90220
                   名前
              メール(任意)
          ホームページ(任意)
                タイトル
                 内容
        icon(viewをクリック ) view
                   画像
                 文字色
                   編集パス
 cookie


574: 秋 14 ウォーターメロン 10月23日(金) 19:35
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

昨日は大失敗をしました。
雨具(カッパ)の防水機能がだめになりかけていたので、新しく防水機能重視(多少蒸れる)のものを購入しました。
昨日雨の中作業をしましたが、つい使い慣れた古い方を着てやったのが運のつきで上下の下着まで雨水がしみ込んで濡れ鼠になってしまいました。

本日の開花からの紹介です。
ウォーターメロン×桃盛丸 9 です。
私好みの淡い色合いですが、よく見ると複雑な色合いをしています。


ウォーターメロン 10月23日(金) 19:50
17-50-5×5-59-y です。

両親ともふじやま交配で、
母木は、メサNo.2×(桃装丸×黄短毛丸) です。短刺黄花種です。
父木は、艶舞丸×マリーの輝き です。中刺で艶舞丸によく似た色合いの赤花です。

母木の方ですが、実はふじやまさんに頂いたのは17-50-5ではなく兄弟株の17-50-2でしたが、開花写真を見られたふじやまさんから「ほぼ一緒のようなので17-50-5に統合する」と連絡があったものです。


ウォーターメロン 10月23日(金) 20:02
先般、三角袖が咲いたときに交配相手がいなかったので、自家受精するかどうかの試験をしてみるといいましたが(添付写真左)、ちょっと余分なことをしてしまいました。
後でジベレリンを噴霧してしまったのです。
小ぶりな実がついています。熟してみないとわかりませんが、種無しかもしれません。
右側の写真は参考で、夕方の開花しだした時に 千代田の娘×広瀬の薫風 18-3 をかけたものです。


ウォーターメロン 10月23日(金) 20:04
おまけ

シャコバサボテンに花芽が付きだしました。
枝の頂上の小さなつぼみわかるでしょうか。


ウォーターメロン 10月23日(金) 20:06
おまけ2

秋の七草のひとつ藤袴の色違いの花です。


智助 10月23日(金) 21:47
ふじやまさん、かくたすさん、皆さん、今晩は。
先日の私の投稿画像についてですが、本日越冬準備で苗を確認したところ、亀さんのところから来たものでした。どうも見覚えのないものだと思っていたのですが、亀さん失礼しました。
 本日の画像は夏の名残の咲き遅れたハマナスです。もう20年以上昔に、ハマナシを持ち帰ってまいたものが随分大きくなって、毎年花を咲かせています。我が家は粘土質の土壌なのですが、すっかりなじんでいるようです。私は意外にもこの花も好きです。この季節では寂しげですが・・・・。


かくたす 10月24日(土) 19:43
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
昨日は、近畿地方で早くも木枯らし1号が吹いたと発表がありました。
ちなみに、『木枯らし1号』は、晩秋から初冬にかけて、その年初めて吹く強い北風のことで、なぜか近畿地方と東京地方に限られ、昨年、東京地方で木枯らし1号は吹かなかったとのこと??

ウォーターメロンさん
いよいよシャコバサボテンの季節が近づきましたね。
我が家では、1カ月ほど前に人為的に開花させ満開の状態でいただいたシャコバサボテンは、現在、蕾は皆無です。今年は、花はもう無理かも?

智助さん
20年間、実生から大切に育てられたハマナスなら、愛着もひとしおでしょう!
一つ一つの花は一日花ですが、数日間は次々に咲きそうですね。


ウォーターメロン 10月26日(月) 20:46
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

本日の開花から、ポーチュラカのウェルデルマニーです。
姿はポーチュラカらしからぬものですが、花を見ると納得ですね。
573: 秋 13 ウォーターメロン 10月21日(水) 05:52
改めて、ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、おはようございます。

今年のキリン団扇実生置き接ぎ苗を紹介させていただきましたが、その両親の紹介の続きです。

7/2キリン団扇実生置き接ぎ分です。


ウォーターメロン 10月21日(水) 05:53
これも、7/2キリン団扇実生置き接ぎ分です。


ウォーターメロン 10月21日(水) 05:55
もう1枚、7/2キリン団扇実生置き接ぎ分です。


ウォーターメロン 10月21日(水) 05:56
7/30キリン団扇実生接ぎ分です。


ウォーターメロン 10月21日(水) 05:57
7/30と7/31キリン団扇実生接ぎ分です。


ウォーターメロン 10月21日(水) 05:58
7/31キリン団扇実生接ぎ分の続きです。


かくたす 10月21日(水) 20:27
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
コロナに警戒しながら東奔西走しているうちに、秋はすっかり深まりました。

素晴らしい開花画像や実生苗の生育状況、沢山のキリン団扇接と美男美女の両親の画像など、興味深く拝見しています。ありがとうございます。

明日から全国的に天気は下り坂のようです。
皆さん寝冷えなどされませんよう、お気を付けください。


ウォーターメロン 10月22日(木) 08:46
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、おはようございます。

雨降りで、作業が小休止ですので、手元無沙汰で、月曜日にスーパーで買ってきたドラゴンフルーツを思い出して、四つ切にしてスプーンですくって食べたあと、皮に残った果肉をすくってドラゴンフルーツの種取りをしました。
最近のドラゴンフルーツはベトナムからの輸入が多く安価で手ごろな価格です。
ちなみに添付写真右下のものは298円(税抜き)で入手したものです(ほかの三枚はVOVボイスオブベトナムからの借用です)。
ドラゴンフルーツは三角柱の仲間ですので、大きく成れば台木に使用できます。


