343865

最新のコメント
by 孫右衛門(4/16)
by 七ちょめ(4/16)
by 万訪(4/16)
by 辰巳屋(4/16)
by Yasuko(4/15)
by 七ちょめ(4/15)
by 七ちょめ(4/14)
by 辰巳屋(4/14)
by URANO(4/13)
by Yasuko(4/12)
by 辰巳屋(4/12)
by 七ちょめ(4/11)
by kさん(4/11)
by 辰巳屋(4/11)
by 孫右衛門(4/10)
by 太泉八雲(4/10)
by 七ちょめ(4/9)
by 太泉八雲(4/13)
by 万訪(4/12)
by 孫右衛門(4/10)
by 太泉八雲(4/4)
by 孫右衛門(3/30)
by Yasuko(3/30)
by 孫右衛門(3/29)
by 孫右衛門(3/29)
by 孫右衛門(3/29)
by 孫右衛門(3/29)
by 万訪(3/29)
by 孫右衛門(3/28)
by Yasuko(3/28)
by 孫右衛門(3/27)
by 七ちょめ(3/24)
by 孫右衛門(3/24)
by 七ちょめ(3/24)
by 七ちょめ(3/23)
by 七ちょめ(3/21)
by 万訪(3/20)
by 七ちょめ(3/13)
by 孫右衛門(3/10)
by 七ちょめ(3/10)
by 孫右衛門(3/9)
by 太泉八雲(3/2)
by 太泉八雲(3/2)
by 七ちょめ(2/28)
by 辰巳屋(2/28)
by 万訪(2/28)
by 孫右衛門(2/28)
by 七ちょめ(2/28)
by 辰巳屋(2/28)
by 七ちょめ(2/28)
by 孫右衛門(2/28)
by 七ちょめ(2/27)
by 太泉八雲(2/27)
by 太泉八雲(2/27)
by 七ちょめ(2/27)
by 万訪(2/27)
by 太泉八雲(2/26)
by 七ちょめ(2/23)
by 七ちょめ(2/23)
by 太泉八雲(2/22)
by 万訪(2/21)
by 辰巳屋(2/21)
by Yasuko(2/19)
by 孫右衛門(2/17)
by 孫右衛門(1/24)
by 孫右衛門(1/24)
by 太泉八雲(1/24)
by 万訪(1/24)
by 孫右衛門(1/13)
by Yasuko(1/13)
by 辰巳屋(1/13)
by 孫右衛門(1/11)
by 孫右衛門(1/11)
by 万訪(12/31)
by 孫右衛門(12/27)
by 七ちょめ(12/27)
by 太泉八雲(12/10)
by 七ちょめ(12/10)
by 万訪(12/10)
by 太泉八雲(12/9)
by 孫右衛門(12/8)
by 万訪(12/8)
by 七ちょめ(12/8)
by 太泉八雲(12/8)
by 太泉八雲(12/8)
by 孫右衛門(12/7)
by 七ちょめ(12/7)
by 万訪(12/6)
by 万訪(12/6)
by 七ちょめ(12/6)
by 孫右衛門(12/5)

2021-4




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Photo:
Color:
Password:
 cookie


1977: リモートオフ会について 万訪 4月15日(木) 08:09
辰巳屋さん、取りまとめ、並びに宿のキャンセルありがとうございました。
では、皆さんリモートオフ会実施しましょう。昨年度のようにZoomで良いと思いますので、異論がなければまた私の方からIDとPassWordを送ることにします。
日にちはもともとオフ会の予定だった
6/5(土)
でいかがでしょうか。

進め方について、皆さんお考えがありましたら、是非意見ください。
リモート会議はこの一年やってみて、良い点難しい点わかってきました。喋り手からの情報発信がしやすい点、誰もが聞き取りやすい点がある一方で、相手の顔が見えないのと時間差があるため、ディスカッションがやりづらい(ストレスになる)ということがわかってきました。
そこで今回は、あるテーマでそれぞれが活動報告いただくのはどうでしょうか。訪れた場所の話でも良いですし、行きたい場所の話、コロナもあって旅行できなかった方もいらっしゃるので町並みとは全然関係ない話でも良いでしょう。5枚くらいの写真で1人5、6分お話しいただき意見交換して10分くらいを予定にしておいて、多少延びるでしょうから、全体で1時間半くらい。
開催時間は、夕食にあえて絡めず、16:00-17:30とかにし、2次会参加の方は続けて飲み食いしながらでもよろしいかと。
まずは口火をきって、そんな提案をさせていただきました。自由に意見し合いましょう!

七ちょめ 4月15日(木) 09:05
万訪さん今年もご厄介になります。

昨年のようなZoomで良いと思います。
一次会と2次回に分けてその間に食事するなど、なかなか名案とおもいます。

万訪さんの投稿の中で、5枚くらいの写真とありますが、Zoomの画面の横に掲示板にでもUPしておくのでしょうか。一台のパソコンではしんどいですね。別のパソコンに掲示板、もう一台のパソコンでZoomなら簡単に対応できますが。(私は2台は可能)

昨年は飲み会の要素が入りましたが、今年は飲む人は勝手に飲むことにしてください。
多分、私は飲み食いなしで参加しようと思っています。


Yasuko 4月15日(木) 20:54
辰巳屋さん、色々お世話になりまして、ありがとうございました。

オフ会の日程6月5日を開けておきます。万訪さんお世話になります。一年ぶりにZOOM使うので忘れてしまってるのが心配です。

またアタフタするかもしれません。宜しくお願いいたします。

辰巳屋 4月16日(金) 05:49
昨日、オフ会会場のキャンセルの電話をしました。
「新型コロナが流行って止むをえません。皆さんも大変でしょう。お体に気をつけ、健康で過ごしてください。」とのことでした。

リモートオフ会の日程は、当初の予定どうり、6月5日(土)で大丈夫です。時間はメンバーの皆さんが都合が良ければ了解です。変更も可です。私は、年金暮らしで、時間はどのようにも合わせられます。
進め方としては、メンバー全員が発言できるように希望します。

万訪 4月16日(金) 13:15
Zoom機能の中に画面共有というのがあります。写真を開いておいて、画面共有ボタンを押したら立ち上がっている画像が並びますので、それにカーソル合わせてクリックして指定し、画面共有ボタンを押せばみんなで見られます。終わったらもう一度押せば解除になります。


七ちょめ 4月16日(金) 18:14
内容は理解出来ましたが、やって見なければ上手くできるか判りません。どんな写真を用意するか考えます。

孫右衛門 4月16日(金) 20:59
辰巳屋さんお手数をおかけしました。
万訪さんには続いてお世話になります。日程も問題ありません。
私はテレワークは続いていますが(今は週1ですが)リモート会議等はないので、昨年皆さんとやったのが唯一です。なので忘れているかもしれません。5月中にでも簡単に復習できると良いですが。
p5900134-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
1975: オフ会の件 万訪 4月 9日(金) 19:11
そろそろ決めねばなりませんね。緊急事態宣言が解除になったらと思ってましたが、特に大阪ではメッチャ増えてる。少なくとも連休過ぎまでは自粛。以前の皆さんの発言からしますと慎重論が多かったように思います。今年もWeb飲み会としますか!

七ちょめ 4月 9日(金) 20:10
緊急事態宣言が また 出そうな雰囲気ですね。皆さんコロナ慣れして、蔓延防止……など何吹く風と多くの人が出歩いて!!

今の状況から見ると、先行きもっと感染者の急激な増加は確実でしょう。とてもじゃないがオフ会は出来そうにありませんね。

一時期オンライン飲み会といわれましたが、やはり飲み会は顔を合わせてでないと雰囲気がでませんね。

そこでオフ会も飲み会でなくて、お喋り会にすればと思います。只個人で飲まれたり食べられるのは自由にすれば。

話題も集落・町並に限定することなく、関心のある事何でも「可」にして!!

