68033
クリスマス 管理人 12月23日(月) 11:18
ILCE-7M3 1/60sec F1.4 ISO400 ±0EV 
On this Christmas Season, may the Joy and Happiness spread like the lights of a Christmas Tree. Merry Christmas To you!

また一つ歳を重ねます。
特急 あずさ 管理人 12月21日(土) 21:40
 
大糸線を走る
特急「あずさ」E353 S112編成

E353系モトS112編成9両、2018年6月28日に総合車両製作所横浜事業所出場。

後立山連峰主稜線を背景として、稲穂の中を走る。

2019年9月27日撮影。
掲載の機会を逃した1枚。
今年最後の満月の次の夜 管理人 12月21日(土) 00:36
ILCE-7RM2 1/125sec F8.0 ISO200 ±0EV 
2019年12月13日の撮影。
満月の夜が曇り空だったので、その1日後。

月明かりは星を撮る時に邪険にされるが、お月様に責任があるわけではない。

それにしても今年を振り返ると、満天の星が眺められた夜が少なかった印象がある。
昼間は快晴でも夜になると曇ってきたり、夜快晴であっても月があったり。

なんだかそんな年が増えてきているような気がするが、、、。
もっとも統計をとったわけではないので、思うような星撮影ができないことへの逆恨みか?
三重県津市まで往復 管理人 12月20日(金) 00:11
すべて下道で8時間走る。
さすがに疲れた。

よせばいいのに帰りの途中でモスバーガー。
コーヒーを飲みながら数学を2時間勉強したものだから、帰宅は夜遅くになってから。
毎日必ず何題かは解かないと1日が終わった気がしない。
結局そんなこんなで、寝る時間が短くなる。

もう一つ反省は、コーヒーおかわり100円につられてモスで勉強することが多くなったこと。
もちろんドリンクのみだけれど。
明るい照明で勉強しやすいから、つい。
お店の方からすると困った客に違いないので、バーガーメニューも注文できるような生活を送りたい。
来年の、ほんのささやかな、でもとても大きな抱負。
浅草寺 管理人 12月19日(木) 23:35
ILCE-7RM2 1/60sec F5.6 ISO320 -0.3EV 
少しだけ時間があったので、立ち寄ってみた。
というか、銀座も浅草も生まれて一度も行ったことはなかった。
長年の貧乏生活のせいかどうか、観光なるものとは無縁の人生だったし、これからも無縁なんだろうな。

それにしても賑わっていた。
僕の村の人口の何百倍?ひょっとしたら千倍近い人が一度にいる光景は、ただただ絶句するのみ。

やはり動物に囲まれて暮らす方が性に合っている?

管理人 12月19日(木) 23:36
年の瀬を迎える参道。
東京へ行ってきました 管理人 12月18日(水) 21:21
ILCE-7RM2 1/60sec F2.8 ISO500 -0.7EV 
行きは間に合わないので新幹線。
帰りはいつもの通りの夜行バス。

少し時間があったので、近くの書店へ。
あれも読みたい、これも読みたいと思いながらも、
降る雨と荷物を考えて、立ち読みだけで断念。
それからSONYストア銀座を開店時刻に訪問。

その後あちこち歩き回って、夕方からSONY本社へ。

朝は寒く、夜は高い湿度に少し蒸し暑さを感じる、
変な夜でした。

画像は品川のSONY本社ビル。
12月7日αAcademy終了しました 管理人 12月 7日(土) 23:04
本日のαAcademy(名古屋校)終了しました。

「三脚で撮る初めての冬の星座」
「ポータブル赤道儀で撮る冬の星座」

の2講座、計4時間のセミナーでした。
ご参加下さいました皆さんに、心からお礼申し上げます。

私が初めて SONYαAcademy の講師をさせていただいたのは、昨年1月のことでした。
以来2年間にわたって、名古屋校と福岡天神校で「星撮影講座」を担当させていただきました。
また「星撮影講座」の他にも「金生山ヒメボタル撮影講座」「ホタル撮影講座」を名古屋校・福岡天神校で開講させていただきました。

