220427
だいぶ暑くなってきたので標高上げて〜(^。^)⤴ ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:09
てなわけで今回は標高1500〜1800mゾーンの林内を巡ったので、すっごく涼しくて快適なり〜☆

まず出合うのは見知った花ばかりとはいえ、こうした初夏の清々しい亜高山の環境と共にある自生シーンは、やはり何度見ても好いなぁ♪と思います〜(^v^.)

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:15
コミヤマカタバミの↑ ピンクタイプと、

← こちらは白タイプで、どちらも素敵〜♪♪

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:19
で、こんなふうに可愛く紅白そろって自生してるシーンも〜(^o^)丿

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:23
すかさず近寄ってー!

ローアングルも写したりして〜(´▽`*)

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:36
ツバメオモトがポツリと…たった1輪咲きで。。。(^^ゞ

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:37
ミヤマエンレイソウも…同じくシンプルなり〜(笑)

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:43
これも結構好みのルイヨウボタンは…今回(光量不足に対し設定ミスで^^;)リアルな花色が出せなくて残念〜!

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:47
ミヤマスミレは、これがほぼリアルな花色と断言できまっす〜(^.^)/

ピカリ☆ 6月 2日(火) 20:51
イワセントウソウは…この葉の様子が面白いので、あえて少し引いて写してます〜(^。^)

ピカリ☆ 6月 2日(火) 21:00
ホソバノアマナは…例年(主に)低地で早期に咲くアマナやヒロハノアマナやキバナノアマナを見たのち、ふと忘れた頃に標高上げたゾーンで再び出合うアマナ属として私的に愉快なり〜😃

あと、、7月には八ヶ岳でチシマアマナが咲きますねぇ〜('◇')ゞ

さむ 6月 4日(木) 10:54
ピカリ☆さん こんにちは!
ピンクのコミヤマスミレすてきですね。
山の花はいいですね。

ピカリ☆ 6月 4日(木) 21:07
さむさん、こんばんは〜♪
魅力的な紅&白の混生ゾーンでしたが、イザ!撮るとなると…
両者が狭い接写画面内にうまく収まる感じで生えてることって案外少なくて、
どうにか見つけるのに一苦労でした〜(;´∀`)
なにしろ自然相手ゆえ、そんなことが当たり前に多いですぅ〜(^^ゞ

SAKURA 6月 4日(木) 23:01
さむさん、ピカリさん、こんばんわ〜♪

さむさんも今年は野草に飢えてる年なのでしょうか…?
イライラ&ムズムズが…う〜ん!!

ピカリさん、こんばんわ〜♪
2色のコミヤマカタバミが綺麗ですねぇ…
素敵なシーンにワクワクです。
保管庫をみたら2012年のピンクがありましたが、別の場所かなぁ…?
ピンクには出合って無いので憧れです。
このお花は花びらの花脈が良いですよね〜♪

一輪のツバメオモトはクイズになりそうです。
お写真だけ拝見して考えちゃったもん…
ミヤマエンレイソウも好い色です。
ルイヨウボタンも見ない内に季節が過ぎて…(/・_・\)
ホソバノアマナは去年の今頃、奥日光で初遭遇でした。
よく似た園芸種があるので逸脱かと思って帰りました。
今年もズミやツツジの季節のはずですね。
八ヶ岳のチシマアマナも出会いが欲しいです。
八ヶ岳は今の所、小屋が営業してる所ありです。

素敵なコミヤマカタバミを拝見して、似たお花がカナダの山にあったと探してみました。
花びらは似てるのですが、シベも咲き方も葉も良く見たら違いますが、私が出会った海外の山で一番似てるお花でした。
ウエスタン・スプリング・ビューティー
花びらが薄くて花脈が白とピンクのお花がありました。
野草不足にて…m(_ _)m 

ピカリ☆ 6月 5日(金) 22:18
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
ウ〜ンそっかまだそちらから電車での移動はヤバそうですもんねぇ…(/o\)
このピンクのコミヤマカタバミなども、自生地に近い駅まで出て来られたら車で容易くご案内できますのにー(*´з`)
いずれ電車もまず不安なく乗れる〜となったら、また何処かその時に咲く素敵な自生花を求め、ご一緒散策するのを楽しみにしてますよ〜〜(^o^)/