ウォーターメロン 10月22日(木) 08:50
おまけ
ドラゴンフルーツの種の取り方も紹介しますね。
この方法は袖ケ浦などの果肉の多い種の仕分けに応用が利きますよ。


ウォーターメロン 10月22日(木) 08:54
続きです。

種まきは5月下旬辺りがいいですが、ちょうど熱源がある保育器が空いているのでこれからすぐに播いてみる予定です。


ウォーターメロン 10月23日(金) 19:22
追伸

翌日には果肉部分はコピー用紙と一緒に乾いてしまい(添付写真右)、種だけが容易に取れます。
572: 秋 12 亀さん 10月17日(土) 20:57
 次は、2842(マツカナ属のインテルテクスタ)です。


亀さん 10月17日(土) 21:00
 次は、2842(マツカナ属のインテルテクスタ)です。


亀さん 10月17日(土) 21:03
 次は、3106(1133x1982)のロピプシス交配種です。


亀さん 10月17日(土) 21:10
 次はおまけです。

 数年前に変化朝顔の種子を購入して播いたことがありました。その後毎年こぼれ種が発芽して開花しますが、なかなか変化朝顔は出現しません。

 今年は、今頃になって「つるなし朝顔」が開花しました。変化朝顔の生き残りでしょうか。


実生初心者 10月18日(日) 21:24
ふじやまさん、かくたすさん、皆さん、こんばんは。
だんだんと過ごしやすくなってきましたね。ちょっと前までは暑くて仕方がなかったのが嘘のようです。

ウォーターメロンさん
岡山の会のミニ展の写真いつもありがとうございます。なかなか展示会など行く機会がないので楽しく拝見しています。
銀冠玉綴化素晴らしいですね。私はロフォフォラも好きで集めていますが、綺麗に育てるのはなかなか難しく難儀しています。

亀さん
3466美しいですね。花びらの形が素敵です。






実生初心者 10月18日(日) 21:26
今春、種を蒔いたものです。


実生初心者 10月18日(日) 21:27
エキノプシスです。


ウォーターメロン 10月19日(月) 15:37
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。

実生初心者さん
実生は根気がいりますが、開花までこぎつけると喜びがひとしおです。
有意義なサボテンライフを楽しみましょうね。

添付写真は今年の開花から、(巨裳丸×鶴羽丸)×幡竜丸 です。
母木は智助さんから頂いた黄裳丸系の黄花交配種で、父木はソエレンシア系の黄花の原種です。
昔、伊藤先生が交配に多用されておられた品種です。
伊藤分類ではキリンドロビビア(円柱麗花サボテン)属で、湘南丸系ということになっています。
湘南丸・桃源丸・美女丸・美焔丸・幡竜丸がこの仲間に挙がっています。


ウォーターメロン 10月19日(月) 15:38
幡竜丸 です。


キリン団扇実生置き接ぎの両親  ウォーターメロン 10月21日(水) 05:45
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、おはようございます。

今年のキリン団扇実生置き接ぎ苗を紹介させていただきましたが、今度はその両親の紹介です。

7/1キリン団扇実生接ぎ分です。


ウォーターメロン 10月21日(水) 05:47
同じく、7/1キリン団扇実生置き接ぎ分です。


ウォーターメロン 10月21日(水) 05:48
7/1と7/4と7/9と7/10のキリン団扇実生接ぎ分です。
571: 秋 11 ウォーターメロン 10月15日(木) 20:18
改めて、ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

引き続き、プレート腰水の今年のキリン団扇実生接ぎの、整理を兼ねてビニールカバーができるプランターでの腰水に切り替えていますが、その中から面白そうなもの(すべて未開花で花は来年以降のお楽しみですが)を紹介しますね。

添付写真は 122湘陽丸×10-67-2 です。

父木はふじやま交配です。詳細は存じませんが短刺のピンクのストライプ花でどうも星条旗系交配種のようです。


ウォーターメロン 10月15日(木) 20:21
 7-64-1×(123湘陽丸×122湘陽丸) です。

母木はふじやま交配です。湘陽丸×夢曜丸 です。
父木は亀さんの交配です。


ウォーターメロン 10月15日(木) 20:24
(千代田の娘×広瀬の薫風)18-3×(紅桃丸×大花亀甲丸)18-1 です。


ウォーターメロン 10月15日(木) 20:33
紅陽丸×6-8-1 です。

母木は共生園から白陽丸で入手しましたが、開花したら白花でなく赤花だったので紅陽丸と私が勝手に読んでいる株です。
父木はふじやま交配で、紫麗竜の3代交配種だそうです。
伊藤交配の紫麗竜は 粒稜柱×紅鳳丸 です。


