[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
キバラガラ 野猿 3月 4日(木) 19:47
 
コロナ禍の時節柄とあって遠征は控えていましたが、我慢出来ずに出かけました。
何処にも寄り道せずの往復1200` 2泊1日の強行遠征

先ずは、お気に入りのキバラガラ君から



野猿 3月 4日(木) 19:56
キバラガラ君と云えば!

昨年は、大濠公園でのチャレンジで2日間かけての惨敗が思い出されます。

野猿 3月 4日(木) 19:59
小さくて、動きはヤマガラ君なみの速さと来ています。
枝被りとピンボケでの惨敗でした。

野猿 3月 4日(木) 20:03
今回はキバラ君の、お気に入り場所(止まり木)を見つけての撮影が成功の!

イカル 野猿 2月21日(日) 08:25
 
アトリ科の小鳥たちは、何れも独特の風貌をしていますが、中でもイカル君はバランスの悪い容姿で、一見 不愛想げで見栄えがしない小鳥です。


野猿 2月21日(日) 08:27
土曜日 ヤマセミポイントでの出会いです。

野猿 2月21日(日) 08:29
20羽くらいの群れでした。

基本的に、群れで行動する野鳥ですね!

野猿 2月21日(日) 08:32
食事中は枝被りが多く、悩ましくも群れのショットは撮れません。

野猿 2月21日(日) 08:35
単独の図鑑ショット中心のショットになりました。

野猿 2月21日(日) 08:43
冬の光線に恵まれて良い色が出ています、
感謝!感謝!です。
オシドリ 野猿 2月19日(金) 20:15
 
この時期になると、渡りの水鳥達は北帰行の準備にはいりますが、中でもオシドリの大集結は数が多く壮観で魅力的です。


写真は益田川の集結場所

野猿 2月19日(金) 20:20
この場所には2〜3日前から集まり始めて来たとの事です。

既に100羽は超えていました。

野猿 2月19日(金) 20:29
大集団になると警戒心がつよくなり、扱いが難しく気を使います。


野猿 2月19日(金) 20:45
例年に比べて数が少なかったオシドリ君です。

しかも 益田川での集結は珍しい事

綺麗に見えます。

野猿 2月19日(金) 20:47
今月中は楽しませてくれるかも?
季節の鳥 ヤマセミ 野猿 2月17日(水) 17:27
 
2月11日 ヤマセミ君のディスプレイを観察するための常設ブラインドを張りました。

常設ブラインドは3年振りの事、
この仔は、お姫様気取りの成鳥♀

野猿 2月17日(水) 17:34
2月12日現在、お姫さんの周りには婿さん候補が2羽います。

野猿 2月17日(水) 17:51
暫くは、オスのディスプレイ競そうが続くでしょう。

野猿 2月17日(水) 17:54
成鳥♂

野猿 2月17日(水) 17:55
2羽の雄 判別は難しく分かりません。
コブハクチョウ 野猿 2月15日(月) 09:55
 
2月13日(土)益田市でも高津川の河口付近でコブハクチョウ2羽が確認されました。

1月下旬の目撃情報もありましたが、確認されたのは13日が始めてです。

野猿 2月15日(月) 10:02
成鳥の様ですが、雌雄同色とあって番(夫婦)の2羽なのか判別できません。


野猿 2月15日(月) 10:13
写真は、14日のショットになりますが既に人馴れしていて、食パンを千切って投げてやると近付いて来ました。



野猿 2月15日(月) 10:19
Iターンの移住希望による新天地探しの番なのかも?