以前カナダの山でご覧になった「ウェスタンスプリングビューティ」の花!ほんとに一見ピンクのコミヤマカタバミに似てますね〜(^^♪
葯まで可愛いピンクで、花びらの先には桜みたいな凹みもあって…でも葉がカタバミ風じゃないのでコリャ何科だろう?と先程調べたら、なんとスベリヒユ科なんですね〜(゚∀゚)!!
日本国内のスベリヒユ科では見かけないタイプなので、出合われた当時すごく新鮮に感じられたでしょうね(^_-)-☆

チシマアマナは以前ツクモグサを見に行った折、同じく八ヶ岳の稜線で咲いておりまして〜(^。^)
やっぱチシマが付くと思わず北方をイメージして…あれこれロマンを感じたりするもので〜(´▽`*)

さむ 6月 9日(火) 18:02
SAKURAさん、ピカリ☆さん、こんにちは

>さむさんも今年は野草に飢えてる年なのでしょうか…?

飢えてます飢えてます。
腹ペコです。
花の写真m手「いいなあ」と思っています。

ピカリ☆ 6月 9日(火) 23:29
さむさん、それは僕も同感でして〜(´▽`*)

たとえ山は逃げずとも、そこに咲く各種・花の季節は短くて…

人間たちの事情などお構いなしに、どんどん咲き進んでいくわけで。。。(´д`;)
サンショウバラが咲く頃♪ ピカリ☆ 5月27日(水) 22:40
今年もそろそろ咲き出してるかな?なんて思いながら…
出合いは突如!やってくるもので〜〜('▽')丿

富士箱根エリアに固有の自生種なので、地元の林道を走行中にでも(咲いてる時ならば)結構何ヵ所もこの自生木があることに気づかされます。

それで、今回この花姿が目に飛び込んできたのがまた新たな場所だったため、
わっ!ここにもあったんだーって、見落とし物件の気づきが嬉しくて〜(*´▽`*)

ピカリ☆ 5月27日(水) 22:41
←、↑、 まず咲いてる様子に気づき、

遠巻きにイイナ!と見入ってるところです〜(^v^.)

ピカリ☆ 5月27日(水) 22:43
つづいて…

やはり花に近寄れるだけ寄って写したい!衝動に駆られます(^.^)/~~~

ピカリ☆ 5月27日(水) 22:45
ヨコにしたりタテにしたり〜(笑)

まぁ^^; いつものことでキリがないのですが…😅

ピカリ☆ 5月27日(水) 23:37
そのほか出合った樹木の花で好みのを少々。。

サラサドウダンは、個体差で花色が濃いの・薄いのと出合いますが…

自分はこの位の薄めタイプが好いなと感じます〜♪

ピカリ☆ 5月27日(水) 23:41
オオカメノキは、下から写すのも上から写すのも面白味があって〜(あくまで私的感覚で^^ゞ)

で、今回は…亀さんが並んでるように見える(笑)葉の角度で写してみました〜(^◇^)

しっかしオオカメノキの「カメ」って、はたしてこの「亀」のことなのかなぁ。。。?

SAKURA 5月29日(金) 21:14
ピカリさん、こんばんわ〜♪

好天で気温が上がって来ましたね。
だんだん外歩きは暑い時期になりました。
我が家の方も緊急事態宣言解除になり、大型施設も再開しつつあります。
学校も経済解除も心配だけど。。。

優しい色の林道の自生木にあれもこれも〜♪
何ヵ所も咲いてるなんて…まだ植栽しかご縁無しなので羨ましいです。

今日、訪れたお寺はスイレンが見事でした。

SAKURA 5月29日(金) 21:21
よく見ると亀さんが日向ぼっこ…?
日中の暑い時間だったので、葉の上が丁度いいのか、大小の亀さんがずっと居ました。
大きい亀さんは重いのか沈みがちなのも(* ̄▽ ̄)
 
オオカメノキはやはり葉が亀似との事のようです。
山では何種類かのアジサイ似のお花が咲く時期ですよね。

SAKURA 5月29日(金) 21:57
超チビ亀さんも居て…今日はカメ繋がりです。
もうすぐ6月、亀よりカエルが似合う季節になりますね。
スイレンもハスと同じくらいの2〜3日の開花のお花のご様子ですね。
たくさん咲くスイレンも3割は今日までだと思うと勿体無いなぁ…


優しい色合いのサラサドウダンが可愛いですね〜♪
サンショウバラもサラサドウダンも自生木とは思えない素敵なお花ですよね。

ピカリ☆ 5月30日(土) 00:05
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
こちらも各施設が徐々に再開されており、孫たちの幼稚園も6月1日から漸く毎日登園できるようになるそうで、娘も僕らもちょっとホッとしているところです〜(^_^.)