ウォーターメロン 10月15日(木) 20:38
(愛の輝き×7-64-1)19-1×(429広瀬の朝×857)18-2 です。

亀さんの交配の857は 172白花美女丸×43ハツミオレンジ です。


亀さん 10月16日(金) 21:46
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは

ウオーターメロンさん

 3472の件、了解しました。3472は「広瀬のかぐや」と命名しました。

 紅顔丸x(朱麗丸xパープル)の刺がきれいです。

 竜神木x仙人閣も楽しみです。仙人閣は比較的早く開花株になるのですが、竜神木を開花させるのには何年くらいかかったのでしょうか。

 画像は時期外れに開花した草太郎(そうたろう)です。


亀さん 10月16日(金) 21:57
 次は、3466(1425x1982)です。「浅間の虹」の血を引いているようです。


亀さん 10月16日(金) 21:59
 次は3470(931x2240)です。


亀さん 10月17日(土) 20:50
続きです。

 画像は、今年何度目かのヒルデウインテラ(さるのしっぽ)の群開です。

 前回の群開時に、すべての花にそれぞれ2花ずつその時咲いていた他のサボテンの花の花粉を付けました。

 数日後、ポロポロと花柄が落下する中、2774、2842、3106が2花とも落下を免れ、肥大し、間もなく収穫できそうな状況になっています。

 そこで、ヒルデウインテラ、2774,2842、3106の順に写真を載せたいと思います。


亀さん 10月17日(土) 20:53
 2774(イスラヤ属の砂王女)です。
570: 秋 10 ウォーターメロン 10月14日(水) 21:12
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

引き続き、プレート腰水の今年のキリン団扇実生接ぎの、整理を兼ねてビニールカバーができるプランターでの腰水に切り替えていますが、その中から面白そうなもの(すべて未開花で花は来年以降のお楽しみですが)を紹介しますね。

まずは、(ウォーターメロン×桃盛丸)1×黄金紐 です。
黄金紐の刺の色になっています。花はどうでしょうかね。


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:19
金盛丸×(ティアラプリンセス×桃唇竜)18 です。

まだ特徴がはっきりしませんが、なんか面白そうな格好です。
花色はたぶん白なんでしょうね。
なお、ティアラプリンセス×桃唇竜18 はこのシリーズの開花まで残った株の唯一の色付花株です。 


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:22
紅顔丸×(朱麗丸×パープル) です。

刺色が面白そうですね。成球になってもこの特徴が残れば素晴らしいですね。


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:26
紅顔丸×(紫野×広瀬の薫風)3 です。

これも刺の色が面白いですね。母木からの因子の影響でしょうかね。


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:32
花袖×7-64-1 です。

4本のうち2本がすでに仔吹きしています。
父木のふじやま交配 7-64-1 は 湘陽丸×夢曜丸 です


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:39
宝嶺殿×紅鳳丸or(白檀SP×紅バラ丸)3 です。

この系統は幼苗の時は面白いのですが、成長に従い、刺と毛の成長が置いてき掘りを食らって面白くなくなる予定です。花色もたぶん白でしょうね。


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:45
竜神木×仙人閣 です。

交配の趣旨は「接ぎ木の時に竜神木に糸を引っ掛ける刺がほしい」です。


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:49
袖ヶ浦×富袖 です。

袖ヶ浦は何を掛けても袖ケ浦ですが、この交配種は少し違うように見えるのですが、気のせいでしょうか。


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:52
おまけ

(荒刃丸×大花亀甲丸)w3×パープル です。
今年の春、キリン団扇から袖ヶ浦に乗せ換えたものです。


ウォーターメロン 10月14日(水) 21:56
もう一つおまけ

プレート腰水の今年のキリン団扇実生接ぎを、ビニールカバーができるプランターでの腰水に切り替えたものです。


ウォーターメロン 10月15日(木) 20:10
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

引き続き、プレート腰水の今年のキリン団扇実生接ぎの、整理を兼ねてビニールカバーができるプランターでの腰水に切り替えていますが、その中から面白そうなもの(すべて未開花で花は来年以降のお楽しみですが)を紹介しますね。


添付写真は 杏雀丸×パープル です。
569: 秋 9 ウォーターメロン 10月12日(月) 21:03
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

やっとヒガンバナが終わり、花の塔の付け根に葉っぱが見えてきました。
栗と花桃の実が終わり、今度は長芋のむかごが落ちだし、早速ムカゴご飯をしました。

プレート腰水の今年のキリン団扇実生接ぎを、整理を兼ねてビニールカバーができるプランターでの腰水に切り替えています。
4株寄せ鉢なので、成功確率7割前後では歯抜けが多く、失敗分は切り詰めました。品種によっては全滅もあり、その鉢分は廃棄です。

その中から面白そうなもの(すべて未開花で花は来年以降のお楽しみですが)を紹介しますね。

まずは、アウレイフローラ同士の交配です。
この時期が一番面白い格好です。これからボデイだけが大きく成って刺は置いてけ堀なんでしょうね。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:08
紫野×(赤花荒刃丸×535.・783フェロックス黄花)です。

父木に似て刺が立派になっています。
どんな花が咲くのでしょうかね(なかなかいい花は出ませんが、咲くまでこんなことを言ってるのが楽しいんですよね)。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:11
紫野×(赤花荒刃丸×535.・783フェロックス黄花) の別株です。

キリン団扇の威力で早くも仔吹きをしています。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:14
吹雪柱×モリカリ選抜 です。

交配が成功しているかどうかわかりませんが、一応、南米物×北米物の異属間交配です。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:17
(赤花豊麗丸×奇想丸)×紫野 です。

体型はメセチノプシス(豊麗丸系)風の扁平になっていますので、後は花色ですよね。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:20
紅バラ丸×茶羅丸 です。

これも、体型はメセチノプシス(豊麗丸系)風の扁平になっていますので、後は花色ですよね。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:24
新橋?×桃唇竜 です。

母木は関西の業者から新橋として入手の種の実生ですが、三角袖っぽいですね。
花に色が着けばラッキーというところでしょうか。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:39
 (927×490)w18-6×667 です。

