5715
質問ですが… らむちぃ 8月23日(水) 12:46
sudoさん、今日も蒸し暑いですね。

sudoさんは、水彩画をなさりますが、上手に描けた
作品などは、額装して御自宅に飾っているのでしょうか?

sudo 8月25日(金) 20:53
らむちぃさん、こんにちは。
ちょっと泊まりがけで、沢登に行っていました。
片品川・中ノ岐沢・北岐沢です。

自分の描いた絵で気に入ったものは額に入れて、飾っています。
飾れる数が限られているので、新しく描いたものに取り替えたりしています。
山こじ 8月19日(土) 12:51
TG-870 1/500sec F6.0 ISO125 ±0EV 
sudoさん、今日はお昼までに南側だけ芝刈りしました。無茶苦茶に滝汗でした。爺さん仕事は今日は終わりです。

sudo 8月19日(土) 20:03
大きなテニスコートですね。
体調はテニスをやれる程に回復しているのですか。

山こじ 8月20日(日) 10:25
会員の方たちにも誘われているのですが、バランス感覚や足さばきなどの俊敏な動きが片麻痺のせいでできないのと、体力が落ちているのでできないのです。体のバランス修正感覚が悪いと岩場など歩けませんね。だから草むしりは運動なんです。
トレーニングの話 らむちぃ 8月19日(土) 09:26
 sudoさん、こんにちは。

 sudoさんのコメントで朝早く起きて自転車を20q漕ぐとありましたが、登山をするにはよいトレーニングになりますね。 山で一番使う大腿四頭筋が鍛えられるでしょう。

 私も山に登っている時には、足にウエイトを着け、15sの水を入れたザックを背負って一時間程歩いたものでした。

 最近の山岳遭難のニュースを読むと、「山が何たるか」を全く理解しないで来ている人が多いように見受けられます。

 これも【時代】なのでしょうか??

sudo 8月19日(土) 19:59
らむちぃさん、こんにちは。
今の自転車は運動不足解消のために昨年6月に購入し、ほぼ毎日20km自転車に乗っています。ロードレーサーはスイスイ進むので、あまり運動になっていないかもしれません。加齢による劣化の方が早いようで、山でのばて方は改善しません。
復活しました・・・ 山こじ 8月18日(金) 19:21
sudoさん暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか? 私はこの炎天下ではテニスコートの整備もろくにできずに家の中で過ごしております。暇を持て余して、パソコンを買い替えたことも手伝い、自分の分と家内の分とを2台の設定をしておりました。いろいろと弄っているうちに、無料掲示板を探して復活させてみました。新しい記事はございませんが、よろしくお願いします。

sudo 8月19日(土) 07:57
やまこじさん、こんにちは。
掲示板が復活したとのこと、おめでとうございます。やまこじさんのところは、自転車を修理する広い場所があると思っていましたが、テニスコートもあるのですね。

美術館めぐり らむちぃ 8月18日(金) 15:37
 sudoさん、イャ〜毎日どう過ごされていますか?
私など完全に夏バテで外に出たくないのですが、マティス展も終了が迫っているので、覚悟して上野に出かけました。
 しかし、平日にもかかわらず大勢の人でごった返して、ゆっくり鑑賞することなくサッと見て出てきましたが、マティスの画風の変遷はわかりました。
 それから気を取り直して、リニューアルした西洋美術館の常設展を見ましたが、なかなか良い作品が多くて、見ごたえがありました。印象派だけでなく、イコンやロマン派の作品もあり美術史の勉強になりました。こちらは少し空いていて、ゆっくりとみられましたので・・・。

sudo 8月18日(金) 19:11
らむちぃさん、こんにちは。
私は、朝5時頃に起床して、6時前から1時間くらい、自転車に乗っています。往復20キロです。そのあとは冷房の効いた家の中で、本を読んだり、映画をみたりしています。
絵を描きに行くのも暑いので控えていますが、天候が落ち着けば、また山にも行きたいところです。
夏季休暇中ですが・・・。 らむちぃ 8月 8日(火) 04:34
 sudoさん、ご無沙汰しています。それにしても、毎日暑いですね。体調の具合はいかがでしょうか?

 会津朝日岳のレポートを拝見しました。ブヨを道ずれの山行は大変でしたね。私はてっきりアルプス方面に行かれるのではと考えていましたが、見事に予想を覆されました。

 私も母を連れて、二泊三日で山梨と長野に旅行してきました。
 中央道からは、鳳凰三山に甲斐駒が見え、北岳も頭を出していました。
 安曇野からは、蝶・常念・有明山も見えていました。

 安曇野では【ちひろ美術館】に寄りました。夏休みなので、子供連れが多く来館していました。絵本がいっぱいあるコーナーでは、子供達が大声を出して読んでいました。
 素敵なロケーションにある美術館でした。



sudo 8月 8日(火) 16:57
らむちぃ さん、こんにちは。
会津朝日岳ではブヨには参りましたが、一般登山道なのに、一人も登山者に合わない静かな山でした。
ちひろ美術館には3回行ったことがあります。最初は北鎌の帰りでした。2月に安曇野へ写生に行った時に、またちひろ美術館に寄っていこうと思ったら、冬季休業中でした。寒い地方では時々そういうことがありますね。
山こじ 8月 2日(水) 06:58
sudoさん、ご無沙汰しております。相変わらず精力的な山行を頑張っておられますね。今朝は涼しいですが、最近の猛暑(酷暑)には参りますね。稜線の涼しい風が懐かしい気がします。くれぐれもご自愛してください。(忘れていました。その道のプロ中のプロでしたね。藪蛇でした、失礼!)