などなど

太泉八雲 4月10日(土) 19:40
今年は楽観視はしていませんでしたが、それでも可能性を期待していました。
しかし、再び危険で厳しい状況になってきました。
先ほどスレを投稿しましたが、今年のGWもプランが暗礁に乗り上げています。


一つ提案で、また今年も昨年と同じリモートオフ会をするとすると、各エリアごとにミニオフの形式で集まって、それでリモートに参加するというのも考え方としてありなのかな?と。多少は空気感を共有できるかも知れません。

最も、感染のリスクを考えるとそれも躊躇される方がいらっしゃるのは当然です。

野村さん、浦野さん、東京組だけでも久しぶりに分科会もかねて旅館に宿泊していっしょにリモートオフ会に参加というのはいかがでしょうか?

孫右衛門 4月10日(土) 22:21
オフ会については残念ながら難しいと判断せざるを得ないのではと思います。
現状として一人あるいは同居人との旅行や食事は問題ないと思いますが、知人同士といえども各地からの他人の集まりです。10人近くの人間が会合で面と向かうのは感染予防の観点から望ましくない状況かと思われます。
太泉八雲さんのいわれるように、例えばこちらでいえば私とYasukoさん・辰巳屋さんでの小規模な宿泊・会合ならリスクは小さいのではと思います(WEBオフ会にこだわらずとも地域ごとの小オフ会としても)。

それにしても、今の情勢が始まってもう1年はとうに過ぎていますが、いまだに庶民や店舗に規制や我慢を強いるばかりで同じことの繰り返しです。その間、本来はそれと両輪でなくてはならないはずの医療体制の改善が進んでいる気配が全く我々に伝わって来ない。もちろん努力されていないわけはないのだろうが、まあ、具体的に伝えられないということは改善されていないということでしょう。

まあここで愚痴を言っても仕方ありませんが。

開催主体の中国ブロックメンバーの最終判断になると思いますので、辰巳屋さん、Yasukoさんを含めた意見を得て決定したいところです。

辰巳屋 4月11日(日) 05:43
オフ会の件、そろそろ決めなければいけません。
申し訳ありません。なかなか投稿ができませんでした。現在、3団体の決算と来年度計画をまとめています。やっと2団体が終わったところです。

前回、オフ会を話し合ったのは、2月の後半でしたので、関西が非常事態宣言の解除間近かの時期でしたので、活発な意見は出なかったようです。

現在の状況をみると、オフ会は難しいと考えています。
私は、いらか組のメンバーは、高齢者や特定疾患の持ち主も多く、ワクチン接種が終わってオフ会を開催すべきだと思っています。また、いらか組の活動を公開している限り、新型コロナ感染対策を徹底した状況で活動すべきだと思っています。オフ会であろうと、リモートであろうと、ミニオフ会であろうと、新型コロナへの対策を行った状態ですべきと思っています。

オフ会を秋に延期して開催する考えもあると思いますが、いつ収束するのか予測ができません。現時点では、時期を特定できません。ましてや、メンバーのワクチン接種が何時になるのかも予測できません。

また、代替案として、中国地区メンバーのミニオフ会を開催できるなら、それに他のメンバーが参加することも考えられます。これも、参加者がワクチン接種をうけていることが条件です。(この案は、孫右衛門さん、Yasukoさんには相談していません。)これも、時期を特定することはできません。

いづれにしても、本年のオフ会は、中止とし、リモートオフ会としてはどうでしょうか。

メンバーの皆様の意見表明をお願いします。

kさん 4月11日(日) 06:21
この時期、宿泊を伴うオフ会の開催は避けるべきでしょうね。私もこの1年、宿泊はおろか飲み会も一度もやっていません。
先日、久し振りに学生時代の仲間との会合がありましたが、屋上のテラスの店を選び、昼間に実施しました。
ワクチン接種が終われば可能かも知れませんが、全員の接種が終わるのはまだまだ先のことだと思います。

七ちょめ 4月11日(日) 09:16
今の状況ではミニオフ会と云えども、宿泊・飲食を伴う会合は避けるべきと思います。ワクチン云々と言われていますが、何時になることか。
先日ワクチン接種券は送られてきましたが、場所も日にちも何も決まっていません。高齢者の私でも、多分一回目の接種は6月に入ってからと予想します。

今の時点で顔を合わせてのオフ会やミニオフ会は 私の考えではチョット無理と思います。
例え開催でも、私の家庭の事情を考えれば参加は出来そうにありません。

辰巳屋 4月12日(月) 07:05
万訪さん、七ちょめさん、太泉さん、孫右衛門さん、Kさん、それに私辰巳屋は、いずれも本年のオフ会は難しいとの考えですね。
さらにミニオフ会も難しいという意見もありますね。私もワクチン接種がすべてではないのですが、現時点ではワクチン接種が重要です。なか将来が見通せません。
リモートオフ会については、問題ありませんので、工夫しながらできると思います。

小さなサークルですので、Yasukoさん、浦野さんの考えをいただいて結論としたいと思います。
よろしくお願いします。

Yasuko 4月12日(月) 09:49
出遅れました。オフ会の件ですが、大阪をはじめとして岡山でもかなりの数が出ています。今の自粛状況では一堂に会するのは無理だと思われます。昨年のリモートの会にするのに賛成です。
中国地区だけのミニオフ会くらいでお昼ご一緒にランチと青空の下での探訪、という尾道での会くらいなら、大丈夫だと思われます。可能ならどこかでやりましょう。

皆さんでの集合はもう少し先に延ばしてのお楽しみとするしかなさそうですね。

URANO 4月13日(火) 20:40
ご無沙汰してしまい申し訳ありません。
オフ会の件、今年5〜6月に通常開催ができそうにないという点については、私も同感です。

各地のミニオフ会をネットで繋ぐという案については、小グループでも宿泊に不安があるということもありますが、通信環境の点でいけるのかな、とも思います。

そんなわけですので、私も、昨年のようなリモート会とするのが良いと思います。

ここのところ探訪からだいぶ離れていたこともあり、今年の岡山は楽しみにしていただけに残念です。特に岡山県は個人的には空白地帯で、矢掛、高梁、吹屋など未踏の重要町並みがたくさんありますので……。

何とぞ、よろしくお願いいたします。

辰巳屋 4月14日(水) 06:11
Yasukoさん、URANOさん、ありがとうございます。これで全員の意見がそろいました。

本年の岡山でのオフ会は、中止し、リモートオフ会とします。さっそく、宿泊施設にキャンセルの連絡をしておきます。
リモートオフ会については、新型コロナ対策をしながら、工夫しながら実施しましょう。

それにしても、新型コロナの流行は、すごい勢いで拡大していますね。しばらくは、収まることは無いように思います。

御協力ありがとうございました。

七ちょめ 4月14日(水) 10:11
コロナ禍も最近の大阪の状況は凄いです。私の住む地域でも毎日20人〜30人の感染者が出ています。

リモートオフ会に決まりましたね。日時と内容を検討してください。楽しみにしています。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
1976: 本日は久しぶりに南牧村へ。GWはどうするか。 太泉八雲 4月10日(土) 19:30
今日は重い腰を上げてまた日帰りで南牧村へ行ってきました。
YouTubeの動画がまったく更新できていなかったのと、撮影方法の新しい試みも検証したく、早朝3時に出発。まだ撮影していなかった「大仁田」「星尾大上」「星尾道場」を撮影。
大仁田が予想以上に時間が掛かり、他もそうですが、結局この3カ所のみので帰ってきました。
当初は「甘楽町小幡」と「下仁田町本宿」も廻る予定でしたが、またの機会に。

さて、今年のGWは久しぶりに一気に長期旅行をしてコンテンツを撮り溜めようかと思っていましたが、また緊急事態宣言が発令しそうですし、世の中自粛ムードが...。今年のオフ会もどうするか議題に上がっていますね。


当初の予定では九州を計画していました。九州新幹線の福岡〜鹿児島間をまだ乗っていなかったのと、JR九州の車両も未乗車だったので、鉄ちゃん目的も兼ねて、行ってこようか。