ウハ!タイムリーに亀さん繋がりで(笑)ハスの葉上で個々に日なたぼっこしてる様子が何とも平和でユーモラスですね〜(^。^*)
オオカメノキの「カメ」は、やはりあの葉形を亀に見立てての命名でしょうね(^_-)
というのも以前自分の持ってる樹木図鑑で調べたら、そこにはなんと「漢字名なし」と表記されドユコト!?と思い、それってもしやこの名の由来が必ずしもその「亀」とは言い切れない不明な点を示唆するものかなと…微妙な含みを感じた次第です〜(^^ゞ
カエルといえば、今うちの庭で鳴くカエルさんが数匹居て、それが不思議で我が家には池などないのに毎年今頃やって来てるんですが…(´▽`;)

サンショウバラは、富士山を挟んだ山梨側の山にも見られますが、こちら静岡側にも有名無名問わず自生してるスポットが幾つも見つかりまっす〜☆
サラサドウダンは、もっと広域で普通に見られる種類ですが、この時季よくネジキやスノキの花なんかと一緒に出合うことが多いなと感じます〜♪

アジサイ似というとヤブデマリ・ガクウツギなどの花もちょうど今、近所の山で最盛期の状況です^^
あ、僕のこの周辺ではカンボクを見かけないなぁ^^; 所変わればで(例えば以前に)入笠山では普通に見られる種類でしたが。。。

先週あたりからコアジサイの開花も頻繁に見かける季節となってます〜(^^♪

ピカリ☆ 5月30日(土) 00:07
↑ 白いスイレンの咲くお寺さんで…もしピンクのスイレンがあればSAKURAさんゼッタイ写してらしゃるハズなので。。。アレレ?

← フトこちら、3年前に写したピンクバージョンが多かったシーンを思い出したので、貼っておきますね〜(^。^)
たまに来てる鳥さん♪ ピカリ☆ 5月22日(金) 18:35
アマサギは、毎年この時季(たいがい田植えの頃)ぐらいしか見かけないので、
今年も飛来したところをちょっとした私的レア感をもって眺めました〜😃

ピカリ☆ 5月22日(金) 18:37
こんなふうに〜

周りにいる他のサギたちの中で異彩を放ってます〜☆

ピカリ☆ 5月22日(金) 18:40
今日プチ散策に向かう途中にたまたま写せたアマサギさんでしたが…

メインは、この付近の林内に自生するサイハイランの開花確認でした〜('◇')ゞ

ピカリ☆ 5月22日(金) 19:02
そのほか、今回目についた花々の中から〜

← これクイズにしてみようかな〜(^◇^*)


ピカリ☆ 5月22日(金) 19:04
咲いていても一つ一つの花は相当小さくて^^;分かりづらいのですが、どうにか接近して見ると〜

← こんな感じです〜(^。^)

そういえば久々の気がするクイズ(笑) 因みに前回は、
一年前くらいだったか、ヤマトキソウで。。。

SAKURA 5月23日(土) 23:50
ピカリさん、こんばんわ〜♪

寒いくらいの日々でしたが、明日からはいいお天気になるようですね。
今日は息子が来てお祝いの食事をして帰った所です。
動画を送ってもらったら、可愛くて幸せパワーをい〜っぱい感じてる所です。
息子の荷物もだいぶ片付き(自分の部屋以外にキャンプ道具がいっぱい!)赤ちゃんが来た時のお部屋の模様替えが出来そうです。

ニワゼキショウのお花畑にアマサギが…この色は繁殖期だからなんですね。
白いサギの中で目立つ存在ですね。
近くに4羽も居るシーンなんて〜♪
 
サイハイランが咲き始めたんですね。
引いて見ると地味だけどUPだと綺麗な色のお花ですね。
以前は高尾にもたくさんあったのですが、急に少なくなってしまい盗掘かなぁ…
蘭の季節も過ぎちゃうなぁ…トホホ!
 
