263406
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: Exif
Color:
Password:
 cookie


ななな 8月 8日(土) 11:04
(;´д`)
巣立ち雛_No2 野猿 8月 5日(水) 05:58
 
シロチドリ君の子育てを観察


野猿 8月 5日(水) 06:00
今日も雛は1羽だけです。

野猿 8月 5日(水) 06:04
シロチドリの産卵は2〜3個が多いですが?

野猿 8月 5日(水) 06:14
ソロチドリもコチドリも、孵化した雛に給餌はしません。

コチドリは、雛の行く先々で雛を抱きますが、シロチドリは雛を追いかけますが、雛を抱きません。
シロチドリの巣立ち雛 野猿 8月 2日(日) 17:49
 
梅雨明けの高津海岸にて

シロチドリ君の巣立ち雛です。

野猿 8月 2日(日) 17:52
子連れの親鳥との出会いです。

1羽だけでした。

野猿 8月 2日(日) 18:29
日曜日でもあり、海水浴目的の家族連れが多く、先日(07/27)の群れは見られません。

三里ヶ浜に続く広い砂浜です。安全な場所に避難しているのでしょう。


野猿 8月 2日(日) 18:32
ウイークデーになれば帰って来ると思います。
高津川河口 野猿 7月28日(火) 19:01
 
カモメ達も換羽の季節に入っている様子です。

この仔は冬羽に移行中のズグロカモメと思われます。

野猿 7月28日(火) 19:03
出来れば夏羽の時に会いたかった!

野猿 7月28日(火) 19:08
シロチドリ捜しの余禄で出会ったメダイチドリです。

野猿 7月28日(火) 19:10
この仔は、まだ換羽が始まっていない様です。

野猿 7月28日(火) 19:11
シロチドリ君、地味ですが綺麗です。

野猿 7月28日(火) 19:19
シロチドリ君が、このように群れるとは知りませんでした。

婚活の為の合コンなら、今後に期待されるのですが!
シロチドリ 野猿 7月28日(火) 07:33
 
シロチドリの巣立ち雛との出会いが、昨年は7月25日でした事から、高津川河口付近の海岸を調べに出かけました。

小雨交じりの海岸にて

野猿 7月28日(火) 07:42
雛の姿を捜すものゝ、見つかりません。


野猿 7月28日(火) 07:45
繁殖中に見かけた夏羽です。

野猿 7月28日(火) 07:47
営巣中かと思える個体もいます。

番では?

野猿 7月28日(火) 07:51
シロチドリが群れている様子を見かけるのは始めてです。

10b四方の中に18羽を確認しました。

野猿 7月28日(火) 07:56
シロチドリも繁殖後は群れを作るのでしょうかね?


営巣は既に終わったのでしょうかね?
オオヨシキリ 野猿 7月27日(月) 20:03
 
オオヨシキリの繁殖期もほぼ終了した様子で、ヨシ原もオオヨシキリの囀りが聞こえなくなりました。

囀りは聞こえなくなりましたが、子育ては続いています。

野猿 7月27日(月) 20:21
この時期になると、換羽が始まるのと繁殖疲れで羽はぼろぼるです。

比較的綺麗な個体です。

野猿 7月27日(月) 20:27
採餌はヨシ原よりも稲作中の田圃が多いです。
オオヨシキリの巣立ち 野猿 7月19日(日) 11:56
 
益田川河口域のアシ原にて

親鳥と黄色い嘴の巣立ち雛

野猿 7月19日(日) 12:12
成鳥ですが、

雛は成鳥よりもきれいです。

野猿 7月19日(日) 12:13
巣立ち雛3羽

野猿 7月19日(日) 12:18
親鳥の給餌に反応する雛達!

野猿 7月19日(日) 12:22
給餌

野猿 7月19日(日) 12:29
給餌 No2

野猿 7月19日(日) 18:39
成鳥よりも綺麗な雛

オオヨシキリの繁殖期も、終盤に入っている様子です。
ツバメの巣立ち 野猿 7月18日(土) 06:10
 
巣立ち雛3羽、成鳥2羽の家族と思えるグループとの出会いです。

八幡原高原にて

野猿 7月18日(土) 06:14
狙いは給餌の瞬間!


野猿 7月18日(土) 06:17
チャンスは何度もありますが、角度によって顔や口元が写りません。

野猿 7月18日(土) 06:19
3度目にして
クマタカ(幼鳥) 野猿 7月10日(金) 20:33
 
9日の早朝 6:30頃
アヤメ畑の松林での出会いです。


野猿 7月10日(金) 20:40
7月中旬は、クマタカの巣立ちが見られる可能性がある時期ですが、本当に出会えるとは思っていませんでした。

嬉しい一日です。

野猿 7月10日(金) 20:53
浜田市は弥栄の風力発電計画が見直され、クマタカへの影響が心配されていましたが、嬉しい報道の後の出会いです。


野猿 7月10日(金) 20:57
この地域で、幼鳥との出会いは久し振りです。
7月9日 野猿 7月10日(金) 07:34
 
7月1日以来のお山入りでしたが、お山は静かで貸し切り状態です。

ギャラリーが少ないと思わぬ出会いに恵まれます。

お立ち台のクロツグミです。


野猿 7月10日(金) 07:39
クロツグミ君には3ヵ所での出会いがありましたが、何れも子育て中の様子です。

野猿 7月10日(金) 07:41
道端での餌取です。

鳥たちも警戒心が薄れるのでしょうか?

野猿 7月10日(金) 07:43
同じツグミでも、こちらはトラツグミです。

野猿 7月10日(金) 07:44
この仔も、道端での餌捕りです。

野猿 7月10日(金) 07:46
この仔は、キビタキの巣立ち雛と思われます。
新大橋下です! nakazumasuda 7月 6日(月) 22:36
野猿様、ご無沙汰しておりました。
2回目の投稿です。
証拠写真です。朝6時過ぎ、
今朝で2回目の遭遇です。

野猿 7月 8日(水) 06:28
川幅の広い高津川で良く見つけられましたね!

今年はカワセミ君に縁がなく染羽のポイントも1月28日以来、出会いがありません。


nakazumasuda 7月 9日(木) 18:07
すみません!
益田川の方です。
灰色のカラス 野猿 7月 1日(水) 22:52
 
山陰中央新聞で6月30日の一面記事で報じられた灰色のカラスです。


野猿 7月 1日(水) 22:55
7月1日

雨の中を証拠写真撮影に出かけました。

野猿 7月 1日(水) 22:59
雛3羽 親と思われる成鳥1羽が一緒に行動しています。

野猿 7月 1日(水) 23:04
親鳥と思われる成鳥も、尾羽に色素異常が見られます。

この地区では以前にも白化現象のカラスが観察されています。

野猿 7月 1日(水) 23:06
今後も異常遺伝子を持った雛が見られる可能性があると思われます。


1 2 3 4 5 6 7 8 9