Home 177683
耕作 山村辰美 9月21日(土) 09:22
おはようございます。
会で毎年行っている耕作ですが、今年は天候が悪く、8月になって耕作できる日がなく、9月になってしまいましたが、天候の関係でできず今日、21日にソバの種まきをしてもらうようにしていましたが、また雨の予報で急遽、昨日20日にして頂きました。

山村辰美 9月21日(土) 09:29
昨日種蒔きしていたので助かりましたが、昨日してなかったら天気になっても4〜5日は、畑に入れないため時期も取り遅れることになりかねません。
地球も人類の影響で年々環境は悪化していますので来年のこともわかりません。

山村辰美 9月21日(土) 09:37
畑の畔はヤマネコなどが、潜みやすいようにわざと残しています。こちらの方はイノシカに草刈りをお願いしていたのですが、必要以上に刈ってくれていました。おかげさまで今年は草刈りが楽でした。

山村辰美 9月21日(土) 09:47
2年続けて大豆を作っていましたが、今年はソバの種を蒔いてもらいました。以前だと十数名の皆さんにお願いしていましたが、数年前から、トラクターで種蒔きなどもできるので助かっています。

こちらは終わりましたが、保護区の木庭の種まきが残っています。トラクターも入らない為頭がいたいです。
田ネコ 山村辰美 9月15日(日) 07:16
おはようございます。
何かと多忙でブログも貼れません。
今朝は海岸までカワウソの足跡でも無いか行ってきました。。テンの足跡さえありません。数日前から、保護区の木庭にソバの種まき準備で石拾いなどしていましたが今日は展望所の草刈りです。

ヤマネコは13日撮影の田ネコとジャガーになります。

山村辰美 9月15日(日) 07:24
撮影は遅い時間に教えてもらい、暗くなってからの撮影になりますが、其のあとネジバナの所に移動したのでまた撮影したのですが、この後、他の方も撮影しましたがネコはもっと赤くなっていました。

山村辰美 9月15日(日) 07:25
こちらも13日のジャガーになります。
ツシマヤマネコと一般のネコの違い 山村辰美 9月 1日(日) 20:01
こんばんは。
31日、峰町から道路に大きなネコが死んでいるが、ツシマヤマネコではとの電話が。写メで写真を送って貰うと一般のキジネコさんでした。朝、撮影していた違いのわかる写真があったので送った次第でした。

山村辰美 9月 1日(日) 20:03
こちらも31日、朝撮影していたタネコになります。

山村辰美 9月 1日(日) 20:04
もう1枚。
今日の田ネコになります。 山村辰美 8月30日(金) 22:58
こんばんは

夕方、食事をしていると友人から田ネコがいると連絡が、早速行ってみました。先日、別の場所で撮影したネコにも似ていましたがとてもなっつこかったです。

山村辰美 8月30日(金) 23:02
こちらは交代して福島さんがスマホで撮影です。こんなに近寄れることは珍しいです。

山村辰美 8月30日(金) 23:05
もう1枚。
田ネコ 山村辰美 8月30日(金) 22:47
こんばんは

先日撮影していた田ネコになります。このネコとは今回2度目になります。カメラは標準ズームになります。前回もそうでしたが警戒心が強く少し遠かったです。

山村辰美 8月30日(金) 22:51
ネコの撮影が終えて移動していると、以前、10代の頃カワウソを見たと教えて頂いたお婆ちゃんが農道を自転車で帰られていました。

山村辰美 8月30日(金) 22:55
こちらは、戦時中カワウソを見られた場所から約300mくらい下流の井口浜海岸になりますが、姿は見られませんが現在も足跡は見られます。
ゼーモク船 山村辰美 8月20日(火) 21:07
こんばんは

珍しいイカダで対馬でも佐護だけにしかないと思います。10日乗っていても油のいらない舟です。(笑い)遠くに行き時化て来た時はバラして7本の材木になり海岸に引き上げることができます。数十年前まで海草取りに使われていました。