クイズで久しぶりに木本を検索しました。
特徴ある葉から「ゴンズイ」の花でしょうか〜?
花より実の方が華やかの為か未確認でした。
色は地味で目立たないけど、お花もなかなか美しいお姿で〜♪
知らない木本のお花をいろいろ確認するいい機会となりました。
 
公園のお花畑で久しぶりに一面のムギナデシコに出会いました。
風に揺れる様も素敵でした。
もう一度行きたいんだけど…

SAKURA 5月23日(土) 23:56
長雨でバラも終盤です。
今年はバラ園が駄目なので、紫陽花や花菖蒲まで見に行くお花が端境期で〜す。
自粛は飽きちゃったし、つまらないなぁ…

ピカリ☆ 5月24日(日) 22:32
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
もう早速!動画で、生まれたてのお孫さんの可愛い表情などご覧になり、思わずウルルン♡ となったSAKURAさんのご様子目に浮かぶなぁ〜(^◇^*)

アハ!ウチも今じゃ一部屋が完全に孫たちのプレイルームと化して、いろんな遊具だらけになってます〜(^ω^)
そこは元は娘の部屋だったわけで、やはりSAKURAさん家も同じような流れが来てますねぇ〜(^v^.)

クイズの答えは、お見事!正解☆ですよ〜〜(^o^)丿

このゴンズイの花は、今までそれと分かっていても(僕も)ちゃんと接写したことがなく^^; 今回ちょうどイイ位置に咲いてたところをパチリ!できました〜(´▽`*)
あの赤い実がパカッと割れてツヤやかな黒い種子が顔出してるシーンは目立つしユーモラスでもあるので、皆さんご存知だと思うけど花の方は地味過ぎて^^; 普通はスルーしちゃうよね〜(^^ゞ

ムギナデシコがわんさか咲き盛ってる花畑!すごい圧巻ですね~~(゚∀゚)/
以前から度々見せていただいて、この花色が5月のこの季節にピッタリくる清々しさで好いなぁ♪と感じてます。
ウチの近辺だとこのムギナデシコを大規模に咲かせてる所はまだ無くて…まぁよくあるのはポピーやアフリカキンセンカやルピナスなどの花畑で^^; チト食傷気味でっす〜(*´з`)

薔薇といえば、僕の場合は…そろそろ自生のサンショウバラの開花が気になりはじめてますぅ〜(^。^)

自粛ねぇ…どうしようかな、6月になったら注意深くも今までよりは若干?遠めのフィールドにも出向いて隠密行動しようかな〜(* ̄▽ ̄)

ピカリ☆ 5月24日(日) 22:39
←、↑ それなりに角度を変えて2枚、ハナミョウガの花^^

この時季、近くの里山に入ると〜(ていうか伊豆の海岸寄りの低山一帯で)やたら多く自生しており私的レア感ゼロ(笑)の花ですが、その構造は意外に見えにくくて未だ上手く写せず〜(;^_^A
5月は樹木の花も色々咲いて〜好い季節なり♪ ピカリ☆ 5月19日(火) 20:34
どうもまだビミョ〜な自粛解除期だしなぁ…なので依然として5月中は地元オンリーで行動することにしておりま〜す(^.^*)

さて春先からこの時季までに順次開花したスミレなど草本の花々は、(我が地元エリアで見られる種類ならば)今年もたいてい確認してきてそろそろこちらは端境期^^; この先は例年だと山梨・長野などの高い山や高原の自生種との出会いに期待が膨らむのですが。。。(´Д`)

仕方がないので、今年はこの時季に過多に見かける白い花の主にウツギ類など…そんな樹木の花もまた見直す気持ちで其々写してまっす(^v^.)

