349236
1865: まだまだ釣れている。 たま 10月 7日(水) 23:41
 
釜淵の上流・・・
小さいようだが、瀬も緩いところも
見てる間に3尾掛けた。

たま 10月 7日(水) 23:43
14時あたりでも鮎舟がいたよ。

HATA 10月 8日(木) 08:50
週末の台風の雨次第だけど降雨量が大したことなければまだ釣れそうだね。
鮎釣り可能なシーズンが確実に後ろにずれて行っているが季節は変わらないのでどこかで矛盾してくるのじゃないかなぁ。
10月でも釣れるのはいいが6月がまだまだではねぇ。

今日は最高気温予想が20℃を切っている。
鮎釣りは真夏の入道雲が浮かんでいる青い空の下でやりたい。

HATA 10月 9日(金) 09:13
郡上漁協の鮎集荷場が今週末まで延長営業してるって。
なんでもいまだに集荷量が多いようです。
今年はいつもよりは天然遡上が多かったのかな?
5月半ばにまだ河口堰を上ってくる奴がかなりいた模様だし、6月の解禁後中央でも小さな遡上鮎が多いと聞こえてきた。
終盤になってきても郡上ではかなり数が釣れていたようです、まあ腕次第というところもありますが。

長良川は川が大きいだけあって放流量と天然遡上との比率は圧倒的に天然遡上が多い。
昔から天然遡上が不良の年は潜ってみても鮎の数がうんと少なかった。

今日の雨と気温の低下で一気に下る鮎が多くなるでしょうが来シーズンはどうしましょうかねぇ。

来シーズンはダム上の湖産鮎放流河川でのんびりと難しくない鮎釣りをするか敢えて激戦区に乗り込み釣果優先で頑張るか?
湖産系河川は9月初めにはおわっちゃう、10月まで竿を出せる天然遡上河川。

多分のんびりを優先してるでしょう(笑)

COE 10月 9日(金) 14:34
郡上の激戦区で楽しみたい気持ちも有りますが多人数で入川するとなると如何しても2級-3級ポイントになって、釣れないと直ぐ嫌気が差してボーズまっしぐら?我慢が苦手
初めから釣れなくてものんびり遊べる川が恋しく成ります。

HATA 10月 9日(金) 22:41
ですね〜〜

涼しい風に吹かれての車中泊も魅力だし

7月豪雨で川は大きく変化したがそれなりにまたよさげなポイントも出来てたんで来年も益田で遊びましょう(^^)/

kazu 10月13日(火) 21:14
益田といえども上と萩では差があるね〜
悩む〜
萩は雨に弱い〜
しかし上も今年は耐えきれなかった。。。。
一番迷うところですwww

HATA 10月15日(木) 10:24
まあ今年の雨の降り方は異常だったから仕方ないよね。
雲が南西から流れ込むので日本アルプスにぶつかり大雨。
飛騨地方は散々だった。

例年なら梅雨時の大雨は南寄りの風が山に当たって大雨
長良水系が全くダメな時でも益田上は出来ることが多かったよ。

でも悩むところだねぇ


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
2020-10




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031