亀さんの交配同士の交配です。
927=659紫紅色花(=119フラワーマンション(綴化)×95緋絞丸系)×618赤花王冠宝嶺殿 でピンクストライプ花の短刺種。
490広瀬のせせらぎはメセチノプシス系剣弁赤花種。
(927×490)18-6は白花で短刺艶消し肌。
667=38紫野(ベタ)×23サブデヌーダム錦 でピンク花の短刺種です。
この交配の両親に強力な遺伝因子の大豪丸系がありますが、それをかいくぐって花に色が付くでしょうか。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:52
7-64-1×(123湘陽丸×122湘陽丸)

ふじやまさんの交配 7-64-1=湘陽丸×夢曜丸(=粒稜柱×肉花盛丸)に亀さんの交配の湘陽丸を掛けたものです。
粒稜柱は白花の柱ですが、伊藤交配の肉花盛丸は花盛丸×緋裳丸ですので、白檀と黄裳丸の因子も入っているので、写真右の湘陽丸風ボディの子に変わった花色が出たらいいのにと淡い期待を抱いています(笑)。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:55
紫野×茶羅丸 です。

この交配は今年の開花株全てで綺麗な花が出ていますので、期待が持てます。


ウォーターメロン 10月12日(月) 21:57
(花勢竜×広瀬の薫風)×(花勢竜×パープル) です。

両親とも綺麗な花ですがこの子はどうでしょうか。
568: 秋 8 ウォーターメロン 10月12日(月) 12:27
改めて、ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。

引き続き、昨日の岡山の会の月例会のミニ展の出展作品の紹介続きです。お題は「綴化種」です。

出品作品一覧
1マミラリア 長刺白竜丸綴化  三席
2ロフォフォラ 銀冠玉綴化
3エキノカクタス 太平丸綴化
4オプンチア 青海波 ランセオラータ綴化
5エキノプシス 福俵 長盛丸綴化
6ギムノカリキウム バッテリー綴化  二席
7マミラリア 白神丸綴化
8エピテランサ 小人の帽子綴化
9カランコエ 唐印(デザートローズ)モンスト
10ギムノカリキウム 黒刺鳳頭綴化
11エケベリア ?綴化種
12マミラリア 明星綴化
13アストロフィツム 三角ランポウ玉モンスト
14コピアポア 黒士冠綴化    一席
15クレイストカクタス 黄金紐綴化
16クレイストカクタス 黄金紐綴化
17エスポストア白楽翁綴化
18エキノプシス 広瀬の宴
19ユーホルビア オンコクラータ綴化
20セレウス 金獅子 碧方閣綴化
21マミラリア 白蛇丸モンスト
22コリファンタ 短刺象牙丸綴化
23ツルビニカルプス 烏丸モンスト
24エケベリア 千羽鶴 グラプトベリア綴化
25オプンチア 青海波 ランセオラータ綴化
26パキポデウム ラメリー綴化
27エキノプシス ウォーターメロン×桃盛丸
28ロフォフォラ 銀冠玉綴化 (ごめんなさい、写真間に合わず)

7〜9番の作品です。

9番の多肉のカランコエのモンストの元は丸い葉の品種だそうです。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:28
10〜12番の作品です。

10番の黒刺鳳頭の頂点の生長点は止まっています、そしてその周りにドーナツ状に生長点が輪を作っています。この後どうなるのでしょうね?
11番は品種名不明ですが多肉の綴化にはこのように茎が繋がって葉が出ているものが多くみられます。
12番はもう2〜3年すればきれいな綴化になる見込みです。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:30
13〜15番の作品です。

13番は稜が増えたり減ったり生長点近くでしています。ランポウ玉ではよくおこる変異だそうです。
15番は一部普通種に戻っていますが、その部分に斑が入っています。なお、戻った部分をそのままにしておくと綴化部分が負けてしまうので、適宜カットした方がいいようです。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:31
16〜18番の作品です。

17番は大株に腐りが入りカットした生き残りだそうです。綴化種に腐りが入ると大抵は全体がいってしまうのですが、残ったのはラッキーでしたね。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:34
19〜21番の作品です。

19番は多肉植物のユーホルビアの綴化です。
20番は柱サボテンの石化種です。
生長点異常には大きく分けて3種ありますが、これは生長点が一列に並ぶ綴化ではなく、生長点が多頭するタイプです(石化)。
ほかにやたらに仔を吹く仔吹きタイプがあります。
なおこの3タイプが混在したり、斑が入ってきたり、刺や蕾や花弁にまで異常が出るものもあります。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:35
22〜24番の作品です。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:36
25〜27番の作品です。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:40
一席の黒士冠綴化のアップです。

どうも輸入球の黒士冠の生長点付近に穴が開いたらしく、そこから両サイドに綴化したようです。年季の入った作品です。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:42
二席のバッテリー綴化です。

大きく成ってからの綴化のようでダイナミックで見ごたえがあります。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:47
三席の長刺白竜丸綴化です。

得票結果は、一席82点、二席53点、三席52点、次点(10番黒刺鳳頭)18点です。
ちなみに、これは会長の作品です。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:50
2番の銀冠玉綴化の綴化部分のアップです。
567: 秋 7 ウォーターメロン 10月 8日(木) 08:50
改めて、ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、おはようございます。