↑ センダンは、今日の撮れたて〜☆

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:35
キリ

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:38
フジ(キリも、このフジも、かなりの望遠撮影です)

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:38
ミズキ

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:41
サワフタギ(秋の綺麗なブルーの実の時の方が好きですが ^^ゞ)

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:42
マルバウツギ

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:43
ミツバウツギ

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:44
コゴメウツギ(バラ科)

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:44
ヤブウツギ

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:45
ニシキウツギ

ピカリ☆ 5月19日(火) 20:49
ジャケツイバラ(今度は超接近できる場所に自生〜☆)

以上、ここ10日程の間に写しましたが この他にも、エゴノキ・ホオノキ・トチノキ・ヒメシャラ・ニシキギ・マユミ・ツリバナ・イボタノキ・ハナイカダ・カマツカ・テイカカズラ・ツタウルシ・サンショウ・等々…5月は木の花も次々に咲いて、けっこう見上げる視線も忙しく〜(笑)

SAKURA 5月19日(火) 22:46
ピカリさん、こんばんわ〜♪
山梨・長野方面にウズウズですよねぇ…
お花は待ってくれない…(* ̄▽ ̄)
それぞれ素敵な木本のお写真を拝見です。

センダンのお花は品が良くて綺麗〜♪
花は高い所で咲くし優しい花色だから、秋の実の方が目立ちますよね。
なかなか手が届く所で咲いてくれない…

マルバウツギはフレッシュな1、2番花で、バックの丸い蕾が素敵な一枚ですね。
花びらがこんなに縁取りみたいになってたんですね。私的に再確認です。

綺麗な黄色で赤いアクセントもあって〜♪
トゲの形を見ると…お庭には無理かな!!

おかげさまで今日、元気な女の子の孫が産まれました。
ずいぶん遅れたし入院して長かったので心配しましたが…(=⌒ー⌒=)
コロナで息子は病院に行けないので、月末にならないと会えないご様子です。
お祝いにワインで乾杯したのですが、ボトルが半分ちょっとしか空かなくて年を感じてます。

ピカリ☆ 5月20日(水) 19:36
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
わぁぁ!!! 昨日お産まれになったんですねぇ~~ヽ(゚∀゚)/
元気な女の子の初孫ちゃん♪♪のお誕生おめでとうございます~~☆☆☆
おおよそGWの頃と伺ってましたのでソロソロかなぁと思ってましたが、でも初産は結構遅れる傾向だったりしますので、きっとSAKURAさん今か今かとヤキモキしちゃってるかな〜(^◇^*)
なんて思ってましたが、本当に無事お生まれになって良かったですねっ(^_-)
早速ピカリ♪にも伝えたら、わぁ♪今年久々のグッドニュースだわ!ってメッチャ喜んでおりますよん(^.^)/~~~

そっか息子さん、このコロナのご時世で^^;直ぐに対面叶わないのはチト酷ですねぇ…
でも今の時代だとLINE等で逐一メールや動画のやりとりができるので(昔の僕の頃とは違って 笑)既にかなりの実感☆が得られてるかな〜(´▽`)

SAKURAさんもこれからお孫さんとのふれあいの日々を大いに楽しんでくださいね(^^♪
きっと将来はSAKURAさんの影響で、やはりお花が大好きな女の子に育つことと確信しています(^^)^^)

そんなお忙しい最中でしたのに…今回の画像も細やかに見て下さって♪ありがとうございます〜m(_ _)m

ピカリ♪ 5月21日(木) 10:19
SAKURAさん、おめでとうございます!!

初孫ちゃんの誕生は本当に明るいニュースです。。
バァバ仲間が増えて嬉しいです(^^♪
最近赤ちゃんの映像をテレビで見たりすると何だか懐かしく感じて又抱っこしたいなぁなんて思ったりします。
二人の孫たちが成長して赤ちゃんの時のように横抱っこが出来なくなってフト寂しさを感じる今日この頃ですぅ(笑)

SAKURAさん、お楽しみが一杯待ってますよ〜
早く対面出来るといいですねぇ

ワインの量で年齢を感じるなんてSAKURAさんらしくて思わず笑ってしまいました^^

SAKURA 5月21日(木) 17:49
ピカリ☆♪さん、ありがとうございま〜す。
おかげさまでや〜っと初孫です。
実家では高校生なのに、これから息子夫婦は子育てです。
お二人にたくさん喜んで頂けて嬉しいで〜す。

ピカリ♪さん、ご登場ありがとうございます。
我が家は孫が居なかったので、時が止まってる感じでしたが、一時に年取ったような気も…(* ̄▽ ̄)
昔は孫と一緒に再び富士登山って思っていたのに、もう間に合わないから5合目までかなぁ…

