273890
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: Exif
Color:
Password:
 cookie


マガンの群れ 野猿 1月19日(火) 07:21
 
先日の寒波襲来の置き土産と思えるマガンの群れが、1月14日(木)高津川の中流域で観察されたとの報告でした。

16日の撮影

野猿 1月19日(火) 07:23
21羽の群れです。

野猿 1月19日(火) 07:44
17日 午前中の撮影

北陸の日本海側で越冬中のマガンが、豪雪によって追い出された群れが南下したのでしょうかね?


野猿 1月19日(火) 07:58
開けた河原を休憩場所にしていますが、餌場が確認できません?

大きな群れだけに、直ぐに旅立つとは思えませんが、気に入った餌場がないと!!

野猿 1月19日(火) 08:06
午後になってから、近場の田圃で採餌をはじめてくれました。

2番穂の田圃ではありません。

野猿 1月19日(火) 08:18
宍道湖のマガンと北のマガンは食べる物が違うのか?

取り合えず餌場が見つかってひと安心です。

野猿 1月19日(火) 08:21
撮影場所には、事欠きません。

綺麗です。

野猿 1月19日(火) 08:23
長期の滞在を期待して!
みやび湖のハギマシコ 野猿 1月17日(日) 05:55
 
「雪景色のハギマシコ」を期待してみやび湖通いをして見ましたが、今一歩うまく行きません。

チャンスがないまま 雪が溶け始めました!

野猿 1月17日(日) 05:59
不完全燃焼ながらのショット

野猿 1月17日(日) 06:02
今期中にもう一度、チャンスが来る事を願っての撤収です。

野猿 1月17日(日) 06:08
雪が溶けると味気ないショットになり、ひと工夫が必要になります。
チョウゲンボウ 野猿 1月16日(土) 10:47
 
先週末の寒波襲来で、北の日本海側が雪にうずくまれた事からか?
西日本の地元で、チョウゲンボウの姿を良く見られるようになりました。

野猿 1月16日(土) 10:53
この仔は、綺麗ですが成鳥の♀です。

喜阿弥地区の田圃にて

野猿 1月16日(土) 11:02
近くに成鳥の♂が居ましたがシャッターチャンスをくれないまま!

♀を連れ去りました。

野猿 1月16日(土) 11:03
その内に、チャンスをくれるでしょう?

雪景色のフィールド 野猿 1月15日(金) 03:27
 
山の景色にはミヤマホオジロ

車のわだちが 餌場になっています。

野猿 1月15日(金) 03:28
林道では アオジの♀が

野猿 1月15日(金) 03:29
農道では タヒバリ君が

野猿 1月15日(金) 03:31
田圃の2番穂のは アトリとカワラヒワの群れが

野猿 1月15日(金) 03:33
アトリとカワラヒワの群れは大群です。

野猿 1月15日(金) 03:34
スズメ君の群れも 50羽近い群れです。
1月4日 野猿 1月 5日(火) 18:02
 
ハギマシコの群れとの出会いです。

30羽くらいの群れ!

野猿 1月 5日(火) 18:05
地元は、ダム湖での出会いです。

野猿 1月 5日(火) 18:11
電線止まりで風情に欠けますが、出会いの幸運には感謝!感謝!です。

野猿 1月 5日(火) 18:17
ハギマシコ君も群れになると警戒心が強くなるようで、難しく難儀な群れでした。


野猿 1月 5日(火) 18:22
今までは家族単位のグループとの出会いでして、ハギマシコ君は警戒心の薄いものと思っていました。
1月3日_No2 野猿 1月 5日(火) 17:27
 
益田川河口のシノリガモ

♂4羽 ♀4羽 が越冬中

野猿 1月 5日(火) 17:31
年末で工事も終了した様子で、シノリガモ君が戻って来ました。
1月3日 野猿 1月 4日(月) 09:05
 
今年の初ショットは、ツクシガモの出会いになりました。

益田川河口付近にて

野猿 1月 4日(月) 09:07
成鳥♂と若い♂と思われます。

野猿 1月 4日(月) 16:19
九州では、それなりの数が観察されますが、山陰地方では珍鳥の内に入ります。


野猿 1月 4日(月) 16:54
嘴の付け根の周りが白く見えるのが若鳥でしょう。
色合いも不鮮明です。
元旦 野猿 1月 1日(金) 05:58
 
明けましておめでとうございます。

本年も引き続き宜しくお願い致します。
コウライアイサ 野猿 12月28日(月) 16:51
 
今季のコウライアイサ

12月27日の撮影

野猿 12月28日(月) 16:56
川幅が広い事から味気なくなりますが記録に残す、今季の記念とします。

野猿 12月28日(月) 17:01
仲が良い訳でもありませんが、前のカワアイサとは仲間意識がある様子です。

野猿 12月28日(月) 17:05
ホロうちに似た、ノビです。

食後の運動かも?

野猿 12月28日(月) 17:13
水面もののショットは、風が出て来ると写真になりません。

光と風に恵まれないと難しいです。
コウライアイサ確認 野猿 12月26日(土) 17:35
 
暫く姿を見せてくれませんで、心配していましたが元気にしていました。

12月26日の確認

カワセミ 野猿 12月26日(土) 08:51
 
市街地のカワセミ君

今では、どぶ川に近い農業用水路での出会いです。

野猿 12月26日(土) 08:55
車窓からの撮影ですが、2羽が採餌場にしている様子


野猿 12月26日(土) 09:05
残念ですが味気のない、どぶ川だけに引いたショットにはなりません。

せいぜい獲物との たわむれショット!

獲物は地元では、ハイゴと呼ばれるオイカワでしょうかね?

野猿 12月26日(土) 09:10
エビとは思えないのでザリガ二でしょうかね?


野猿 12月26日(土) 09:13
大きなはさみが取れた後は丸呑みです。

野猿 12月26日(土) 09:19
動く物には何でも反応する様で、時にはこんな物にも!

流石にツチガエルは不味いようで、暫く遊んでいましたが結局は吐き出しました。
ハギマシコ 野猿 12月24日(木) 16:30
 
期待していたハギマシコ君ですが、小生は縁に恵まれず11月27日のワンチャンスだけで終わりました。

空港公園にて

野猿 12月24日(木) 16:40
11月の下旬には灯台周辺でのハギマシコが話題にのぼり、地元の安蔵寺山の木部谷では100羽近い大群が見られたとの情報で、随分と期待したものです。

野猿 12月24日(木) 16:47
地元での出会いを期待して走り回りましたが、チャンスはなく、唯一のチャンスが航空公園での出会いだけでした。


野猿 12月24日(木) 16:56
あれだけ居たアトリの大群が姿を消し、イスカの姿も見えなくなりました。

オオマシコ君も雪で居なくなったようで、今季のアトリ系も終了でしょうかね?

寂しくなります。


1 2 3 4 5 6 7 8 9