もう一案は、こちらも久しぶりに奈良を攻めるか。また今井町か明日香の宿に滞在して。
というプランでしたが、こんな状況なので悩んでいます。



孫右衛門 4月10日(土) 22:16
太泉八雲さんの動画集も本格的になってきましたね。

GWは九州の乗り鉄、奈良の滞在型の旅、いずれも魅力的ですね。特に後者は私もやったことないのでいつか計画してみたいと思います。
GWの旅や探訪、逆転の発想だと連休中でも比較的混雑に合わず、例年より余裕をもって行えそうともいえますね。
世情そして同調圧力とやらへどう抗うか、そこだけだと思います。

万訪 4月12日(月) 14:18
新型コロナ困ったものですね。しかし、ワクチンが普及し始めたとはいえ、長期化すると思われます。そのような状況の中で、観光業についてはそれぞれの地域の判断で、一定の制約を設けながら営業をしていくでしょう。何でもかんでも自粛するにではなく、対策をした上で実行できることは実行すべきと考えています。要は、「来ないでください」という場所にはいきませんが、「対策してきてください」という場所にはいこうと思います。
まぁ私の場合1人ですし、訪れる場所としては、どちらかと言うと人を見かけるか否かくらいの村ですし、地元の方と喋るケースもほとんどありません。ですので、市街地や農山村は行こうと思いますし、離島については「来ないでくれ」ではない場所には行こうと思います。
ということで、GWは九州山地の天界の村を巡りますが、当初予定していた大分宮崎の離島はやめました。

太泉八雲 4月13日(火) 11:44
野村さんもGWは九州ですか?
僕も九州山地の天界の村では、椎葉村の十根川集落や、熊本県の五家荘あたりも回ろうかと思っています。あとは基本平野部の大分から佐賀県・福岡県に掛けての商家や城下町を回る予定です。
旅程が合えばまたコラボしたいですね。

行きの予定では30日の夜にサンライズ出雲・瀬戸で岡山から九州新幹線に乗り9:30くらいに鹿児島中央着。そこから在来特急で延岡まで行って、レンタカーを借りて宮ア山間部巡り。続いて特急で小倉まで行き、そこからレンタカーを借りて、最終日は博多乗り捨てで新幹線で戻ってくる感じのプランを立てています。
p7903ea94.tokynt01.ap.so-net.ne.jp
1974: 北前船船主宅の民宿 孫右衛門 3月27日(土) 19:12
今日は加賀市橋立集落にある築140年の元船主宅を利用した民宿に泊まっています。
他に客はなく貸切状態です。

孫右衛門 3月27日(土) 20:38
越前海岸沿いに北上し、集落を拾い訪ねながら三国を久々に訪ねました。
前回から失われた建物はごく少ないと思われ、改めて良い町並が残っているのを感じました。

Yasuko 3月28日(日) 08:48
橋立、三国はいったことがあります。久々の探訪の記事拝見しただけで元気が出ます。折角の日曜日に雨模様ですね、お気をつけて旅してください。桜が満開でいいですね。

孫右衛門 3月28日(日) 21:47
今回は明日休暇をとっているので、今日は郡上八幡の旅館に泊っています。
午後は強い雨が降っていましたが、今日は探訪予定は少なく移動が主だったので大きな影響はなかったです。

万訪 3月29日(月) 16:25
いい旅されていますね。橋立に古民家民宿ができたんですね。更に郡上八幡の旅館とはいいですね。越美北線→南線のうどうだったのでしょうか。最近、私もスーツ交通という鉄道マニアのYouTubeチャンネルにハマっていまして、やたら鉄道の旅に出かけたくなります。お酒飲めるし、いろんなことできるし、鉄道の旅もいいもんだと改めて思っています。

孫右衛門 3月29日(月) 22:56
今回は米原からレンタカー移動です。北陸・東海地区の探訪には便利で、今回のように越前・加賀・美濃の周回コースも何度か実行しています。
探訪の概略は、初日は越前海岸の集落や町並、二日目は加賀温泉郷と永平寺、今日は郡上八幡から奥美濃の町並と桜の探訪、最後に湖北の数箇所を訪ねて帰路につきました。
初日から越前町米ノ浦というところです。これはYasukoさん情報です。狭い平地を克服する知恵で、木造三階も多く見られました。

孫右衛門 3月29日(月) 23:19
今日は郡上八幡の早朝散歩と宿を出た後八幡城から町を見下ろし、七ちょめさんが岡専旅館オフ会の前段で訪ねられた谷合、樽見、谷汲と奥美濃の山間部を巡り、滋賀県では高月町雨森、長浜市鍛冶屋集落、米原から近い中山道番場宿を訪ねました。
奥美濃の町並は桜の名所とも重なり、図らずも薄墨桜と谷汲山の桜見物となりました。
当初は逆回りで土曜日にここを通過する予定で、桜見物客の渋滞が発生するのではと思い直し、それなら月曜日だから見物ももしやと思い、それが功を奏しました。
染井吉野は樹木としては寿命がとても短いですが、この樹は種類が違い、薄墨桜は樹齢1500年だそうです。


孫右衛門 3月29日(月) 23:23
今日は郡上八幡の早朝散歩と宿を出た後八幡城から町を見下ろし、七ちょめさんが岡専旅館オフ会の前段で訪ねられた谷合、樽見、谷汲と奥美濃の山間部を巡り、滋賀県では高月町雨森、長浜市鍛冶屋集落、米原から近い中山道番場宿を訪ねました。
奥美濃の町並は桜の名所とも重なり、図らずも淡墨桜と谷汲山の桜見物となりました。
当初は逆回りで土曜日にここを通過する予定で、桜見物客の渋滞が発生するのではと思い直し、それなら月曜日だから見物ももしやと思い、それが功を奏しました。
染井吉野は樹木としては寿命がとても短いですが、この樹は種類が違い、淡墨桜は樹齢1500年だそうです。


孫右衛門 3月29日(月) 23:25
淡墨桜の字を間違えていたのを編集しようとして二重投稿のようになってしまいました。上2投稿は内容は同じです。

Yasuko 3月30日(火) 10:04
行ったことがあるところは、懐かしさを感じます。もうだいぶ昔でした。本当にいい旅されていますね。投稿を拝見するだけで心が癒されます。
どこか遠くへ行きたい・・・
一応どこか行きたくて、4月25日には奈良を予約しています。が、1週間前に今度は母が骨折って入院しました。今はコロナで会えません。今後転院とかが、どうなるか・・・不安です。

孫右衛門 3月30日(火) 22:38
この情勢下、行けるときに行っておかないとすぐに事態が悪化してしまいますので、繁忙期の脱出が早そうなのをにらんで連休前後と狙っていた計画を思い切り前倒ししました。
去年から計画していた東北地方の探訪も考えていましたが、3月後半となるとまだ雪の心配があるかと思い、次点の計画を具体化したのです。
自らのリスク云々より、探訪を行いにくい世間の雰囲気になってしまうことが最大の問題と思っています。
Yasuko奈良の旅行、お母様の怪我も回復され無事に実行できればよいですね。
万訪さんの鉄道旅もレポートを期待しています。
これは長浜市鍛冶屋の町並で、以前の長浜オフ会の際、万訪さん・太泉八雲さんが探訪されたということで頭に残っていて、今回訪ねたのですが思わぬ良い町並に出会いました。
今回の探訪では余興ともいえる滋賀県の町並にも案外印象的なものがありました。

太泉八雲 4月 4日(日) 14:10
橋立に民宿が出来たのですね。今度北陸散策の時に宿泊の候補にしたいですね。
越前町米ノ浦もなかなか良い集落です。やはり大型連休を避けての旅が理想です。おっしゃるとおり、自身の感染リスクよりも現地の方が地域によっては神経質になっているので、そちらの方が訪問を躊躇させます。
248.110.232.153.ap.dti.ne.jp
1973: 掲示板 七ちょめ 3月 8日(月) 19:24
皆様に掲示板の諸々をメールしました。ご確認ください。
レンタル掲示板の業者から連絡あり、太泉八雲さんのメールアドレスを
伝えました。