本日の開花からの紹介です。

朱麗丸×ゴージャスピンク です。今年は何回も咲いています。


ウォーターメロン 10月 8日(木) 08:51
紫野×茶羅丸 19-5 です。これも何回も咲いています。


ウォーターメロン 10月 8日(木) 08:55
千代田の娘×広瀬の薫風 18-1 です。

このシリーズのこの18-1と18-3(黄花)もよく咲いています。
18-3の方は昨日咲いていまして今朝は少しよれています。


かくたす 10月 8日(木) 09:47
実生初心者さん
おはようございます。
ウォーターメロンさんとまだ連絡がとれていないようで、大変失礼いたしました。

「ウォーターメロン 10月 5日(月) 20:22」のご投稿で、ハンドルネームと日付の間にメールのイラストが表示されているのがお分かりでしょうか?
添付画像は以前説明の際に投稿したものですが、赤丸で囲んだメールのイラストをクリックしていただきますと連絡が取れますので、よろしくお願いいたします。


実生初心者 10月 8日(木) 13:44
ふじやまさん、かくたすさん、皆さん、こんにちは。
最近少しは涼しくなってきましたね。
週末は台風が接近するようですが、みなさんお気をつけ下さい。

かくたすさん
数日ここをチェックしない間に返信があったようですみません。

ウォーターメロンさん、亀さん
種の件、ありがとうございます。さっそくウォーターメロンさんにメールしますので、よろしくお願いします。
来年の春に蒔きたいと思います。保存は冷蔵庫で良かったでしょうか?


智助 10月11日(日) 06:22
 ふじやまさん、かくたすさん、皆さん、お早うございます。
ご無沙汰しております。最近はひたすら冬の準備の毎日です。接ぎ木もこの時期結果が悪いのですが、ついつい必要に迫られて数本、さすがにもう終わりですけどね。一昨日変わった花が咲いたので添付いたします。我が家には少ないタイプの花です。


亀さん 10月11日(日) 22:31
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは

ウオーターメロンさん

 朱麗丸xゴージャスピンクはとてもいい花です。親株として有望ですね。

智助さん

 上記の花は本当に変わっています。花弁も厚く丈夫そうです。

 画像は3472です。2504(広瀬の橋渡し)に925(紫野)を交配したもので、前に載せた3274と姉妹株です。


亀さん 10月11日(日) 22:39
 次は、今日咲いた3476(1851x2106)です。親株の2106(広瀬の黎明)はかなり強刺ですが、これは短刺になりました。

 続けて、親株の1851と2106を紹介します。


亀さん 10月11日(日) 22:40
 まず、1851です。


亀さん 10月11日(日) 22:41
 続いて2106です。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:20
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。

智助さん
オレンジ系のストライプが入る印象的な花ですね。
交配親にはもってこいでしょうね。

亀さん
3472=2504(広瀬のかけ橋)×925(北紫野)は私好みの色合いですね、素晴らしい。増殖させたら、カキ仔をぜひお願いします。

昨日、岡山の会の月例会がありましたので、毎度おなじみの出展作品の紹介をしますね。お題は「綴化種」です。

出品作品一覧
1マミラリア 長刺白竜丸綴化  三席
2ロフォフォラ 銀冠玉綴化
3エキノカクタス 太平丸綴化
4オプンチア 青海波 ランセオラータ綴化
5エキノプシス 福俵 長盛丸綴化
6ギムノカリキウム バッテリー綴化  二席
7マミラリア 白神丸綴化
8エピテランサ 小人の帽子綴化
9カランコエ 唐印(デザートローズ)モンスト
10ギムノカリキウム 黒刺鳳頭綴化
11エケベリア ?綴化種
12マイラリア 明星綴化
13アストロフィツム 三角ランポウ玉モンスト
14コピアポア 黒士冠綴化    一席
15クレイストカクタス 黄金紐綴化
16クレイストカクタス 黄金紐綴化
17エスポストア白楽翁綴化
18エキノプシス 広瀬の宴
19ユーホルビア オンコクラータ綴化
20セレウス 金獅子 碧方閣綴化
21マミラリア 白蛇丸モンスト
22コリファンタ 短刺象牙丸綴化
23ツルビニカルプス 烏丸モンスト
24エケベリア 千羽鶴 グラプトベリア綴化
25オプンチア 青海波 ランセオラータ綴化
26パキポデウム ラメリー綴化
27エキノプシス ウォーターメロン×桃盛丸
28ロフォフォラ 銀冠玉綴化 (ごめんなさい、写真間に合わず)

以上28作品の出展です(今回の順位当てクイズの正解者は3名いました)。

まずは1〜3番の作品です。
2番は綴化種が仔吹きして普通種に戻り、その中の一部がまた綴化しているようです。
3番は元は刺のごつい品種ですが、綴化して刺が退化して姿が変わってしまっています。


ウォーターメロン 10月12日(月) 12:21
4〜6番の作品です。

5番の福俵はエキノプシスの長盛丸綴化種ですが、名前はモコモコのひとつひとつを俵に見立てたものです。
6番は大きく成ってからの綴化で見ごたえがありますね
566: 秋 6 ウォーターメロン 10月 6日(火) 19:47
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

今度は今年のキリン団扇実生接ぎの紹介です。
わが家のキリン団扇は冬場以外は露天の住人なので、活動のスタートがハウス栽培の方より遅く、当年のキリン団扇が動きだして挿し木キリン団扇苗の台木がつかえる6月か7月あたりからのスタートになります。

