356292
チュウヒ 野猿 1月19日(水) 06:47
 
今季の東部遠征での撮影

ハイチュウ人気の陰に隠れて、目立たない存在のチュウヒ君ですが!

野猿 1月19日(水) 06:51
気まぐれながら、光を当てて見ました。

野猿 1月19日(水) 06:56
成鳥♂

大きく分けて、国内型と大陸型に分類されるようですが、国内型の♂です。

野猿 1月19日(水) 07:00
可愛げのない怖い顔も不人気の原因かも?

野猿 1月19日(水) 07:07
田圃のあぜ道にて

頭部に淡色部分が見られないので、成鳥の♂でしょう。

野猿 1月19日(水) 07:11
大陸型の成長♂はこの仔

個体差が色々あって悩ましい種類です。
ウミアイサ 野猿 1月17日(月) 06:25
 
寒波の襲来で日本海は大時化!

16日 ササクレ波を避けて益田川の河口に避難してきたウミアイサ

6羽を観察  成鳥♂は1羽だけ


野猿 1月17日(月) 06:44
番が一組と雌のグループ4羽で、6羽を確認

久し振りの出会いです。

野猿 1月17日(月) 06:51
砂浜に上がってくれたウミアイサは始めて!

今季の幸運でしょうかね?



野猿 1月17日(月) 06:59
つられてか? 大きなウミウも上陸です。

参考までに
ウミウは、   84p
ミコアイサ   42p
ウミアイサ   55p
コウライアイサ 57p
カワアイサ   65p
ヘラサギ 野猿 1月16日(日) 06:51
 
冬の小鳥が少ない今季ですが、ツルやサギなどの大きな冬鳥との出会いには、恵まれているようです。

ヘラサギ君が、9羽もそろって見られるのは珍しい事です。

野猿 1月16日(日) 06:54
数少ない旅鳥のヘラサギですが、足環をしている個体は1羽も見られません。

野猿 1月16日(日) 07:00
良く見るとクロツラヘラサギ君が、1羽混ざっています。

右から3羽目の個体

10羽のヘラサギグループです。

野猿 1月16日(日) 07:07
着水体勢の個体がクロツラです。

ヘラサギとクロツラの交雑は知られている事ですが!

野猿 1月16日(日) 07:12
この個体は2017/10/17日に、高津川河口で出会った交雑種です。

2013/07/10日の足環放鳥で、韓国は江華郡ガクシャム生まれ

(山階調べ)
ハイチュウ ♂ 野猿 1月 6日(木) 20:16
 
日没直前の左岸にて

11月の遠征でのショット

野猿 1月 6日(木) 20:24
Tv 1000
Av 11
ISO 3200

条件は厳しいですが近年はソフトも進歩していてネット限りの画像

野猿 1月 6日(木) 20:26
日差しが戻った16:22


野猿 1月 6日(木) 20:29
11月26日はワンチャンスだけ。



野猿 1月 6日(木) 20:33
前日の朝

右岸で見られたショット

野猿 1月 6日(木) 20:37
出会いは何度かあったものの距離が離れていてショットにはならない

現像が遅れた訳は・・・
元旦 野猿 12月31日(金) 23:29
 
クロヅル2羽  ナベヅル3羽

高津川河畔にて     2021/12/28 日

野猿 1月 2日(日) 16:23
26日、11月から滞在中のクロヅル君にナベヅル3羽とクロヅル1羽が合流

正月にふさわしい賑わいとなりました。

野猿 1月 2日(日) 16:28
河原を塒にしての滞在でしたが、今日はナベヅルの姿が見えません?

ミコアイサ 野猿 12月28日(火) 07:17
 
毎年、お正月ころになると飛来するミコアイサ君が、昨日 高津川に姿を見せてくれました。

♂が1羽だけです。

野猿 12月28日(火) 07:22
例年ですと、3〜4日の滞在で抜けてしまいます。

今回は、ホオジロガモ2羽とキンクロハジロ1羽を伴っています。

野猿 12月28日(火) 07:27
図鑑によると「ホオジロガモとの交雑も知られている」とあり、信じられませんでしたが本当にありそうですね!
ハイイロチュウヒ 野猿 12月25日(土) 20:18
 
今季は各地でハイイロチュウヒの♂が確認されており冬場の楽しみ!!

斐伊川にも2羽の雄が居るとの事で出かけていますが難しく、先日の23日に何とかそれなりのショットが!!