「星撮影講座」は2年間で18講座の実施でした。
第1回からほぼ毎回ご参加いただく方には本当に頭が下がります。
また遠方からご参加の方も、たくさんいらっしゃいます。
みなさんに、心からお礼申し上げます。

またセミナーの回数を重ねるにつれて、初めてご参加いただく方との出会いもあります。本日のセミナーも、2講座ともに新しい方が何名も参加されました。
星撮影の裾野が次々と広がることを、セミナー講師として大変うれしく思っています。

今年の講座はすべて終了しました。
来年はどのような形になるかはわかりません。
もし機会がありましたら、ご友人・知人お誘い合わせの上ご参加くださいますことを心からお待ちしております。

αAcademyでお目にかかれますこと、心からお待ちしています。
行き届きませんことをお詫びしつつ、今年1年のお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

少し早いのですが、皆さんどうぞよいお年をお迎えください。
                  (篠田通弘)
白鳥の飛来 管理人 12月 4日(水) 19:47
ILCE-7RM2 1/50sec F5.0 ISO800 -0.3EV 
安曇野で車中泊。
朝4時半に目覚ましをかけて起きる。

それほど寒くない。
今年はやはり気候が変だ。
顔を洗って、空を見上げてみるがまだ暗い。

明るくなるまでマクドナルドで勉強して時間をつぶすことにした。
数学の問題を解いていると、不思議と目が覚める。
問題集とノートはどこへ行くにも欠かさないなんて、ちょっと変?

白鳥は親鳥2羽、幼鳥4羽。
途中で4羽飛来したが、着水せずに飛び去った。
この日は飛来数12羽。

雪で覆われないので、あまりやって来ないのだろう。
もう少し季節が進んだら、また訪れることにしよう。

画像は幼鳥の飛翔。
これも掲載の機会を逃した1枚。
α7RM2+E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS。
ボーイング 777-200ER 管理人 12月 3日(火) 19:45
ILCE-7RM2 1/500sec F6.3 ISO160 -0.3EV 
羽田発、福岡行。
夕焼けに航跡雲が輝いていた。
金生山から。

掲載の機会を逃した1枚。
α7RM2+E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS。

管理人 12月 3日(火) 20:58
夕陽が沈んだ後の三日月。
上の画像の撮影から、しばらくして。

α7RM2+E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS。
少しだけ・・・ 管理人 11月22日(金) 18:32
 
ほんの少しだけの贅沢。
何の話かというと、食事の話。

一番近いコンビニまで車で30分かかる山奥に暮らしているから、外食生活などあり得ない。
自炊といっても面倒なことは避けたいので、いつもいい加減。
僕の食生活はかなり偏っていて、夏は1斤69円の食パンが主食、冬は雑煮が主食というかこれだけで終わり。

ようやく寒くなってきたので、雑煮の生活を送っている。
自宅で仕事をしている時は、朝昼晩と3食すべて雑煮。

これまでは1キロ298円という格安の切り餅を、ほぼ10年間食べ続けてきた。
ただあまり美味しくない。
その上、喉につかえそうになるので、思い切って1キロ698円の切り餅を買ってみた。

食べ方は簡単。
コンビニで1袋100円程度で売っているカット野菜を鍋に入れ、味噌を加えて卵、そして切り餅を入れるだけ。
ほぼ半年間は同じものを食べている。
先日ご近所さんから白菜を1玉いただいたので、それを手でちぎって洗っては鍋に放り込むだけだが、結構幸せを感じている。
有難いことだ。

極貧生活の身からすると、倍以上もする切り餅はかなりの英断。
高いだけあって美味しいことは間違いないが、さてこれからはどうしようか。
やはり、1キロ298円の魅力に負けて、元へ戻るのだろうな。
くだらない近況。
まあそんなこんなで、なんとか生きていますよと消息の報告。