今年の接ぎ木実績は大体以下の通りです。

2020年(令和2年)7月1日(水)晴れ 20.5℃(最高25.5℃〜最低20.5℃)
アウレイフローラ2×アウレイフローラ1 3鉢
三角袖×吉備のシャインピンク(1本)(紅バラ丸×紫野共生)18-1×((豊麗丸×艶粧丸)×偉麗丸)(1本)三角袖×袖ケ浦(2本、フライレアの残りかも) 1鉢
ロサロビフローラ×((白檀SP×ウォーターメロン)×偉麗丸)、花模様、orクリスチナエ(3本)エオス×不明(2本)ロサルビフローラ××((白檀SP×ウォーターメロン)×偉麗丸v中r)(1本) 1鉢
3-6-2×503 2鉢
3-4-1×桃唇竜(1本)8-57-19×黄花短毛丸(岡山)(1本)
吹雪柱×黄金紐(1本)8-57-19×黄花短毛丸(岡山)(1本)黄金紐×(富太郎×草木角)(4本) 1鉢
エオス×H200F 2鉢
紫野共生×(赤花荒刃丸×535・783フェロックス黄花)4鉢

2020年(令和2年)7月2日(木)晴れ 18℃(最高31℃〜最低18℃)
J1-3×藤井杏色ロビプシス 斎藤交配 1鉢
絞牡丹丸×黄蓮丸 斎藤交配 1鉢
絞牡丹丸×八重花丸 1鉢
杏雀丸×(123×122) 3鉢
紫野×茶羅丸 1鉢
紅バラ丸×茶羅丸 1鉢
フォーティナイン×パープル 1鉢
(桃花豊麗丸×奇想丸)×紫野石橋 1鉢
(927×490)w18-6×667p(=38×23) 1鉢
緋絞丸×紫野石橋 1鉢
(雪蓮丸×(世界の図×黄花短毛丸))×花模様 1鉢
新橋?×桃唇竜 1鉢
3-8-1カキ仔 2鉢

2020年(令和2年)7月4日(土)曇り時々雨 19.5℃(最高21℃〜最低19℃)
Y027A(=172睡蓮×43ハツミオレンジ)×2パープル 1鉢
紅牡丹丸(=芳姫丸×黄裳丸)×(黄裳丸×広瀬の朝(=2パープル×127グラウカム系底黄花種)) 1鉢
7-64-1(=湘陽丸×夢曜丸(=粒稜柱×肉花盛丸))×(123湘陽丸×122湘陽丸) 4鉢

2020年(令和2年)7月9日(木)曇りのち雨 21℃(最高29℃〜最低20℃)
((白檀SP×偉麗丸)×カリフォルニアローズ)16-4×503広瀬の輝き(18:00〜20:040で14鉢、約80本接ぐ)
((白檀SP×偉麗丸)×22-62-5)18-1×(429広瀬の朝×503広瀬の輝き)
です。

2020年(令和2年)7月30日(木)曇り 23℃(最高32℃〜最低23℃)
857(=Y027(=172白花美女丸×43ハツミオレンジ))×2パープル 2鉢
杏雀丸×(123湘陽丸×122湘陽丸) 2鉢
杏雀丸×2パープル 5鉢
7-64-1(湘陽丸×夢曜丸)×(122湘陽丸×123湘陽丸) 2鉢
絞牡丹丸(=芳姫丸×黄裳丸)×黄蓮丸(=金盃丸×雪蓮丸) 1鉢(2本を逆さ接ぎ)
122湘陽丸×10-67-2(星条旗系)うすpストp

2020年(令和2年)7月31日(金)晴れ 23℃(最高34℃〜最低23℃)
桃盛丸(斎藤)×(黄花短毛丸×袖ケ浦) 10鉢
122湘陽丸×(123湘陽丸×122湘陽丸) 1鉢
((白檀SP×巨麗丸)×広瀬の朝 1鉢
常陽丸×広瀬の輝き 1鉢
(カリフォルニアローズ×常陽丸)16-1×広瀬の朝 1鉢

2020年(令和2年)8月6日(木)晴れ 23.5℃(最高35℃〜最低23.5℃)
星条旗×7-75-2 3鉢
宝嶺殿×五稜閣 2鉢
274広瀬の麗江×広瀬の薫風 1鉢
719宝嶺殿選抜×(緋絞丸×(ティアラプリンセス×桃唇竜)7)4 1鉢
(花勢竜×広瀬の薫風)1×(花勢竜×パープル) 3鉢
(ヘップバーン×(((白檀SP×ウォーターメロン)×黄裳丸)×袖ケ浦))カリフォルニアローズ 2ケ、H224B×黄花短毛丸 1ケ、ミックス 2ケ 1鉢
士童 大橋 1鉢

2020年(令和2年)8月27日(木)晴れ 26℃(最高35℃〜最低26℃)
紅顔丸×(朱麗丸×パープル)2 2鉢
紅顔丸×(紫野×広瀬の薫風)3 2鉢
紅鳳丸1×紅鳳丸2 2鉢
(丹麗丸×パープル)×ミズクエンシス 3鉢
((白檀SP×紅鳳丸)×広瀬の朝)16-1×ミズクエンシス 2鉢
122湘陽丸×(丹麗丸×艶粧丸) 3鉢
(紅桃丸×大花亀甲丸)20-1×(丹麗丸×パープル)2 1鉢
(広瀬の朝×857)18-3×(H017B×不明)19-14 1鉢
花袖×7-64-1 1鉢
広瀬の朝×2407 1鉢
(17-50-5(2)×5-59-y)×パープル 1鉢
宝嶺殿×紅鳳丸or(白檀SP×紅バラ丸)3 3鉢
(オーロラ×恋花玉)×(535・783フェロックス黄花×赤花荒刃丸)16-1 2鉢
(丹麗丸×広瀬の薫風)3×(535・783フェロックス黄花×赤花荒刃丸)16-1 1鉢
(紫野×広瀬の薫風)2×(535・783フェロックス黄花×赤花荒刃丸)16-1 1鉢
(ロサルビフローラ×花模様)×ヘリオーサ 2鉢