出来る事なら定住して欲しいものです。

野猿 2月15日(月) 10:32
コブハクチョウにとっては、高津川河口の生活環境は最高のはずです。

暫くは、食パンクズのおもてなしを試して見ます。
こんにちわ〜〜! 哲夫 上原 2月 8日(月) 11:49
萩で喫茶店しおさいをやってる上原です。ごぶさたしております。ユキホオジロ、いいですね!去年か一昨年でしたっけ角島にも出たようですね。
ユキホオジロ 野猿 2月 7日(日) 17:50
 
ユキホオジロ君は三重県の吉崎海岸公園で出会った時以来の出会いになります。


野猿 2月 7日(日) 17:53
2016年1月31日の出会い以来ですから5年振りになります。

野猿 2月 7日(日) 18:06
人懐っこい性格で物怖じしないので最高の被写体ですが、この日は天候に恵まれません。


野猿 2月 7日(日) 18:09
小雨混じりとあって、ギャラリーは小生だけです。


野猿 2月 7日(日) 18:49
2月1日の撮影です。

午後からは雨、又の出会いを期待して!


コウライアイサの採餌 野猿 2月 2日(火) 18:06
 
先日 仲間の案内役を務めた時の撮影。




野猿 2月 2日(火) 18:13
コウライアイサは漁が下手くそとあって、意外にチャンスがないものですが、幸運は思わぬ時にあるものです。



野猿 2月 2日(火) 18:21
高津川ですから鮎を捕ったショットが欲しい処ですが、残念ながらオイカワの様です。

野猿 2月 2日(火) 18:22
ドヤ顔のコウライアイサ

野猿 2月 2日(火) 18:46
冬の時期のアユは極端に少ないだけに、期待は出来ませんが何時の日か!!
ヤマセミ 野猿 1月27日(水) 09:21
 
2020年「清流日本一」に返り咲いた高津川にて

寒波による増水の景色とヤマセミ君を見に入山しました。


野猿 1月27日(水) 09:24
ヤマセミ君は、既に「春の季節」です。


野猿 1月27日(水) 09:28
昨年と同じペアと思えますが、♀の体格が良くなった様に見えます。

左が♀ 右が♂

野猿 1月27日(水) 09:31
元気してくれて感謝!感謝!

今季も宜しくです。
マガンの群れ 野猿 1月19日(火) 07:21
 
先日の寒波襲来の置き土産と思えるマガンの群れが、1月14日(木)高津川の中流域で観察されたとの報告でした。

16日の撮影

野猿 1月19日(火) 07:23
21羽の群れです。

野猿 1月19日(火) 07:44
17日 午前中の撮影

北陸の日本海側で越冬中のマガンが、豪雪によって追い出された群れが南下したのでしょうかね?


野猿 1月19日(火) 07:58
開けた河原を休憩場所にしていますが、餌場が確認できません?

大きな群れだけに、直ぐに旅立つとは思えませんが、気に入った餌場がないと!!

野猿 1月19日(火) 08:06
午後になってから、近場の田圃で採餌をはじめてくれました。

2番穂の田圃ではありません。

野猿 1月19日(火) 08:18
宍道湖のマガンと北のマガンは食べる物が違うのか?

取り合えず餌場が見つかってひと安心です。

野猿 1月19日(火) 08:21
撮影場所には、事欠きません。

綺麗です。

野猿 1月19日(火) 08:23
長期の滞在を期待して!
みやび湖のハギマシコ 野猿 1月17日(日) 05:55
 
「雪景色のハギマシコ」を期待してみやび湖通いをして見ましたが、今一歩うまく行きません。

チャンスがないまま 雪が溶け始めました!

野猿 1月17日(日) 05:59
不完全燃焼ながらのショット

野猿 1月17日(日) 06:02
今期中にもう一度、チャンスが来る事を願っての撤収です。

野猿 1月17日(日) 06:08
雪が溶けると味気ないショットになり、ひと工夫が必要になります。
チョウゲンボウ 野猿 1月16日(土) 10:47
 
先週末の寒波襲来で、北の日本海側が雪にうずくまれた事からか?
西日本の地元で、チョウゲンボウの姿を良く見られるようになりました。

野猿 1月16日(土) 10:53
この仔は、綺麗ですが成鳥の♀です。

喜阿弥地区の田圃にて

野猿 1月16日(土) 11:02
近くに成鳥の♂が居ましたがシャッターチャンスをくれないまま!

♀を連れ去りました。

野猿 1月16日(土) 11:03
その内に、チャンスをくれるでしょう?


Password:
 cookie
1 2 3 4 5 6 7 8 9