「横抱っこ…」可愛いよねぇ…(=⌒ー⌒=)
でも、息子の子だから、1歩引いてと言い聞かせてます。
憧れの女の子で、もうい〜っぱい嬉しいです。

ピカリさん宅は、もうすっかりお二人共に大きいもんね。
我が家はこれから横抱っこの赤ちゃん…
来た時に寝られるようにと部屋を方付けてます。我が家来られるのはだまだ先ですが楽しみにしています。(=⌒ー⌒=)

ピカリ☆ 5月21日(木) 23:46
ウンウン!SAKURAさんでしたらまだまだ富士山だってお孫さんと一緒に登れる日がやってくることでしょう♪(^v^)

早くそんな日がなんて想う一方で、とにかくカワイイ無垢な赤ちゃんの頃を目一杯長く楽しみた〜い!なんて気持ちにもなるのがジィジ・バァバってもんで(笑)なんとも矛盾に満ちてます〜(^^ゞ

ふふふ 初孫ちゃん♪の誕生で、これからSAKURAさん家も益々楽しみ多くなっていきますね(^_-)-☆
こんな年でも…新緑5月の自然は変わらずに清々しく♪ ピカリ☆ 5月13日(水) 22:54
いつもの年なら県外の自然散策にも積極的に繰り出す季節ですが、コロナの今年は(とにかく越境自粛を心得)とことん地元の野山で人の来ない空間にこだわり〜〜!

そのため、イイ意味でまだまだ地元にも結構自然度高めのスポットが人知れず残ってたりするのを再認識☆するイイ機会となったりです〜(^^ゞ

まぁ出合う花は皆お馴染みさんなのですが毎度パッと目についた瞬間が嬉しく…(*^^*)

ピカリ☆ 5月13日(水) 22:56
ヤマシャクヤク

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:57
こんなふうな林床をウロウロ探っていて、捉えた瞬間〜☆

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:08
ツルシロカネソウ

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:10
花は平均ニリンソウより小さいが、同じように群生するシーンは素敵!と思います〜♪

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:14
ギンラン

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:17
すでに今期何度も出合ってますが、しっかり開いてる花にはこれが今年初〜☆

草丈5〜6pと小さく、付いてる花もたった1輪という貧弱さでしたが^^; それがかえって健気に見えて〜(^。^*)

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:25
チョウジソウ

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:27
これは低地の湿地ゾーンにて、改めて15年ぶりぐらいに写してみましたが やはりこの季節に清々しく映るブルーの好い花〜☆

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:36
ジャケツイバラ

ピカリ☆ 5月13日(水) 23:39
今期新たに出合った場所は、ナントーー

車を走行中、このように道路脇の金網フェンスに絡んでるのが目に入ってきて〜(@_@!!

いつものような木々に絡んで咲いてる理想形♪ではなかったけど、時にこんなシーンも面白いな!てね(^_-)

SAKURA 5月16日(土) 21:07
ピカリさん、こんばんわ〜♪
富士山に雪があって、手前の新緑もいい時〜♪
今年は山梨県側は登山道閉鎖との事、夏も静かな富士山の事でしょう。
異例のことがいっぱいで、ちと寂しい年ですね。

いい時期のヤマシャクヤクにお会いになられ〜♪
純白のわんぐりした花びらがたまらないお花、野草では大きさと気品はトップクラスのお花だと思ってます。
バックのコバイケイの葉で、標高がある所だと羨ましく拝見です。
大きいお花だから出会いがあれば見落としは無いと思いますが、半日影がお好みなんですね。
登山道だけじゃ出会えないよね。

ツルシロカネソウの大群生ですね。
こんなに奥まで群生してれば見事なお花畑、黄色い花弁がアクセントで素敵なお花、しばらくお会いしてませ〜ん!イイネ〜♪

たくさんのチョウジソウ〜♪
園芸種があるのか、ちょくちょくお庭で見かけます。
だいぶ小型のタイプもあるようですね。

1房で見事だと思ったら2房のジャケツイバラなんですね。
低い所のものに出会えなくてUPで撮れてないので、まだ卒業にならないお花です。
自生でも大きさもあって素敵なお花ですよね。
これは、お庭では見た事無しですが、トゲがあっても綺麗だから良いのになぁ…

満開のギンランはミュージカル歌手が両手をあげて歌ってるようです。
まだ、安心は出来ないけど緊急事態宣言か解除されて、高らかに歌いたい方々もいらっしゃるかもですね。(=⌒ー⌒=)