只、私が探し出せなかっただけで、掲示板に管理者情報の項目があり、そこから変更できることが判りました。

写真はこの間写した茨木市北部で行われている安威川ダムの工事写真です。もう3年以上前から月に一回は写真を撮っているのを、「85歳じっちゃんのYou Tube」と題してYou Tubeに半月ほど前から投稿していますが、まだ、チャンネル登録者が3名と少なく寂しい思いですが、投稿して楽しんでいます。

孫右衛門 3月 9日(火) 22:47
掲示板に関するメールをされたとのことですが、おそらく以前のアドレスに送信されたのではと思います。
こちらから送信しましたので、お手数ですがそれに返信の形で再送願えませんでしょうか。

この安威川ダムは大規模な事業ですね。私も近くにあれば通うかもしれません。

私も新チャンネルを登録したいのですが、町並でない方のチャンネルにはログインできるのですが肝心のチェンネルに入れない事態になっています。YouTubeはいつの間にか仕様が変わっていて困りますね。
無事ログインできましたら登録いたします。
そもそも全く放置状態ですが。改めて七ちょめさんのご年齢を聞いて、駆使されているのに驚きます。



七ちょめ 3月10日(水) 08:48
孫右衛門さん、メールアドレスの変更連絡があったのは覚えていますが、訂正を忘れていたようで申し訳ございません。改めて再送信致しました。ごめんなさい。

You Tubeで別チャンネルを造って安威川ダムの様子を発信していますが、もともと目的は安威川ダムでなく、動きが制限された中で出来ることはと考え、日々の事柄をYou Tubeで発信しようと思ったのですがね。
一番に思っているのは、自宅でできる「蕎麦打ち」などですが、思いついたのですが大変と思い、簡単な安威川ダム工事になっただけです。

万訪さんのように高度なドローン技術でもって、英語版のYou Tubeを発信されているのとは桁が二つ程違う幼稚さです。笑って遣ってください。まあ、年寄りの冷や水ですね。


孫右衛門 3月10日(水) 21:59
メール受け取りました。転送ありがとうございます。

万訪 3月20日(土) 19:44
七ちょめさん、サブチャンネル開設ですか!ダムとは渋い。
私の英語版はもう100% Google 翻訳です。最近のgoogle 翻訳は大したものです。平易な日本語で入力すれば意味は伝わる文章のなります。海外の方は何でもない町並みに反応します。会話が楽しいです。

七ちょめ 3月21日(日) 08:57
別のチャンネルを造ったものの、考えてみると投稿するものが造れない。仕方なく安威川ダム工事の様子を過去3年分ほど投稿しましたが。
チャンネル登録者が1ヶ月以上経つのに3名のまま。
万訪さんの英語版はグーグルの翻訳ですか。何であれ凄いことと感銘しています。

七ちょめ 3月23日(火) 09:33
この掲示板の代金支払いなどの連絡を、メールでしなくてはならない。皆さん掲示板を見て居られないのに掲示板を維持する。必要なの!!

七ちょめ 3月24日(水) 09:22
掲示板等の費用¥743円を三菱UFJ銀行に振り込みました。ご確認ください。

尚、複数の方から昨年の掲示板の費用を言って来ておられますが、昨年分の件はもう済んでいることにして下さい。

本年度分を管理者の太泉八雲さんに支払いを済ませて頂きますようお願いいたします。

孫右衛門 3月24日(水) 21:11
掲示板料金の支払いの件、私は受信できていませんが、七ちょめさん(あるいは太泉八雲さん?)からメールを送信いただいたのでしょうか?
前回に続き度々お手数ですが、新アドレスに再送願えませんでしょうか。
確認でき次第手続します。

七ちょめ 3月24日(水) 22:14
銀行口座などは太泉八雲さんからの発信です。メールアドレスを変更されておられないのでしょう。太泉さんにご連絡を。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
1972: オフ会の件 万訪 2月16日(火) 22:11
皆さん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。といっても、どこにも出掛けられませんよね。
ところで、例年であればオフ会の企画を始める時期ですね。確か今回は関東組が幹事になる年だったような気がいたしますが。
コロナも昨年の感じからしますと、6月はGWから1ヶ月経っていれば感染者数は少なくなっているように思います。
とりあえず、時期や場所や、やるやらないについても自由に意見交換を始めませんか。

口火を切らしていただきますと、
コロナの状況見てですが、やれそうな気がしています。場所は関西が良く、古い町並みの中の古い宿縛りで来ていましたが、それが出来れば望ましいものの、集まりやすい場所を優先してはどうかと思います。例えばですが、奈良とか今井町とか、あるいは湯浅とかが思いつくところです。

画像は全く関係ありませんが、先々週に用事で静岡県富士市に行くついでに歩いた由比倉澤の町を訪れた時の写真です。

孫右衛門 2月17日(水) 21:59
例年ならオフ会の話が出てくる頃ですね。昨年のリモートオフ会の時に、今回の予定(岡山県高梁での開催)をまた来年スライドさせるといったことも話に出ていたかと記憶していますが、様々な条件を考慮しないといけませんし、再計画した方が良いかもしれませんね。
はっきりと覚えてはいませんが、以前岡専旅館でのオフ会の時に、五條の旅館も候補に挙がっていたように思います。その旅館は確か一棟貸し切りだったと記憶しています。この時分のこと、好条件といえるでしょう。
4月には昨年秋くらいのレベルに落ち着いてほしいものと思っています。
私個人的にも、昨年東・北日本の探訪ができていませんので、4月か5月には計画したいものです。

Yasuko 2月19日(金) 21:48
何と嬉しい話題です。オフ会出来そうな気がします。場所は仕切り直して検討には賛成です。昨今は県をまたがった移動すら後ろめたい感じがして嫌ですね。コロナに負けてランチには全く行かなくなった友人もいます。私は出歩いていますけれど、ですのでオフ会やりたいです。

辰巳屋 2月21日(日) 08:43
ご無沙汰しています。
1月2月は、新型コロナが無ければオフ会の話題になっていた頃でした。

オフ会については、昨年のリモートオフ会で、中止になった高梁市で再度行うということで一致したものと思っていました。

リモートオフ会に参加できなかったKさんにも確認して了解を得ています。この経緯については、直後の掲示板で確かめてください。掲示板番号は「1953」「1954」です。
このことから、高梁市の宿泊施設には、昨年秋のGOTOトラベルが開始された頃、予約を入れています。

オフ会で話し合った事と違う場所に変わることは良くあることなのですが、熟慮したり、議論したり、新しい提案により変わっていくことは止むを得ない事と思っています。

万訪 2月21日(日) 18:30
Webオフ会でそこまで話が進んでおりましたか。最近記憶が飛ぶことがしばしばあり、大変失礼をいたしました。昨年のWebオフ会での結論つまり高梁での実施を基本としべきですね。その上で世の中の状況、各者の状況を持ち寄って、ご都合の悪い状況が発生した場合に別の場所を議論した方が良いと思います。

太泉八雲 2月22日(月) 09:05
備中高梁、了解です。今のところなんとも言えませんが、今年は参加したいですね。久々に吹屋も言ってみたいですね。


七ちょめ 2月23日(火) 11:33
トップの万訪さんの写真良いですね。この「さつた峠」からの写真を撮りたくて2度この場所をたずねましたが、二日とも雨でした。
富士山は全く見えず残念。

ご無沙汰しております。と言っても毎日毎日 日に3〜4回はこの掲示板を覗いていますが投稿は遠慮??

