800
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: Exif
Color:
Password:
 cookie


掲示板の移行です taro 2023-12- 3 Sun 11:09
この掲示板は画像の1枚づつの表示となっているため、大画像や関連画像の表示が困難でした。ついては現在次の掲示板に画像を移転しています。しばらく時間がかかるかと思われますが、そちらの方も覗いてみてください。ただし、画像はここで表示できなかった「火星の都市の詳細」などが多く、当分あまり興味を引く画像ではなさそうですので悪しからずご了承下さい。
移行サイト
    https://bbs6.sekkaku.net/bbs/bwv1001/
小画面ではこの掲示板の画像は見ることができない taro 2023-11-16 Thu 19:18
ここに掲載する情報量の多い解析画像は小さな画面のスマートフォンなどではおそらく見ることができないかもしれません。少なくとも17インチ以上のパソコンの画面でないと、映し出された細かい解析画像を総体的に認識することは困難かと予想するからです。最近そのことに気が付いた私は残念ながらこの掲示板の掲載をやめることにしました。みなさんには短い間でしたが、また別の機会でお会いしましょう。これも時代の流れがもはやパソコンではなくスマホ等でご覧になる方が多いことをうっかりして気が付かなかったということです。
岩山の中の都市 taro 2023-11-15 Wed 14:27
 
規模はそう大きくはないが、それなりに火星人の築き上げた岩山の都市です。こんな都市をNASAはたっぷりと写真に収めていますが、一体どうして秘密扱いにしたのでしょうか。細かく観察してみると中央左側には火星人の集会する公園のような設備も見えます。
山岳地帯の高層ビル taro 2023-11-15 Wed 14:19
 
山岳地帯のいっかくを占める高層ビルです。たくさんのビルが並び建っています。山岳部の住人の住まいは岩に区分された家と思っていましたが、一方でこういう上流階級とでもいう人たちの建屋があるんですね。
子供を抱く不思議な都市 taro 2023-11-13 Mon 15:26
 
小さな都市のクレータの中で子供が抱かれています。
火星人が子供好きであることは他の地上絵でみたことがありますが。象徴的なこんな変わった地上絵は初めて見ました。次から次と火星の都市文明には驚かされます。
人面を模した都市 taro 2023-11-13 Mon 13:51
 
一つの岩石ではなく小さいながらも歳のひとつをそのまま画材に仕立てて人面を彫りこんでいる。考えれば凹凸などもあり困難な作業であったに違いない。火星ではこのように大地を広々と使って創作する表現が許されているのは芸術活動をする者にとってまさに幸福だろう。
火星自治区 taro 2023-11-11 Sat 19:04
 
理由もなく自治区などとタイトルを付けてしまいました。
この地域は何らかの生産活動の拠点化と思える所です。
結構画像の読みとりができるようですので、細かくご確認ください。アイフォンなどの小さな画面ではなかなか無理かもしれません。
驚愕の地上絵都市 taro 2023-11-11 Sat 15:26
 
全く驚くような都市。
こんな都市がごろごろしている火星とは思わなかった。
都の雰囲気 taro 2023-11-11 Sat 15:22
 
全体にビルが立ち並ぶ大都市である。山岳地帯の都市とは全く違う都市文化が見て取れるようだ。アイフォンのような小さな画面では見ることができない。下に拡大画面を表示する。

https://bbs6.sekkaku.net/bbs/upfile/bwv1001--1700012077-1200-797.jpg
幾層にも重なる地上絵 taro 2023-11- 9 Thu 18:26
 
ひとつの絵の上に別の絵が重なるという火星の地上絵の特徴がある。よほど絵が好きな民族なのかもしれないが、画像を見る方からすれば絵がより複雑になってしまうという典型でもある。
全部都市住宅です taro 2023-11- 9 Thu 16:36
 
これも全部住宅が建てられています。驚きです。どのくらいの面積かは全く想像がつきません。実はこれよりもっとひろい住宅地帯がありますが、そちらは言葉を失ってしまうほどです。別の機会に掲示します。念のため拡大画像を下に開いておきます。更にクリックしてご覧ください。

https://bbs6.sekkaku.net/bbs/upfile/bwv1001--1700014746-995-726.jpg
地上絵盛りだくさんの都市 taro 2023-11- 8 Wed 15:22
 
前ページに引き続き山岳都市。大小委の地上絵が眼に付きます。こんな都市は数限りなく存在するようですが、住民の密度に合わせて捜すことなく現れます。
地上絵が目立つ都市  taro 2023-11- 8 Wed 15:11
 
山岳地帯の都市です。もしかしたら画像をクリックして拡大すれば地上の人影が見えるかもしれません。
山岳大都市の威容 再度クリック taro 2023-11- 8 Wed 13:52
 
山岳地帯に聳え立つ大都市の高層ビル。
なんともまあ、近代都市を彷彿とさせるその威容に驚愕してしまいます。我々の身近にも高層マンションの立ち並ぶ都市を目にしますが、まるでその光景を思い出してしまいます。
華麗な都市 taro 2023-11- 7 Tue 16:11
 