2020年(令和2年)9月1日(火)晴れ 25℃(最高38℃〜最低25℃)
(花袖×(桃盛丸×ウォーターメロン))×花袖 1鉢
(カリフォルニアローズ×パープル)19-1×((645×382)×パープル)19-7 2鉢
(ウォーターメロン×桃盛丸)1×黄金紐 2鉢 3mm苗
黄金紐×短刺巨麗丸9 1鉢 3mm苗
金盛丸×(ティアラプリンセス×桃唇竜)18 3鉢 斑入りかも
フォーティナイン×(535・783フェロックス黄花×赤花荒刃丸)16-1 5鉢 5mm苗
(千代田の娘×広瀬の薫風)18-3×(紅桃丸×大花亀甲丸)18-1 3鉢
(927×490)p16-2×(1277×2243)r19-1 4鉢
紅陽丸×6-8-1 2鉢
(マイラナ×無憂華)18-40×(紅桃丸×大花亀甲丸)18-4 2鉢
(愛の輝き×7-64-1)19-1×(広瀬の朝×857)18-2 4鉢

2020年(令和2年)10月3日(土)晴れ 17℃(最高27℃〜最低14℃)
オーロラ×恋花玉 1鉢
紅バラ丸×(紫野×広瀬の薫風)3 1鉢


わが家の場合、玄関に設置している接ぎ木後の安置場所が2か所ですので、それも1か所1プランター分(14鉢)ぐらいしか安置していないので、1日の作業分が1〜2プランター分で安置場所には5日置いていますので、このローテーションでの使い回しです。なお7/4の6鉢分は安置場所がこの2か所でなく、漬物ポリの中です。

添付写真は7/1分です。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 19:50
7/2分です。

以下の写真は大体時期順に並んでいると思います。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 19:54
左側6鉢分が7/4の接ぎ木で、漬物ポリで接ぎ木後安置したものです。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 20:04
添付写真の手前の分が7/9接ぎ木分ですが、背の高い台木が多く(去年使わなかったものの持ち越し)あるので、棚の安置場所は高さがあまりないので、高さのある保育器を使った安置場所とに振り分けながらの作業となりました。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 20:08
ここらあたりから、当年の挿し木の本格使用になっています。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 20:09
続きです。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 20:15
ここらあたりからは、今年の接ぎ木で出た、キリン団扇のカットした穂先を挿し木して養成した台木に接いでいます。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 20:17
続きです。


ウォーターメロン 10月 6日(火) 20:35
2つ前の写真の手前や、1つ前の写真の手前の穂木は今年の3mm苗を無理やり接ぎ木していますので成功率は芳しくありませんが、これと、一年待っての接ぎ木の場合の実生苗の残存率と時間の価値とを天秤にかけると年寄りは前者を選びました(苦笑)。

おまけ
昨日添付写真の三角袖が咲いていましたが、この花だけで他はなにも咲いていませんでしたので、自家受精するかどうかの試験をしてみました。


かくたす 10月 8日(木) 07:15
ふじやまさん、皆さん、おはようございます。
強い台風14号が接近中で、台風対策に忙しくされていることと思います。
どうぞ十分お気をつけください。

実生初心者さん
お元気そうでなによりです。
ウォーターメロンさんと連絡が取れましたか?

花サボ31号さん
1316×2341は、本当に不思議なほど似ていない兄弟苗ですね!
きっと隔世遺伝なのでしょう。花も見てみたくなりました。

ウォーターメロンさん、亀さん、種子提供ありがとうございます!
それにしても大量のキリン団扇実生接、壮観です。
この中からどんな傑作が生まれるでしょう、想像するとワクワクしますね。

亀さんの3167の台木の団扇は大きな窓が開いていますが、頑張ってくれていますね。
沢山の三角ラベルから、美花多花の形質への期待が伝わってきます。


ウォーターメロン 10月 8日(木) 08:42
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、おはようございます。

急に涼しくなりまして、昨日は朝が12℃しかなかったので、急きょ、扇風機を片付けてしまい、ホーム炬燵のカバー布団を押し入れから引っ張り出しました。

かくたすさん
まだ連絡がありませんので、念のためお手数ですが、メールの使い方の解説をもう一度説明していただけませんでしょうか。


訂正です。
>奥のプランタの後ろの左から2番目に少し刺の立派な株が見えますが、紫野(共生)×(赤花荒刃丸×535・7837フェロックス黄花) です。
と先般紹介した株は間違いで、(荒刃丸×大花亀甲丸)w3×パープル 20-1 でした。


ウォーターメロン 10月 8日(木) 08:46
紫野(共生)×(赤花荒刃丸×535・7837フェロックス黄花) 20-1 は先般の写真ではわかりづらく、添付写真は別の角度からアップで撮ったものです。
564: 実生の時期 実生初心者 10月 1日(木) 15:58
ふじやまさん、かくたすさん、皆さん、こんにちは。

ご無沙汰しています。今年の夏はひたすら暑く、サボテンを世話をするにも大変でした。ミニハウスも中に入るのはとんでもないような気温でした。
今はすっかり秋めいてきましたが、まだクーラーに頼る毎日です。