散歩ではムラサキサギゴケを注意して見ています。
白いのも、↓みたいなのも無いなぁ…

ピカリ☆ 5月17日(日) 00:22
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
キャハ~~まさにその通りでしてー(*゚∀゚*)

今回もそれぞれの自生花シーンに出会って感じとった時の心情を
驚くほどバッチリ理解して下さって、それを(不器用な僕に代わり^^)
じつにピッタシくる言葉で其々的確に代弁して貰えて思わずニンマリ〜嬉しくて♪♪

あぁぁ早く〜〜〜
安心安全と思える、自由な越境ができる正常化した日々に戻ってほしいよね!(^^)!
ん!なんか・・?? ピカリ☆ 5月 8日(金) 20:18
昨日、よくあるムラサキサギゴケの一群の中にパッと見「白」の花が混ざってたので〜

これは今までにも何度か出合っている白花(単にサギゴケとも称すみたいです^^)だと、あっさり捉えて〜

その場ちょっと「愉快なシーン☆」としてノーマルさんと一緒に写してみたわけです(^.^)

ピカリ☆ 5月 8日(金) 20:22
でも、そのあと以前写した白花の画像と見比べてみたら〜

ん!なんか違う感じだぞと、気づきまして…(・。・;

← これが以前写した白花で、この感じだといろんな図鑑等に載ってる写真と同じでスンナリ納得なのですが。。。

ピカリ☆ 5月 8日(金) 20:24
← ここでもう1枚、昨日見たタイプの大写しを〜(^◇^)

やはりどう見ても、以前写してる白花さんとは違う感じだよねぇ〜(;^ω^)

ピカリ☆ 5月 8日(金) 21:24
因みに・・
こんな花の色合いから即イメージするのがトキワハゼなので、ちょうど最近自宅の玄関先に咲いているので 今日それも写してみましたよ〜(´▽`)

← 実際のところ こちらは花冠の大きさが7〜8mmとぜんぜん小さくて、昨日のムラサキサギゴケは1.3〜1.5cm位はあったし…自生環境も異なるしなぁ…

まだこれといった呼び名の無い変わりダネさんかも!?ですが、これも(私的に)出合って楽しいリアル自然の妙☆ということに。。。(^^ゞ

SAKURA 5月10日(日) 22:06
ピカリさん、こんばんわ〜♪
バラの開花も進み、見頃になって来ましたが、バラ園があちこち閉鎖で残念な年です。(/・_・\)
 
先日の散歩の時、素敵に咲いたお宅があったけど撮らなかったので、今日車で通ってパチリして来ました。
たぶん、園芸種のシロバナサギゴケだと思われます。
1本の花茎から何輪も咲く感じからも2枚目の以前出会われたものはシロバナサギゴケではないでしょうか〜?
園芸種が考えられない場所でしょうか…
ピンクのモモイロサギゴケもあるご様子です。
まだ、お会いしませんが…

SAKURA 5月10日(日) 23:01
UPのお写真を拝見して上唇の白い物は何だと調査中です。
上唇に沿ってつくそうだけどシベには見えないけどシベなのかなぁ…?

調べていたら、シロバナ品がサギコケとして、普通にあるみたいですね。
ちと↑の考えは怪しい…です。
でも、↑は普通のサギゴケより花丈はありますが…環境もあるから…再考なり!?
白はアルピノか園芸種だと思ってましたので…m(_ _)m

母の日だと息子がやって来ました。
今年は出掛けられなくてストレスが溜まってるご様子です。
朝方までトランプして飲んでたら体調が…年だね!(* ̄▽ ̄)
 
母の日は気温が高くて1週間位しか見られないから、切り花は勿体無いと言ったら鉢とドライフラワーを持参してくれました。
ラッピンクのままだけど…(=⌒ー⌒=)

SAKURA 5月10日(日) 23:26
首が短くて下唇が短いって感じのお花ですよね。
形的にはトキワハゼ似の異端者でしょうか〜?
面白いからお写真いただきで〜す。

ちと、勘違いで…(/・_・\)