山の斜面を流れてくるような華麗な都市だ。大胆な地上絵も描かれており、火星人の美学または美意識を彷彿とさせる。まさに文明人に違いない。昨日別の画像を見ながら思いついたことがある。我々は地球人であるがゆえに、他の惑星の住人すらも我々と同等の背の低いエイリアンと思っているが、私は火星人の影を画像を見ながらその姿の大きさに気が付いた。もしかすると彼らは我々よりももっと巨大なヒューマノイドかもしれないと。というのは、長い間気になっていたのだが、特に山岳地帯の原野に多く存在する彼らの人体と思しき姿が大きすぎるのである。但しこれは確実なものではない。実際に眼の前でみたことなどないのだから。従って、「もしかすると」という注釈をまじえた見解に過ぎないのだが、彼らは地球人の背の高さの2倍以上はあるようなのだ。
前ページの大都市 taro 2023-11- 7 Tue 15:37
 
再度掲載する。あまりにも凄い大都市の姿。町は放射状の円形に整備されていて、さすがに近代都市らしく交通網が整備されているの見て取れる。我々地球人はこのような火星の現状を何も知らされずに狭い地球の中で歴史を生きて来たのだ。
10年以上前に、アメリカの軍人が火星に派遣されていたということで地球に帰還して記者会見をおこなったことがある。それを見ても地球人はほとんどが嘘と思ったのか反応は鈍かった。だが、これらの画像を持っていた私はまさにさもありなんと驚いたものだった。その時の記憶によると、彼は自分のほかにも大勢のアメリカの兵隊が火星に派遣されていることを告白していた。そうなると地球人は火星の状況を把握していたことになるが、ここまで秘密にする理由は一体なぜだったのかとつくづく思う次第である。
東京並みの大都市 taro 2023-11- 7 Tue 15:26
 
この都市も驚くほど巨大である。近代都市というのがだとうかどうかわからないが、交通網が完璧に整備されている。火星には山岳都市もあればこのような市街地の街もお存在する。
俯瞰近代都市 taro 2023-11- 7 Tue 15:21
 
この都市は交通網の整理されているのがよくわかる。周りにはいくつかの人体や人面が見受けられる。このような絵柄は火星では最もポピュラーであるが、あまりにもこのパターンが多すぎてあまり驚かなくなってしまった。
川の横の大都市 taro 2023-11- 6 Mon 17:22
 
ご覧になってわかる通り、細い川の近くに都市が広がっています。山岳地帯の惨めな市民の生活と比べるとずいぶん近代的な環境のようです。以前私は火星人は文字を使わないとこの掲示板に書いてしまいましたが、よく考えるとあれは間違いのようです。文字のない国で産業や文化が発展するわけなどないことは当たり前の話です。このような文化の姿をみればそれがよくわかります。
驚愕の大都会 taro 2023-11- 6 Mon 16:22
大都会の画像に驚きます。この大きさをディスプレイで表現するのはとても難しいようです。
全部建物です taro 2023-11- 6 Mon 16:04
 
地上絵と共に描かれているのは住居です。拡大すればわかります。大変驚くような1枚です。火星の都市は大方このような形でぎっしりと住居や建物が詰まっているのです。
撮影してそのままの写真では一体なんなのかわかりません。こんな画像で驚くことはできません。更に巨大な街がいくつも存在するのですから。

部分拡大画像
 次の画像をご覧になればわかります。

  https://bbs6.sekkaku.net/bbs/upfile/bwv1001--1699254778-1000-1270.jpg

  https://bbs6.sekkaku.net/bbs/upfile/bwv1001--1699254778-1000-1244-621-316.jpg
工場と思っていたが taro 2023-11- 5 Sun 13:02
 
ここは工場かと思っていたが、この画像の情景から見ればもしかしたら彼らの生活地帯なのかもしれない。それにしてもこの規模の巨大さは表現しがたい。驚くkばかりである。
工場群 再度クリック taro 2023-11- 5 Sun 12:51
 
前ページに引き続き同じ場所にある工場群。おそらくこんな場所が火星には無数にあるに違いありません。それらは火星の文明を支える基盤となっているはずです。
原野を埋め尽くす工場群(再度クリック) taro 2023-11- 5 Sun 12:41
 
これは驚きました。見ればこれが工場群であることは一目でわかります。この驚くような光景は地球人もわが眼を疑うこと必至ではないでしょうか。この場所は山岳に隠れた一種の原野です。こんな場所で火星人は自分たちの生活の必需品を生産しているのでしょうね。
ビル林立地帯(画像を再度クリック) taro 2023-11- 5 Sun 12:21
 
山の下に長く続くビル群。山の上と斜面に驚くほどのビルの林立。はじめはこれをモザイク隠蔽かと思っていたが、よく考えるとモザイク隠蔽であればここまで細かくビル一棟づつを描くことなどは考えられない。そこで入念に画像を調べてみた結果、火星のビルは地球と違って何らかの合理的建築材料を用いて建てられていて、故にこのような異質な感じで輝いているものと思える。
             < 画像を再度クリックして拡大 >


1 2 3 4 5 6 7