[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
おしえてください matsu 9月 1日(火) 09:19
この花の名前をおしえてください。

まみ 9月 1日(火) 10:59
こんにちは
トウネズミモチはいかがでしょうか。

Miyazaki 9月 1日(火) 11:14
こんにちは。
ヒメウツギのように見えるのですがどうでしょうね。
神社に自生え?している低木? kinokokoro25 9月 1日(火) 07:12
神社に生えている低木の名前を教えてください。

kinokokoro25 9月 1日(火) 07:13
全体の姿です。

kinokokoro25 9月 1日(火) 07:13
細いですが幹です。

kinokokoro25 9月 1日(火) 07:14
先端に実がついていました。

よろしくお願いします。

まみ 9月 1日(火) 08:12
おはようございます。
クワ科イチジク属 イヌビワはいかがでしょうか。
この木の名前を教えてください エミ 9月 1日(火) 07:34
近くの公園で見つけました。大木です。実が固まっています。3,4センチぐらいです。花の時は気が付きませんでした。
キンカンのような実 珊瑚 8月30日(日) 14:15
キンカンのような実が成っていました。
タマサンゴくらいの大きさです。

手前に見える白い花が
この実の花だと思います。

この木の名前を教えてください。

珊瑚 8月30日(日) 14:17
すぐ傍に、花だけの枝がありました。
樹高は50cmくらいでした。
7月10日に撮影しました。
ご教示よろしくお願いします。

ちい 8月30日(日) 15:16
ナガハスズメナスビ(Solanum diphyllum)では。

珊瑚 8月30日(日) 18:37
ちい様、早々にご教示ありがとうございます。

ネットでも図鑑でも「ナガハスズメナスビ」としては情報が少なかったのですが、「キダチイヌホウズキ」から修正をされたという記述も見られたため、そういった事情からでしょうか。

(Solanum diphyllum)で検索するとまさにこの木がたくさん上がってきて、
「ナガハスズメナスビ(Solanum diphyllum)」と確認できました。

自分ではとてもたどり着けなかったお答えをいただき感謝申し上げます。
ありがとうございました。

このきなんのき所長 8月30日(日) 23:58
はい、今まで日本でキダチイヌホオズキと呼ばれていたものが、このナガハスズメナスビ(Solanum diphyllum)です。拙著『琉球の樹木』第2刷でこの更新情報を発表しています。沖縄では、道端であちこち見かける身近な外来種ですね。
http://www.ne.jp/asahi/blue/woods/ryukyu.html

珊瑚 8月31日(月) 23:41
このきなんのき所長様
お返事いただきありがとうございます。
ご著書の紹介も大変興味深く拝見いたしました。
去年の7月に初めて訪れた沖縄で撮影したたくさんの植物を
今頃になって、片っ端から調べているところです。
まだまだわからないことだらけですが
知らない植物が判るたびにワクワクしています。
『琉球の樹木』第2刷、手にとってみたいです。
ご教示ありがとうございました。
よねさん 8月31日(月) 06:42
いつの間にか生えてきた木です。はなずおうににていますがいまはながさいています。教えてください。

ちい 8月31日(月) 07:57
四季咲き(二季咲き)のハナズオウでは。

よねさん 8月31日(月) 21:44
ちいさん有り難うございました。2季咲は知りませんでした。それにしてもどうして(?)近くに春咲きは何本かあるのですが。
植物名を教えてください 安達永眞 8月31日(月) 13:59
樹木でなくてすみません。植木鉢に付いてきた植物が、周り中に広がりました。マットのようになって綺麗なのですが、少し困ってもいます。

亜阿相界 8月31日(月) 14:12
安達永眞さん、こんにちわ。

同じ植物についての写真はスレッドを別々にするとすぐにバラバラになってしまいます。「2枚目」を移動しておきます。

写真の植物は最近地被植物としても用いられてきたヒメイワダレソウのように見えます。ただしこれ草本です。当掲示板は「木本」を原則としてますのでご注意ください。

安達永眞 8月31日(月) 14:19
どうもありがとうございました。ネジバナの鉢に付いてきました。そこから広がっています。敷地外に出ないよう気をつけながら育てたいと思います。
あさひ 8月26日(水) 13:04
この真ん中にある木の名前を教えてください。