オフ会の話題になってきましたね。私、今も昨年同様、諸事情から参加できるかどうかは不明です。
高齢の件が最大の要因です。食事の件、皆様との行動の件、飲酒の件、交通の件、コロナも考えねばなりません。
例えオフ会に参加できなくとも、「いらかぐみ」を卒業したいとは思っていません。皆様と交流はしたいのですが、交流の場の掲示板が
寂しく、反応がない?? 少ない?? ので投稿する気にもなりません。

日々、動画の投稿や近くの古い町並を訪ねて楽しんでいます。高齢になり家内より自動車の運転を控えるようにキツイ言葉を浴びています。
行動が制限される中で、出来ることはと考えて、動画のチャンネルを、もう一つ作り古い町並以外の諸々を投稿しようと最近造りました。
手始めに安威川ダム工事をアップしています。チャンネル登録者が自分だけで寂しい限りですが、そのうちに登録者も出てくるでしょう。

それから「いらかぐみ」掲示板を事実上私が管理していましたが、辞退したく思います。いらかぐみの根本・原点の掲示板 無くなっても仕方ないと判断しました。普段掲示板で交流もないのにオフ会だけに疑問も。まあ、遭えば会ったで楽しですが。

でも、皆様との交流は続けたいですね。オフ会 オフ会と云うよりも日々の交流があれば楽しく嬉しいのですが。

七ちょめ 2月23日(火) 16:08
この掲示板の代わりにフェイスブックの中に「古い町並のグループ」を造って、会員だけの交流をしてはどうかとの提案です。
もう既に古い町並のグループがあり私はそれに参加しています。投稿するのもこのグループだけになっています。主幹をされているのは奈良県橿原市今井町の重要文化財の今西家の当主です。会員に成るには簡単な審査があります。
フェイスブックの一般の会員は閲覧やコメントはできませんが、グループに参加が許可されると投稿や閲覧が出来るようになります。
「いらかぐみ」のような高度な集落町並愛好者に限定した会員制のグループにすればどうかな……と思います。もうすこし会員も増やして。

只、増やすと言っても参加希望を言ってくるのは全くの初心者ばかりになると思いますので、そこそこの経験者に限っての入会許可をすれば!!

太泉八雲 2月26日(金) 20:29
私自身も含め、投稿がすっかり少なくなった所にコロナ渦が世の中を席巻している中でなかなかどこへも容易に出かけられず、「いらかぐみ」の繋がりも危機的になっている状況と理解しています。

いらかぐみ掲示板の運用管理者に関して言えば、いらかぐみサーバー(ドメイン)の管理者である私が引き継いでも良いと思っています。
(私の契約更新の手違いで、向こう5年まではドメインは存続します)
最も、七ちょめさんの問われている事は、管理者云々では無い事は承知しております。

Facebookへの移行に関しては、非常に良い案だと思いますが、現時点では私個人としましては参加はできません。

と、言いますのも、私のFacebookの「友達」の99%は仕事関係の方々で、さらに数%は職場の上司も含まれています。
そして、私の古い町並み探訪の活動に関しては、必ずしも理解を得られてはおらず、現在は非公式での活動となっています。
なので、これから調べて見ますが、新たなアカウントを作成できるのであればFacebookの「古い町並のグループ」への参加は可能かと思います。

今井町は久しく私の奈良でのベースキャンプでもありましたので、今年のGWあたりには久々に今井町をベースとして奈良の動画を撮影したいと思います。
機会があれば常宿「嘉雲邸」のご主人に今西家の当主さんを紹介していただき、関係が広まればと思いました。
長々と長文失礼しましたが、みなさまご意見を宜しくお願いします。

万訪 2月27日(土) 16:44
七ちょめさんの参加できるかどうか不明の件了解です。行けそうだったら参加いただくと言うことで。もし参加できそうでしたら、岡山駅まで来ていただければ、私が全行程レンタカーでエスコートいたします!遠慮なくおっしゃってください。
Facebookの件ですが、私は色々疑問があってやめております。いろんなレベルのコミュニケーションがゴッタになっていることに苦痛を感じたのが理由です。掲示板を続けることでよろしいかといいと思います。管理者は申し出ていただいた太泉さんにお願いすることで。

3月中旬に計画している鳥取から舞鶴までの、密集系漁村をめぐる旅の下調べを、140円で北関東一周しながら作業しています。今両毛線です。七ちょめさんのデータがほぼいきたいところを網羅されていて、ありがたく思います。驚いたのは、丹後町竹野のデータを孫右衛門さんが載せている点です。これって私の情報をお伝えした後、行かれたんでしたっけ?そうでなかったら凄いなと。

七ちょめ 2月27日(土) 19:09
万訪さん ありがとうございます。オフ会が何の障害もなく開催できりばよいのですが。
 
自分では体力も気力もあると思っているのですが、なんせ高齢のため、周りがやいやいと!!。 やいやい云う方にもそれなりの理由があり、自分の意志だけでは行動できないとの制約が。

私も丹後町竹野は町並としても特別な思いがあります。若かりし頃会社の海水浴で毎年この竹野に来ていましたので。当時は古い町並など毛頭思っていませんでしたが、10年以上前に訪ねてびっくりしました。結構町並として見られる板張りの家屋が連なっていて。
少し前までなんかのコマーシャルでこの町の断面をみていましたね。

今日は自分でもビックリするほどYou Tubeにアップしました。出来る範囲で楽しんでいます。

太泉八雲 2月27日(土) 19:21
丹後町竹野は私が日本全国を旅し始めた頃から何度も通っています。
国道178号線が「間人後ヶ浜交差点」で折れ曲がる場所でした。
古い趣の集落はあるかと思っていましたが、いつも時間の関係で通過だけしていました。

七ちょめさんの動画公開の頻度を垣間見ながら、3月以降は世相が許す範囲で撮影に出かけたいと思っています。

太泉八雲 2月27日(土) 19:31
先日撮影に行きました福島県南会津郡南会津町の水引集落の写真です。

先日の福島・関東地震により集落のかやぶき民家の6棟の内、1棟が全壊。
もう1棟が半壊の危機に瀕しています。
その辺のくわしい状況と事情はNPOで水引集落に関わっている浦野さんが存じていますが、こういった情報交流の場としても、私はいらかぐみ以外の方々からも提供していただける場があった方が良いと思います。

その方法は掲示板ではなくSNSでも構わないと思います。


七ちょめ 2月27日(土) 21:01
水引の茅葺屋根の家屋が倒壊したのも、地震の時に雪が多く乗っていたのが原因じゃないでしょうか。
浦野さん所属のNPO法人でも対応に苦慮されているのでしょうね。
SNSを上手く使われているのは孫右衛門さんではないでしょうか。ツイッターでいろんな情報を発信したり受けたりされています。まあ、そのためにも努力が必要ですが。

孫右衛門 2月28日(日) 07:11
南会津町の水引集落、福島県沖の地震による影響が出ているのですか。建物への影響はあまり報じられませんが町家などの建物も全く無傷ではないでしょうね。ここ最近は相次ぐ災害も古い家屋や町並が失われる原因になっているように感じます。

探訪を計画するのも色々と配慮というか工夫というか、思い切ったものを計画しづらく、どうもまだ閉塞感を覚えます。それでも、春の活動期を迎えますので来月下旬には福井県・岐阜県を中心とした探訪を立案し、宿も押えました。そのうち一泊は七ちょめさんも泊られた郡上八幡の旅館です。この町は一度は泊ってみたいと以前から思っていましたので。

SNSの長所というか特徴は即時性でしょうね。投稿した瞬間に発信されますので、すぐに反応がでてきます。物心ついたころからネット環境にあった若い人などは既にHPや掲示板はなじめないものとなっているようです。私のサイトも掲示板は停止しましたし、全体的な流れになってきているのは確かでしょう。
Facebookでの展開に切り替えるというのも一つあると思います。ただし私個人的には、以前言ったかもしれませんが新たにSNS系のネット展開をするのはどうもと思いとどまっています。若い人ほど器用ではありませんし。特にFacebookは本名の公示が原則となっているらしいことも抵抗を感じる要因となっています。
例えばいらかぐみで共通のアカウントを設け、全員がパスワードを共有してというのであればよいかとは思います。それがFacebookで可能かどうかは私はわかりませんが。
七ちょめさんは時々見られているようですが私のTwitterアカウントでは自らの情報発信もそうですが、フォローしているアカウントから色々旅館・町並情報も流れてきますので、結構重宝しています。