sudo 8月 2日(水) 16:17
山こじさん、こんにちは。
私は、明日、会津朝日岳を登ろうと思っていて、今日は、登山口に近い、温泉宿泊施設「季の郷 湯ら里」に来ています。
最近、関東周辺は午後になると雷雨になっていますね。
本当は先週、尾瀬近くの沢に、幕営沢登に行こうと計画していましたが、やはり雷雨の予想のため中止しました。
明日は早朝に出て、午後には下山できるようにしたいと思っています。
夏季休暇のお知らせ らむちぃ 7月12日(水) 17:08
 sudoさん、毎日毎日、猛暑が続いてイヤになりますが、
おかわりありませんか?

 今頃は上高地とか室堂などは涼しいのでしょうね!

 暑中お見舞い申し上げます。

あまりの暑さに、バテたので、しばらくお休みさせていただきます。
sudoさんも夏山には、気をつけて行って来て下さいね。

sudo 7月12日(水) 19:25
らむちぃさん、こんにちは。
ゆっくりお休みください。
私は気象状況をよくみて、山遺計画を立てます。
美術館の話 4 らむちぃ 7月10日(月) 04:52
 sudoさん、おはようございます。

 そうでしたか?大原美術館には熊谷守一の作品も収蔵されていたのですか。

 思い出しましたが、私は数年前に豊島区にある熊谷守一美術館に行った事があります。
 住宅街にある小さな美術館で、入口のコンクリート塀に蟻に絵が彫刻されていたのを思い出しました。

 熊谷守一は知りませんでしたが、お嬢さんの熊谷榧さんは、よく山岳雑誌に画文を載せていたので覚えています。

 美術館で絵葉書数枚と『ヘタも絵のうち』というエッセイ集を買いました。
 20年以上も家から出ないで、庭木や蟻を描いていたのも「変わっているなぁ」と感じました。

sudo 7月11日(火) 16:25
らむちぃさん、こんにちは。
私は熊谷守一の”生きるよろこび”という本を持っています。
熊谷守一は猫の絵もたくさん描いていますね。鶏と卵を書いているのかと思ったら、”鶏と紫陽花”だというのが、非凡だと思いました。
大原美術館では”陽の死んだ日”という絵に衝撃を受けましたが、熊谷守一の生き方にも共感を持ちました。
美術館の話 3 らむちぃ 7月 8日(土) 04:50
 sudoさん、おはようございます。丸山晩霞記念館に行かれるそうで、登山と水彩画をなさるsudoさんとしては、是非とも押さえておきたい所でしょうね。ご家族連れというのもよいですね。

 大原美術館には私も行きました。といっても美術館が目的ではなくて、20代の頃一人旅で倉敷美観地区をカメラを持ってブラブラしていた時にフラリと入ったのですが・・・。
 印象派くらいしか美術の知識がなかった時に、エル・グレコを見て「こういう絵もあるんだ」と蒙を啓かれた思い出があります。

 そうですね。大原美術館にはもう一度ゆっくりと入ってみたいです。

sudo 7月 9日(日) 18:03
らむちぃさん、こんにちは。
私が大原美術館で印象に残っている絵は、熊谷守一の”陽が死んだ日”です。貧乏な時代に息子が亡くなり、死顔を絵に描く以外に何もできなかったという哀れな絵です。
続・美術館の話 らむちぃ 7月 7日(金) 07:40
 sudoさん、こんにちは。

 アーティゾン美術館は、高層ビルの6F〜3Fまでが展示室となっていて、入り口にはコーヒーショップ、2Fにはスーベニアショップがあります。

 以前にブリジストン美術館の頃に青木繫の『海の幸』を見に行ったことがあるのですが、様々なジャンルの収蔵品があり、見ごたえのある代表的な美術館のひとつではないでしょうか?

 sudoさんは行ってみたい美術館はありますか?
私は四国は鳴門にある大塚国際美術館に行ってみたいのですが、なにせ遠いところですからねぇ。

sudo 7月 7日(金) 20:38
らむちぃさんこんにちは。
丸山晩霞記念館(長野県東御市)には、秋に家族を連れてもう一度行くつもりです。
倉敷の大原美術館も、もう一度行ってみたいところです。
美術展の話 らむちぃ 7月 6日(木) 01:39
 sudoさん、こんばんは。
昨日はアーティゾン美術館で開催されている「abstraction 抽象絵画の覚醒と展開」を見てきました。セザンヌ・フォーヴィスム・キュビスムから現代へと抽象画の流れがつかめるように展示されていました。
 
 カンディンスキーやモンドリアンやミロにオキーフまでありましたが、ポロックあたりからは訳が分からなくなって、現代抽象では完全にお手上げ状態でした。
(カンヴァス一面に赤や黒の絵の具を塗っただけの作品もありました。)

 sudoさんは抽象画は好きですか?というか理解できますか?

 私はやっぱり具象画の方が合っていると、つくづく思いました。

sudo 7月 6日(木) 12:32
らむちぃさん、こんにちは。
アーティゾン美術館というのは聞いたことのない名前だと思ったら、
もとブリヂストン美術館ですね。
私は抽象画には特に興味がありませんが、色合いがいいものは良いと思うこともあります。


1 2 3 4 5 6 7 8 9