画像は冬の星座の出。
シリウスが出る前に、雲に覆われた。
オルゴール赤道儀使用、4枚を加算平均でコンポジット。

オルゴール赤道儀、玩具のように見えるがとんでもない。
その高い追尾性能には驚くほかない。
難点は、頭の中をぐるぐるとキラキラ星が鳴り続けること。
夢に出てくるかな。

http://www.ne.jp/asahi/sky/bird/mbeq.html
10月26日αAcademy終了しました 管理人 10月27日(日) 14:40
昨日のアカデミーへご参加くださいました皆さんへ、大変ありがとうございました。
いつもながら熱心な皆さんの様子に、これからの精進を心しました。

昨日の2講座で差し上げたガイドブックは次の4冊です。

○篠田通弘の写真講座「星空撮影−はじめの一歩−」
 『星景撮影への誘い−α・RXで撮る星のある風景−』(B5判、58頁、オンデマンド印刷、無線綴じ)
 『三脚で撮る秋の星座−星空撮影 はじめの一歩−』(B5判、30頁、オンデマンド印刷、無線綴じ)

○篠田通弘の写真講座「ポータブル赤道儀で撮る秋の星座」
 『ポータブル赤道儀で撮る星野追尾撮影入門』(B5判、54頁、オンデマンド印刷、無線綴じ)
 『ポータブル赤道儀で撮る秋の星座』(B5判、22頁、オンデマンド印刷、無線綴じ)

2講座連続してご参加くださった方は、計164頁となりました。

高い受講料を払ってご参加くださっている皆さんに、少しでもお役に立てればという気持ちで始めたテキスト・ガイドブックの制作です。
どこまで続けられるか自信はありませんが、私がアカデミーの講師をさせていただく限りは続けたいと心に決めています。

秋の星空の撮影にお役に立てるよう、願っています。
ありがとうございました。

昨夜は、セミナー修了後にWeddingアルバムを納品させていただきました。
式から3週間で、40頁のアルバムとデジタルアルバムを完成させました。
驚異的な早さと、それだけを誇りとしています。

よせばいいのに、帰りにマクドナルドで勉強したものだから、
帰宅は深夜の1時半。
100円のコーヒー1杯だけというのは迷惑千万だろうけど、やめられない。

さあ、これからマクドナルドで勉強4時間。
ぼちぼち頑張ることにします。
不順な天候はいつまで・・・ 管理人 10月25日(金) 19:22
 
明日はSONYストア名古屋でセミナー4時間。
「空気が澄む秋は星を撮るには絶好の季節」と皆さんに差し上げるガイドブックに書いたものの、少しも秋らしくない。
いったいいつまで不順な天候が続くのだろうか。

マクドナルドのコーヒー無料が終わり、1杯100円に戻った。
無料の期間中、毎日無料コーヒー1杯で4時間過ごした。こんな客、いい迷惑だと分かっていても、貧乏な生活だから背に腹は代えられない。

1日最低4時間は読書と勉強に費やしている。
数学の問題を解いていると、周りからは奇異な目で見られる。

目的がある訳でもないが、毎日高校数学を勉強し直している。勉強って、始めたら止まらないよね。

仕事に疲れたらコーヒー片手に勉強。
これに限る。
※この画像付き掲示板はレンタル掲示板を利用していますが、2007年3月にレンタルサーバのトラブルによりすべての画像とログが消去される事態が発生し、同月再開したものです。MIHARUの山倶楽部は投稿された画像並びにコメントの保存を保証するものではありません。
※当掲示板に不適切であると管理人が認めた場合は、投稿者の承諾なしに削除します。この点、管理人の権限は絶対ですのでご承知おきください。また個人情報の掲示にはくれぐれもご注意ください。
画像はファイルサイズ5MBまで転送できます。画像のサイズは900X900ピクセル、これより大きいファイルサイズの場合、自動リサイズされます。転送可能なファイル形式はJPEG,GIF,PNG,SWF,MOV,MP4,3GP,3G2,AMC,MID,AIF,MP3,WMA,WMV,PDFです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9
2020-8






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031







最近不審な書き込みがあります。中には管理人を語った、偽の書き込みも見られます。見つけ次第削除しますが、決して不用意にクリックしないようにしてください。