時代の流れはとっくにSNS系になっています。ただだからといって必ずしもいらかぐみの情報交換の仕方もそれに従う必要はないとは思います。当面はこの掲示板を太泉八雲さんに引き継いでいただいたうえで、話を進めるという形がよいかと思います。
オフ会でもここ何回かは話題にしたいものとなっていたはずですが、具体的に話題に出ていませんので、一度話し合ってもよいかと思いますね。


七ちょめ 2月28日(日) 08:59
半数の方のご意見が出ました。まあ、要約して掲示板はこのまま続けて、SNS等は見送ることで良いかと思います。
それでもその時に掲示板を見ておられない方のために、メールを使用すればと思います。

太泉八雲さん、厄介をお掛け致しますが、引継ぎをよろしくお願いいたします。

IDはこの掲示板のURLになっている 130033 です。確か会費の有効期限は4月末だったと思います。
パスワードは全員にお知らせしていますが、後日全員に再度ご連絡致します。

本題のオフ会ですが、日時は繰越の中国組の方々にお願いするとして、私の予想では5月〜6月にかけてコロナの第4波の襲来が予想されます。予想が外れるように願っていますが。

辰巳屋 2月28日(日) 09:48
いろいろとご心配をお掛けし、申し訳ないと思っています。昨年は、特に、コロナのおかげで外出も少なくなり、投稿も更に少なくなってしまいました。

掲示板は存続してほしいと思っています。いらかぐみの掲示板は、会員の意見交換の場でもありますが、多くの街並み愛好者が見ていると思っています。私は、街並みを訪問することが、例えば、登山を楽しむ人が、「○○山に登った」と言うように、「△△の街並みに行った」と言えるように、街並み愛好者が増えていくことを望んでいます。

オフ会の件ですが、昨年のリモートオフ会を思い出していただいたのは良いのですが、私の考えは、コロナウイルスの対応次第では、難しいと考えています。
非常事態宣言が解除されたとしても、会食・宴会は自粛を求められると思っています。ましてや、同室での宿泊は推奨されない形態と思われます。GOTOトラベルが再開されたとしても、同様に多人数での会食の自粛を求められます。実施するとしてもマスク会食、パーテーションをした場所での会食となるでしょう。
私も含めてですが、高齢者で基礎疾患のある者は、ワクチン接種が終わってからオフ会のような事業に参加したいと思っているのではないでしょうか。今のところ、4月から開始といいながら5月に第1回目のワクチン接種がなんとか間に合うような日程になっています。2回目は6月の予定になるとの情報もあります。この時点でも若い人はワクチン接種は行っていません。
医療評論家によれば、国民の7割がワクチン接種が終わるのは本年末までかかると言う人もいます。
安心・安全が第一と考えるのであれば、今年のオフ会は中止と考えるしかないと思っています。
6月は、個人で旅行することは構わないと思います。コロナ対策をして、1人又は家族などとの会食は良いようです。
新型コロナについては、各人各様に意見が異なるとおもいますので、皆様の御意見をお願いします。


七ちょめ 2月28日(日) 11:49
コロナ禍の中、当人の年齢、基礎疾患の有無、家族に高齢者の有無、住んでいる地域・環境、勤務状況などによって考え方が大きく異なりますね。どれが正解とも言えないので、全く個人の考え方だけでしょう。
今のところ急いで決めることも無いと思います。もう少し様子を見た方が良いのでは??。

それから掲示板の有効期限は5月2日でした。 期限の20日前・10日前・5日前に管理者だった私にメールが届きます。
管理者を太泉八雲さんに変更した件は、管理者変更の連絡を3月中にはしておきます。それ以降の連絡は太泉八雲さんにあります。と言っても前もって支払いを済ませておけば、連絡はありません。掲示板の有効期限が伸びているだけです。

孫右衛門 2月28日(日) 14:15
万訪さんから質問を受けていたのですね。丹後町竹野は確か万訪さんがこの掲示板で話題に出されていて、訪問リストに挙げていたのです。ストリートビューで見て、特徴的な集落だというような話題だったと思います。

オフ会の実行については、やはり慎重に判断せざるを得ない部分があるでしょうね。今後の推移を見守るしかないでしょうが、七ちょめさんが心配されるように再度悪化する可能性もありますし。気温が上っていく時期になりますので、12・1月のようなことはないとは思いますが。
私の個人的な探訪については、私のことだけを考えると緊急事態が発令されていない(訪問先も含んで)状況では通常通りでよいと考えるのですが、職場や身内への万一のことを考えると、計画や実行はある程度慎重にとの思いが働きます。

正月休み以来探訪していませんのでウォーキングかたがた訪ねた時の画像ですが、呉の両城地区です。先日ブラタモリでもやっていましたね。

万訪 2月28日(日) 15:15
一泊のオフ会を実施する場合は備中、実施するかどうかはもうちょっと様子を見て決定すると言うところでしょうか。辰巳屋さん、予約されているとのことですが、日にちはいつだったでしょうか。
会社の仕事もWeb会議が当たり前になっていて、最近ではWebの方が話しやすいとさえ思えてきてます。慣れというのは誠に不思議なものです。
竹野はそうでしたよね。ただ、海水浴で超有名な場所だったんですね。3月に取材します。

辰巳屋 2月28日(日) 16:18
予約の日時は、6月の最初の土曜日、6月5日(土)です。例年と同じ頃というお話でしたので。
新型コロナについては、感染状況で判断することとワクチン接種の時期で判断することになりますが、ワクチン接種の時期は、政府の発表では、間に合わない状況と思っています。
感染状況は、現在では不明で、予測にすぎません。

6月上旬は、参加しやすい時期でもありますが、個人でも街並みに行きやすい時期でもありますので、オフ会開催の判断は、早くすれば個人で街並み訪問計画を立てやすくなると思います。

七ちょめ 2月28日(日) 16:26
今回もWeb会を5月〜6月頃にすれば、無理して日程を決める必要もないと思いますが。
可能ならコロナが下火になった秋以降にすれば。
一つの案として提案いたします。

太泉八雲 3月 2日(火) 21:09
掲示板の管理者引き継ぎの件、承知しました。
移行方法などメールでよろしくお願いします。

太泉八雲 3月 2日(火) 21:13
あと、私のInstagramですが、誤ってFaceBookのアカウントで作ってしまいました。FaceBookと紐付けされてしまうので、アカウントを削除しました。
落ち着いたら独自のアカウントで作り直しますので、フォローされた方申し訳ありません。
248.110.232.153.ap.dti.ne.jp
1971: 年始の探訪 孫右衛門 1月11日(月) 09:33
年末年始、そして年明けの連休といかがお過ごしでしたでしょうか。

昨年末頃から再び探訪には厳しい状況になってきていますが、年明けに1泊の探訪を行いました。

佐賀県を中心に福岡県筑後地方を含めたもので、未訪問の町は主に辰巳屋さんの情報をもとに、また宿泊は七ちょめさんも泊られている唐津市の「綿屋旅館」に泊りました。ここは登録有形文化財の宿でもあるため、以前から候補に挙げていたものです。

これは福岡県大刀洗町の町並です。中世には城も構えられていたという本郷地区に思わぬ町並が残っていました。


孫右衛門 1月11日(月) 09:46
綿屋旅館はもと大商家の別荘だったところで、応接室だった洋室が客室として使われており、そこに泊りました。料理の質もよく、自家源泉の温泉もあり、私が個人的に泊るところとしてはやや高額でしたがそれだけの価値のある宿泊でした。

孫右衛門 1月11日(月) 09:57
これは伊万里市市街地の町並です。大川内山地区に眼が向かいがちということもあり初訪問でした。商店街化はしているものの、陶磁器の積出し港として栄えた名残が十分感じられるものでした。