質問なのですが、今から種まきをしても気候は大丈夫でしょうか?
まだしばらく穏やかな気候が続く地域です、一応ミニハウスもあります。

花サボテンの種が余っている方がいらっしゃったらお譲りしていただけないでしょうか?代金は切手や小為替でお支払いしたいと思います。よろしくお願いします。


ウォーターメロン 10月 5日(月) 20:22
改めて、ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

実生初心者さん
これからの種まきですと、成長する前に冬が来るので、熱源のある保育器や加温設備のあるハウスをお持ちでないようでしたら、晩春の種まきをおすすめします。
交配種子ですが、メールアドレスを貼っておきますので、連絡先を教えてくだされば何種類か差し上げますよ。

キリン団扇実生接ぎの下ろし株と整理株の紹介の続きです。

左から3番目の後ろに全斑の苗が見えますが、キリン団扇の葉が落ちると成長できなくなるので、この冬に昇天するかもしれませんね。


ウォーターメロン 10月 5日(月) 20:42
右の5鉢は、(ロビビオイデス×エキノプシスsp)v×紫檀竜 20-1〜16 です。

母木は、亡くなられた前の札幌カクタス会長のmajorさんの交配種子の実生で、父木はふじやまハウス訪問時、分けていただいた伊藤交配(巨麗丸×紅鳳丸)です。
ロビビオイデスはmajorさんの輸入種子から実生のソエレンシアの赤花種、エキノプシスspは紅鳳丸系交配種でたぶん共生園園主の交配だったと思います。

左の手前は実生接ぎではありませんが、シャコバサボテンの極小カキ仔を実生置き接ぎの要領でキリン団扇に乗せたものです。


ウォーターメロン 10月 5日(月) 20:46
手前の右から2番目に綴化が見えますが、私はあまり綴化種は好きではありません。どうしても花の咲きにくいものが多いからです。


ウォーターメロン 10月 5日(月) 20:48
続きです。


ウォーターメロン 10月 5日(月) 20:52
右のプランターの左手前に、フライレアの士童が見えますが、正木では単幹ですが、キリン団扇に接ぐとよく仔吹きします。


ウォーターメロン 10月 5日(月) 20:59
奥のプランタの後ろの左から2番目に少し刺の立派な株が見えますが、紫野(共生)×(赤花荒刃丸×535・7837フェロックス黄花) です。

父木は常総市のtokumaruさんの交配種子の実生です。


亀さん 10月 5日(月) 22:37
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは

実生初心者さん

 ウオーターメロンさんから住所をお伺いして、私からも交配種子をお送りします。ウオーターメロンさん、よろしくお願いいたします。

花サボ31号さん

 3336x647の接ぎ木や栽培がうまくいくといいですね。3336交配については私も苦戦しています。

 画像は、2433です。565(広瀬の夏)と1088(アサギリ)の交配から生まれました。


亀さん 10月 5日(月) 22:43
 次は3464(広瀬の涼風ーすずかぜ)です。2335x2600(広瀬の初夏)です。


亀さん 10月 5日(月) 22:45
 これは、親株の「広瀬の初夏」と一緒に写したものです。


亀さん 10月 5日(月) 22:52
 次は、3167と3446です。3167はロビプシス系交配種の中では最も小さい部類に入りますが、3446はさらに小型です。3446は最近登場させましたが、同時期に3167が咲きましたので、再登場です。


2020-10




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


最新のコメント
by ウォーターメロン(10/26)
by かくたす(10/24)
by 智助(10/23)
by ウォーターメロン(10/23)
by ウォーターメロン(10/23)
by ウォーターメロン(10/23)
by ウォーターメロン(10/23)
by ウォーターメロン(10/23)
by ウォーターメロン(10/22)
by ウォーターメロン(10/22)
by ウォーターメロン(10/22)
by かくたす(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/21)
by ウォーターメロン(10/19)
by ウォーターメロン(10/19)
by 実生初心者(10/18)
by 実生初心者(10/18)
by 実生初心者(10/18)
by 亀さん(10/17)
by 亀さん(10/17)
by 亀さん(10/17)
by 亀さん(10/17)
by 亀さん(10/17)
by 亀さん(10/16)
by 亀さん(10/16)
by 亀さん(10/16)
by ウォーターメロン(10/15)
by ウォーターメロン(10/15)
by ウォーターメロン(10/15)
by ウォーターメロン(10/15)
by ウォーターメロン(10/15)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/14)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by ウォーターメロン(10/12)
by 亀さん(10/11)
by 亀さん(10/11)
by 亀さん(10/11)
by 亀さん(10/11)
by 智助(10/11)
by 実生初心者(10/8)
by かくたす(10/8)
by ウォーターメロン(10/8)
by ウォーターメロン(10/8)
by ウォーターメロン(10/8)
by ウォーターメロン(10/8)
by かくたす(10/8)
by ウォーターメロン(10/6)
by ウォーターメロン(10/6)
by ウォーターメロン(10/6)
by ウォーターメロン(10/6)
by ウォーターメロン(10/6)
by ウォーターメロン(10/6)
by ウォーターメロン(10/6)
by ウォーターメロン(10/6)
by 亀さん(10/5)
by 亀さん(10/5)
by 亀さん(10/5)
by 亀さん(10/5)
by ウォーターメロン(10/5)
by ウォーターメロン(10/5)
by ウォーターメロン(10/5)
by ウォーターメロン(10/5)
by ウォーターメロン(10/5)
by ウォーターメロン(10/5)