あさひ 8月26日(水) 13:05
2枚目です。

あさひ 8月26日(水) 13:05
3枚目です。よろしくお願いします。

はんせ 8月26日(水) 19:51
ぱっと見の印象でライラックの仲間(ハシドイ属)を感じましたが、中部圏でこの類が植えられているのか分からないままです。

あさひ 8月27日(木) 11:40
はんせ さん
ありがとうございました。
調べてみます。

このきなんのき所長 8月31日(月) 00:37
朝鮮原産のウチワノキ(別名シロバナレンギョウ)に見えます。ライラックやレンギョウと同じモクセイ科の低木で、かなり珍しい庭木です。変わった植物を植えているお宅だったのでしょうか? 私も植物園以外ではあまり見た記憶がないです。
おしえてください ai 8月27日(木) 13:08
標高1000m位の森の中で観察しました。
大きさは50cmくらいです。葉の大きさは、直径4cm
くらいです。この樹木の名前をおしえいただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

きいよ 8月27日(木) 13:23
葉の先半分に緩い鋸歯があり、特徴のある葉脈からモチノキ科クロソヨゴだと思います。
ご検討下さい。

ai 8月27日(木) 13:34
ありがとうございました。
クロソヨゴを確認しました。初めて観察
しました。

このきなんのき所長 8月31日(月) 00:32
クロソヨゴの亜高山性の変種アカミノイヌツゲが、中部地方以北に分布しており、樹高は通常1m前後で葉が細めです。両者はそっくりなので厳密に区別しなくてもよいのですが、中部地方で標高1000mなら、どちらがあってもおかしくないので、情報としてお伝えしておきます。
このき切っても良いか迷っています。 まや 8月28日(金) 10:06
外壁工事で切っても良いか聞かれました。この木、何かご存知のかた、よろしくお願いいたします。

きいよ 8月28日(金) 10:53
多年草、イラクサ科カラムシのように思います。
ご検討ください。

まや 8月28日(金) 11:23
返信、ありがとうございます!
これは食べられるのですか?

亜阿相界 8月28日(金) 14:21
いつも気になります。なぜ食べたいのでしょう?

まや 8月28日(金) 17:49
カラムシで調べたら「食べる」とあったので…
食べられるのなら切らない方が良いかと思い…

亜阿相界 8月28日(金) 18:20
まやさん、こんばんわ。

調べられて「食べる」とありそれをどう受け止めるかはまやさんが決められることです。

このような掲示板で「食べられる」と書くには勇気がいります。普通の山菜の類であれば書くことも簡単ですが、一般には「食しない」、「食していない」類の植物に関しては簡単に「食べられますよ」とはなりません。質問される方は気やすい感じで書かれるのでしょうが現実はそんなに単純ではないんですよ。
小生がよく書くのは「その植物、八百屋や道の駅の売店などで売られていますか?」と。人間は吝嗇ですから美味しいものなら食べたいです。しかし、おいしいものならすでにどこかで売られています。ないのなら食べられたとしても美味しくないのです。

「食べる」を信じるのなら食べてみたらいかがですか? 少なくとも「毒」ではないと信じるわけですから、ただ、掲示板でお尋ねになるのは止めてください。楽しい語らいの場が責任問題含みの場になってしまいます。「これはなあに?」「それは・・・」で解決。その後は自己責任で、掲示板をまきこまないように注意したいです。