これまで訪ねようと試みて失敗したところも幾つか訪ねました。小城町と佐賀市蓮池地区です。前回町並を探り当てられなかった蓮池地区は諸情報をたよりにようやく訪ねることができました。一方、小城の町並は何名か挙げられていますが、今回訪ねてみると道路が大規模に拡幅されていて、町並と呼べるものはありませんでした。

辰巳屋 1月13日(水) 15:42
あけましておめでとうございます。
昨年は、新型コロナの流行で、街並みあるきとしては大変な年でしたが、本年は何とか収束し皆さんと共に楽しみたいと思っています。しかし、収束の見通しはどうなのでしょうか。

孫右衛門さんは、福岡、佐賀に行かれたのですか。大刀洗・本郷は、「本郷」という地名に曳かれて行ったように覚えています。ちょっとした街並みが残っていました。

本年の最初は、尾道の町を散策しました。尾道は私の社会人になった初めての町であり、思い出がいっぱい詰まった町でもあります。
先週、西国寺と御袖天満宮を参拝し一年の平安と健康を祈念いたしました。人出は閑散としほとんど人に出会いませんでした。
その後、久々に尾道の歓楽街である久保地区を散策しました。閉店する店舗が多く、以前より淋しくなっています。正月明けから店舗改造の音が聞こえるかと思ったら、閉店の張り紙も見受けられる状況でした。何よりも目立つのは、建物を取り壊し駐車場が増えたことでしょうか。
画像は、尾道の久保(新開)の飲食街の中心地です。
本年もよろしくお願いします。


Yasuko 1月13日(水) 19:11
本年もよろしくお願いいたします。今年は例年より寒さがきびしいですね。また緊急事態宣言で、出かけられる雰囲気ではなくなりました。孫右衛門さんは九州を探訪されたのですね。
私は誘われて福岡方面、太宰府天満宮への初詣に同行しました。帰途門司港で新しく建て替わった、門司港駅に行ってみました。木造の頃が懐かしく思われました。
今年はちゃんと普通のオフ会が出来て皆様にお目にかかれることを願っております。

孫右衛門 1月13日(水) 22:19
今回は辰巳屋さんの情報を大いに頼りにさせてもらいました。
Yasukoさんも福岡方面を訪ねられたのですね。門司港駅は一昨年の秋に私も見たのですが何だか整えられた感じで、これも何十年か経てば風格がでてくるのでしょうか。
私が行っているような探訪は比較的リスクの低い行動と思いますが、職場も家族もある中探訪が原因となることは絶対に避けなくてはなりません。昨年春以降2泊以上の探訪は一切組んでいないのに、それでも計画にはかなりの神経を使うことを余儀なくされました。
今回も訪ねたいところを盛り込みながらも一方でリスクが極力低くなるように一生懸命考案して計画したものです。当初は2泊で長崎県を含み、船に乗る計画を含んでいたのです。
しばらくは様子見ながらになると思いますが、早く自由に行程が組めるようになるよう願うほかありません。そしてやはり、オフ会の通常開催を目標にしたいですね。
早朝の唐津城からみた風景です。

万訪 1月24日(日) 11:01
孫さん、辰巳屋さんは年始の探訪始動、七ちょめさんも動画を拝見すると絶え間なく歩かれている様子。いやはや、羨ましく思います。東京は全く出られる雰囲気ではなく、週末は近所を歩く程度です。先々週末、大森から大井を動画撮影しましたが、編集してみたものの、つまらないのでお蔵入りしております。
年末ですが、三重県尾鷲の密集系漁村を再訪しました。須賀利、九鬼、古江は私のサイトでも以前から載せていますが、今回発見したのは熊野市磯崎という集落です。v字谷の集落で、高知県沖の島の母島地区によく似ていました。密集系漁村としては、ピカイチでした。
1月も下旬ですが、今年もよろしくお願いいたします。

太泉八雲 1月24日(日) 19:08
1月も終わりに差し掛かりましたが、私も公式にはなかなか遠出が出来ない状況です。

この集落はスゴイですね。


私の予定としては、もし2月に非常事態宣言が緩和されましたら、雪国の集落の撮影に出かけたいですね。

遅くなりましたが、本年も宜しくお願いします。
また、みなさまもどうか御自愛いただき、コロナ渦を乗り越えて、またお会い出来る年を願います。

孫右衛門 1月24日(日) 20:44
万訪さん・太泉八雲さん改めて本年もよろしくお願いいたします。
東京にお住まいですので一番影響を感じられていると思います。年明け以降少し持ち直した様子ですが、全国的にはまだまだ予断を許さない状況で見通しがたちませんね。困ったものです。 

少し昨年を思い返してみると、夏以降、出張がらみの旅館泊や1泊の探訪などを何とか計画し、表向きはそれなりの成果の形にはなりましたが、通してみるとやはり年始から企画していた春の東北遠征の頓挫が大きく影を落してしまいました。

私の場合は今の時期は今年に限らず、例年通りの繁忙期で年度末までなかなか意のままになりませんので、個人的な希望としてはその間に少し落付き、4月にはせめて昨9・10月並くらいになってほしいものと願っています。
そうすれば、皆さんにもお会いできると、そう思いたいですね。

孫右衛門 1月24日(日) 22:13
万訪さんの載せられた集落は、V字谷に恵まれていることで普通の漁村とはまた違う個性的な表情をしているようですね。貴重な集落と思います。
昨年末ですか。何とか滑り込みセーフで実現できた探訪と察します。
p1111158-ipngn200706niho.hiroshima.ocn.ne.jp
1970: 飯田線の豊橋〜飯田間の町並み 良いところ教えてください 万訪 12月 8日(火) 10:06
YouTubeで飯田線の動画を見ていたら、電車による町並み探訪の旅に出かけたくなりました。というのもこの沿線はクルマの方が行きにくく(近くを通ってもやり過ごしてしまう)鉄道ならではの集落がありそうだからです。
良い町並みをご存知であれば教えてください。

太泉八雲 12月 8日(火) 12:49
飯田線は何度も鉄道旅で乗っていますが、町並み探訪・集落探訪の目線では見ていませんでした。
おそらく、町レベルだと万訪さんもほとんど訪問されてるので、秘境の限界集落的なものをイメージされているのですかね。

七ちょめ 12月 8日(火) 16:49
そういえば飯田線には乗っていませんね。
沿線で訪ねたのは新城市の大野宿だけです。観光では天竜峡で観光船に乗ったくらいです。
列車で訪ねるのは大変そうだから、車で走っての探訪でしょうね。

万訪 12月 8日(火) 20:44
基本的に駅周辺の集落町並みになるでしょう。空中写真でひと通りピックアップしました。飯田線は旅情そそりますね。

孫右衛門 12月 8日(火) 22:51
飯田線は学生の頃一度全線を乗ったことがありますがとにかく駅の数が多く時間がかかります。そういうこともあって町並集落としてはレンタカーなどでしか訪ねていません。
飯田線で訪ねるのが便利なのは水窪から天竜峡辺りにかけての険しい地形上の集落かもしれませんね。崖下にホームだけがあるような駅も多く、それらは今では秘境駅と呼ばれもてはやされているようですが、地図を見ると車の通れないような山道を登った台地のようなところに結構集落があったりします。そのような所を狙われているのでしょうか。
かつては鉄道に乗ることを趣味としていましたが、ローカル線の旅も相当長らくご無沙汰しています。

太泉八雲 12月 9日(水) 06:48
「中井侍駅」なんかは駅近くに天界の集落っぽいのがありますね。

万訪 12月10日(木) 03:29
ありがとうございます。街道沿いの街場と険しくなったあたりの秘境駅&斜面上集落ですかね。中井侍駅あたりが良さそうですね。
今までずっと、佐久間駅〜大嵐駅間がなぜ東へズレているのか不思議に思っていました。「スーツ交通」っていうYouTubeチャンネルで、かつてはまっすぐ走っていたが、佐久間ダム建設で水没するんで移動したと知りました。
しかしすごいところ走ってますね。駅数も多い。幹線道路とも必ずしも沿っていない。
ところがわりかし運濃い本数が多いです。豊橋駅を6時に出て日が暮れるまで途中下車を繰り返すと、一駅あたり約1時間10分〜1時間半づつ歩くことができ、6箇所訪ねられます。
やってみようかなぁ。