野猿 12月25日(土) 20:23
止まり物のショットを狙いにしての遠征です。

野猿 12月25日(土) 20:29
欲張り条件を満たしてくれる幸運な出会いは、なかなか無いもので!


野猿 12月25日(土) 20:32
今期中に満足できる出会いを期待しています。
滞在中のクロヅル 野猿 12月14日(火) 05:32
 
11月21日に確認されたクロヅル君

現在も滞在中です。

野猿 12月14日(火) 05:40
当初は餌場が安定せずに探すのに苦労しましたが、今は一ヶ所に落ち着いて来ました。

野猿 12月14日(火) 05:43
朝、昼、晩と、一日3回の定期便が見られます。

野猿 12月14日(火) 05:47
田圃の中は、背景が悪い事からバックに工夫が必要

野猿 12月14日(火) 05:50
食事がすむと、広い河原のリビングで過ごします。

野猿 12月14日(火) 05:53
撮りやすい河原の方が、小生好みですが距離があります。

野猿 12月14日(火) 05:55
やはり鶴は、飛び物ですかね?
貴重なコウライアイサの雌 野猿 12月 6日(月) 18:40
 
今季は、コウライアイサの初認が11月3日で、昨年と同様で成鳥♂1羽だけでした。

11月17日には、成鳥の雌らしい仔が写真に写っておる事を確認。

確認した写真です。

2018年の飛来以来の事です。

野猿 12月 6日(月) 19:19
暫くはカワアイサの群れの中に、♂と♀を見る事が出来ていましたが、12月に入る頃から確認できません。

カップルに成功して、上流に移動したものと思い探して見ますと、思った通りでペアで行動しています。

野猿 12月 6日(月) 19:22
♂に比べて♀の方に貫禄があり、オバさんです。

野猿 12月 6日(月) 19:34
3年振りの♀君 貴重な存在になります。

コウライアイの出会いに恵まれている小生ですが、♀が2羽以上でいる所を見たことがありません。

野猿 12月 6日(月) 19:38
貴重な存在だけに、機嫌を損ねないように慎重に!慎重に! です。
ナベヅル 野猿 11月30日(火) 05:10
 
11月24日  
山陰中央新報に掲載されたナベヅル君です。

11月14日〜26日迄で、13日間の滞在でした。

野猿 11月30日(火) 05:18
小生の益田市内の記録は、

2007年の3羽と2014年の1羽が残っており、今回での7年周期になっています?

野猿 11月30日(火) 05:23
こちらは、斐伊川河口付近に滞在中の19羽

11月25日の撮影


野猿 11月30日(火) 05:28
確かに、19羽が写っています。

今季は、各地から鶴の話題が報告されています。
11月の変わり種 No2 野猿 11月28日(日) 21:30
 
海を生活の場所とするはずのコクガンが、数百羽のマガンの群れの中に居るとの事です。

珍しい行動しているコクガン君です。

野猿 11月28日(日) 21:33
1羽だけですが、マガンの群れを離れません。


野猿 11月28日(日) 21:40
今年の春は4月頃まで、県東部の漁港で1羽が越冬していましたが、同じ個体かもね?

野猿 11月28日(日) 21:44
時々 いじめっ子のマガンに追い払われて、飛び立ちますが遠くに行くでもなく、直ぐ近くに降ります。

野猿 11月28日(日) 21:54
好物はアマモやマコモなどの海草、アオサ、イワノリの海藻を好んで採食すると図鑑にありますが、何を食べているのでしょう?

野猿 11月28日(日) 21:58
数千羽のマガンの中から1羽のコクガンを捜すのは幸運が必要です。

小生は、友達に恵まれました!!
感謝!感謝!です。

野猿 11月28日(日) 22:01
図鑑写真
11月の変わり種 No1 野猿 11月22日(月) 19:31
 
14日 鳥待ちの余暇、

手持無沙汰に任せてか!皆さんが撮っていた変わり種の小鳥君です。

小生も、つられて撮りました。
出来上がりも綺麗に上がっています。

野猿 11月22日(月) 19:34
ホオジロ君ですが、部分白化している白変種のとの事です。


野猿 11月22日(月) 19:37
ススキの穂の実を食べています。


野猿 11月22日(月) 19:41
綺麗です!!

本物のホオジロ君も、こんなに綺麗ならもっと人気があるのに??


1 2 3 4 5 6 7 8 9