ガッツ石松子@食べることはできるだろうが結果どうなろうと私は知らない派 8月28日(金) 19:39
亜阿相界さんは過去に食べる食べないで何かトラブルに巻き込まれたりした経験がおありなのでしょうか?例えば、奥様からスイセンを盛られて恨みがあるとか‥。
食べられるか食べられないかなんてググればある程度答えは自力で探し出せますし、管理人さんは食べる食べないの話も可だと明言しちゃってますし、無視すればいいのに、よくかっかとお怒りになられている印象があります。(別の方と混同しちゃっていたらばスミマセン。)
人糞でさえ食される方はいますし、食べたきゃ食べればって感じで、ぶっちゃけ自己責任さえ守ってもらえればその人が腹壊そうが死のうが知ったこっちゃあないじゃないですか。こちらが責任を問われることもないですし。なのになんでいつもそんなにお怒りになられるのだろうって気になっています。いちりょう氏には寛容なのに。なんかバランスが‥。普段と反応が極端に違うので、何か特別な事情がおありなのかと。その事情の方が気になるというか、参考になるというか、勉強になるような気が致しまして。もしよろしければ。

亜阿相界 8月28日(金) 20:01
小生が「食」にたいして敏感なのは認めます。過去にトラブルがあったわけでもありません。これもその日の虫の居所によるんでしょうね。なお、特定の方に対して区別している気はありませんし、これからもする気はありません。

ガッツ石松子 8月28日(金) 20:44
なんでそんなに怒ってるんだろう、というのが正直な印象です。
この掲示板て皆さんすごくおおらかじゃないですか。毎日毎日回答してくださっていて、(私だったらとっくにきっつい言葉を浴びせているだろう状況であったとしても)ものすごく懐が深くて寛容。すごいなって思ってます。なのになんで「食」に対してだけピリつくのだろう(笑)、って不思議で。まぁ、人それぞれ思うところはおありなのだろうとは思います。

まや 8月28日(金) 21:07
亜阿相界さん ガッツ石松子さん
返信、ありがとうございます。
軽率な書き込み、本当にごめんなさい。

たくさんの方の助けになっている掲示板なのに…

亜阿相界さんは考えていてくださるからこそのご意見だと受け止めております。
ガッツ石松子さんも同じように、思いやりのあるご意見をくださり、救われました。

切るか切らないか、自分の事しか考えて居ない、この掲示板のありがたさを考えない、身勝手な書き込み、反省しました。

本当にありがとうございます。

ざっしょのくま 8月29日(土) 09:51

まやさんの着地のしかたに拍手!

亜阿相界 8月29日(土) 10:00
同意。アンド反省。

このきなんのき所長 8月31日(月) 00:20
カラムシに見えますね。
この掲示板では、食用の是非を語ってはいけない、などのルールは設けていないので、ガッツ石松子さん仰る通りで、食べられますか?と普通に質問してくださって全く構いませんし、私も食べられるかどうかに興味あります。

ただ、亜阿相界さんが懸念されることも理解はできますから、食べる場合は当然自己責任であり、投稿された写真がその植物かどうかの判断も自己責任です。


で、カラムシは繊維をとるために育てた植物で、食べるなんて思ってなかったのですが、ちょっと検索したら、食べられるという情報が本当にたくさん出てきて驚きました。商品化された麺とか、天ぷらとか、茹でて納豆とあえるとか・・・
https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/5710

カラムシを含むイラクサ科は、ウワバミソウ(ミズ)など山菜がいくつかありますし、有毒植物は聞いたことないので、食べられることには納得します。個人的に試してみたいと思いました。
種付き葉っぱ ウムウム 8月30日(日) 21:17
我が家の庭に、風に乗って運ばれてくるんですが、この葉っぱは何でしょう。近くを探してもそれらしい木が見当たらない。葉が風に乗りやすいように湾曲していて、種子が付いていたりします。

通行人C 8月30日(日) 21:43
こんばんは。
アオギリの果実ですね。
葉っぱのように見えるのは、果実のさやが開いたものです。
参考に↓
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/sterculiaceae/aogiri/aogiri2.htm

ウムウム 8月30日(日) 22:40
アオギリ、近くにありました。まさか「さや」とは考え至らなかったです。少し利口になった気がしますne

編集削除パスワード
 cookie
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10