七ちょめ 12月10日(木) 09:01
YouTubeで万訪さんが言っておられる「スーツ交通」さんのYouTubeは時々見ますね。
YouTuberの彼は相当な高額収入でしょうね。

太泉八雲 12月10日(木) 23:42
鉄ちゃんでもある私もスーツさんや他の鉄道チャンネルも登録しています。
飯田線の面白いところは、ダムによる迂回だけでなく、周囲に民家の無い秘境駅などは近世まで、鉄道が開通した後も舟運との連携、つまり「河港」に鉄道の駅が設けられていた経緯もあります。今もなお残しているのは、列車行き違いの信号場としての役割と秘境駅を観光資源として見ているためでしょうね。



孫右衛門 12月27日(日) 20:38
奈良県は私もこの9月に訪問しその時高取も歩きました。七ちょめさんが言われる通りほとんど変わることなく残っている印象です。加えて、外来客向けの施設も少しはできていますが観光客向けではないのに好感が持てました。
丁度今日そのあたりの再掲載作業を済ませた所でした。

御所は重伝建級としても上位に位置するくらい素晴しい町並なのに人知れず残っているのが本当に貴重に思います。

万訪 12月31日(木) 20:53
最近、七ちょめさんの動画が変化して来ているように思います。いろいろ挑戦されているのでしょうか。本当に頭が下がります。
BGMの件ですが、私は有名なepidemic soundを利用しています。いくらか忘れましたが、年間一万円くらいだったような。ちょっとハウスミュージック系に偏っていますが、クオリティは高いです。

今年も今日で終わりますね。皆さんにはWeb会でしかお会いできませんでしたが、大変お世話になりました。良いお年を!
i60-43-49-30.s30.a048.ap.plala.or.jp
1969: 太泉さんと南会津に行ってきました 万訪 12月 6日(日) 18:19
ご無沙汰しております。コロナの中、気遣いながらも皆さんそれぞれに活動されていますね。辰巳屋さんは関東へ、いやそれだけでなくあちこち精力的に歩かれている。七ちょめさんは、動画を継続的にアップされている。それも、いろいろ試されているのがすごい。孫右衛門さん、四国に行かれましたか。私も10月末に行きましたが、辻の旅館知ってれば泊まればよかったです。

画像は、今朝の大内宿の空撮です。今朝は冷え込んで氷点下、水たまりも凍っており、ノーマルタイヤで行けるのもそろそろ最後かと思います。
太泉さんは、朝6:00の日の出前から撮影開始で、9:30の朝食の時間になっても戻ってこられぬほど念入りに撮影されていました。私の動画は、今回は緩々バージョンですが、太泉さんの動画は気合の入った大作が期待できそうです。

万訪 12月 6日(日) 18:22
泊まった本家扇屋という民宿の板間(パノラマ写真で足だけ映っているのは女将)。大内宿になかで唯一、街道側(表通り)に面して蔵座敷がある家といえば皆さん記憶にあるでしょう。サービスもよく、料理もおいしく、おすすめです。

万訪 12月 6日(日) 18:29
舘岩村の水引集落です。屋根の北側だけに雪が残っていました。いよいよ本格的に寒くなる。今年も一か月を切りましたね。

七ちょめ 12月 7日(月) 09:36
早朝の大内宿の空撮、霧がかかっているのが良いですね。太泉八雲さんに同調しての早起きですね。水引集落の空撮は初めてみました。早朝ならもっと良かったでしょうね。
コロナ禍の中、町で暮らしていながら仙人のような生活です。
電車に乗らない、外食はしない、当然飲みにも行かない、動くのも自分の車でのみ。買い物は生活必需品は近くのスーパーで。それ以外はアマゾンや他の通販で。
高齢と云うこともありますし、家内の身体のことも考慮してのことで。
コロナ禍が治まっても、年齢の点で動けないでしょうね。

孫右衛門 12月 7日(月) 22:39
万訪さんと太泉八雲さんがうまく共同され、お互い素晴らしい作品を発表されていますね。
私も少しはやっていたのですが、PCに水をこぼしてダメにしたことがきっかけで動画ソフトを再購入するのも面倒くさくなり、全く放置しています。
動画の撮影が探訪の原動力となっているというのは、私も旅館を媒介に再訪半ばの探訪を仕掛けているのにつながるのかもしれません。
今年は出張でも幾つか旅館に泊りました。下関市豊田町にある大正初期創業の「開月旅館」です。かつては街道町・商業町として賑わっていたところで、創業当時のままの格式ある部屋が残されていました。

太泉八雲 12月 8日(火) 12:47
万訪さん、おつかれさまでした。
2日目は仕事が急遽入ってしまった為に、大急ぎでの帰京となってしまいました。
おかげで昼に現場に入る事ができました。

早朝の会津は雲の影や霧など幻想的で良かったですね。時間があればドローンも飛ばしたかったのですが、なんとか良い画が撮れたと思います。

今回は万訪さんとの夕食シーンも撮影したので、こちらは万訪さんのチャンネルで公開されると思います。

僕はまだまだ始めたばかりで、月に2〜3本くらいのペースでのんびりやっていこうと思います。万訪さんや七ちょめさんのように精力的なアップには到底及びません。

まだ編集も初めていませんが、雪の大内宿も行ってみたくなりました。
p03c563.tokynt01.ap.so-net.ne.jp
1968: 孫右衛門さんにお願い 七ちょめ 12月 4日(金) 20:46
孫右衛門さんにお願い。
昨日、奈良県の当麻寺門前町を訪ね、動画を撮影したのですが。
当然、自分のホームページに掲載しているものと思い、動画を編集し、説明文を取り出そうと、自分のホームページをいくら探しても掲載していなかったのです。
でも、撮った覚えがあるので、古いカメラの所にあるのでしょうが、探し出せません。
そこで、貴ホームページの説明文を拝借して掲載致しました。厚かましいお願いですがご了承下さいますようお願いいたします。
クレジットは記載しました。
よろしくご了承くださいますようお願いいたします。
動画のURLは下記です。

https://www.youtube.com/watch?v=T9-fA4UM24g

孫右衛門 12月 5日(土) 21:43
確かに当麻町竹内の街道集落は掲載されていますが、當麻寺門前の町並紹介ページはありませんね。
載せられていたような記憶もあるのですが・・。何かの拍子にリンクが外れるなどして行方不明になってしまったのでしょうか。
もちろん引用はOKですし、すこしアレンジされてそれらしくされればわざわざクレジットも表示いただかなくとも良いですよ。多分他の多くの方も紹介される際、同じような言い回しになることでしょうし。

私がここを訪ねた際、余りに暑い日で途中で竹内集落を歩いたところで切り上げて帰ったことを思い出しました。
猫もこのように伸びていました。

それにしても、動画も地道に作業を続けられた結果相当なものになりましたね。


七ちょめ 12月 6日(日) 08:51
孫右衛門さん 有難うございます。
自分で文章を作ればよいのに、嫌なものだから人の物をそのまま流用するというズボラなことをしました。申し訳ございません。

万訪さんや太泉八雲さんの動画作成に刺激されて、自分なりに出来る範囲で頑張っています。それにしてもご両人とも過激な勤務を抱えての上での趣味の動画制作。超人的と思います。

コロナ禍の中、行動に制限が掛かりますが、皆様それぞれ積極的に行動されておりますこと喜ばしく思います。究極は「いらかぐみ」の面々は「旅をすること」、「動くこと」を楽しんでおられる結果だと思います。皆様、頑張って下さい。


M014010098160.v4.enabler.ne.jp