今年は芍薬は6輪も開花してくれました。
種がなかなか結実しないので、一輪のみ残して切花にしました。

れれちゃん 5月11日(月) 07:46
今、眼にツラいので、長文はスルー…写真だけ見てます。
☆さんの写真見て、私もアレ?って思ったんですよ〜

よく行く谷津田…観察会の地にも、ムラサキサギゴケとサギゴケが混生している場所があるんです。
だから、花の大きさは同じ筈…これはオカシイぞー

ムラサキの方は、今年出会ってますが…
サギゴケはなかなか無くて、千葉と岩手の2か所しかまだ出会ってません。

ニャンコの耳があるから、サギゴケだと思うけど…大きさは突然変異かな。
交雑も調べてみたけど、無かったわ〜残念?(笑)

ソックリさんを置いて帰ります〜
白花のツタバちゃん、初見でした(=゚ω゚)ノ
こーなると、紫も撮ってこなきゃ…ってなる(笑)

ピカリ☆ 5月11日(月) 22:19
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
昨日の母の日、今年も息子さんから贈られたお花がとっても素敵です〜☆
僕も母のところに毎年持っていくのですが、コロナの今年はもっか家族であっても面会禁止となっており、直接手渡しできないのがチト切なくて…(/_;)
で、うちも昨日の午後は娘がピカリ♪のためにカーネーションと何故かアンミツを人数分持ってやってきて(もちろんチビっ子二人を連れて)またワイワイ賑やかなひとときでありました〜(^◇^*)
シャクヤクは今日たまたま僕も!近くの林内に自生の開花を見てますが、やはり芍薬もすごくSAKURAさんらしい色合いの品種を栽培されてるなぁ♪と思って拝見しています〜(^v^)

今回、自生のムラサキサギゴケで普通の白花(シロバナサギゴケ)とは違う感じのタイプを初見して、アララこんなのもあるんかーい!と面白がって〜😃
ただ僕の文面が…ちょっと分り辛かったかも^^; なのでヘンに混乱させてしまったようで申し訳なかったです〜m(_ _)m

そうそう!要するにトキワハゼ似の異端児さん(笑)
アハ!シンプルにそう書けば良かったです〜(^。^*)

↑のお写真のようにシロバナサギゴケやシロバナタツナミソウなどを、よく山野草の園芸品としてお庭に咲かせてるお宅ってウチの方にもあるのでニヤリ〜です(* ̄▽ ̄)
これぞモモイロ☆って言い切れるような自生の花色個体は未遭遇^^;なので、そのうち出会いたいものです♪

← この時季近場の湿地で定番のサワトラノオは、あいにく咲き出しの頃に見に行けず、もう今じゃ咲き終わり近いだろうと…ダメモトで寄ってみたら、どうにかこの遅咲きさんが〜(´▽`*)

ピカリ☆ 5月11日(月) 23:12
れれちゃん、こんばんわ〜♪
お!そちらも自生のムラサキサギゴケにサギゴケ(シロバナサギコケ)が混ざって観られるスポットがあるんですね〜(゚∀゚)
花の大きさですが、↑トップ画像の両者は実際に見比べて同じ大きさではなかったものの、若干奥となる左側の花もそれほど格段に小さいというレベルでもなかったです。

このトップ画像の両者に対し、トキワハゼの花を改めてマジマジ見たら〜それこそ(ムラサキサギゴケの平均サイズよりも)格段に小っこいぞ〜!と(笑)

ソンナコンナで、あくまで私的な感想がつい長文となり〜^^;
でもれれちゃん写真を見てくれて、いろいろ考察してくれたんだね!ありがとう〜〜(^^♪

ニャンコの耳は大事な観察ポイントだよね(^_-)-☆
それでフト、↓のモモイロキランソウを見直したんだけど、あれってもしかしてタチキランソウのピンクバージョンかも!って俄かに考え中。。。(^^ゞ
だとすると…モモイロタチキランソウてな和名になるのかなぁ?なにせ僕の持ってる図鑑数冊には載ってなくて〜(´Д`)

↑ツタバウンランの白花ちゃん、白ウサギの耳に見えて可愛いね〜♪♪
普通の紫はよく庭石なんかに這わせてるお宅があるけど、白花は僕もまだ写してなかったのでイイナ〜!

← そういえばウサギゴケって外来種あるよね〜(^ω^*)
これ食虫植物で、3年前に何処かの庭の植栽物をパチリ〜☆
また遊びに来てね〜〜♪