2024年1月13日 (Sat)

 今年はたつっッ!!!

 
なんと申しましょうか、こんな慌しい年末年始は・・・
年越しそば すら食っておりませぬ。
 
 
八代亜紀さんがお亡くなりになりました。
 

特にファンという訳でもなく、オイラ的には演歌のオバサンでしかありません。
つっても年齢的に一回りしか違わんのだけれどもッ、、
むかし親戚の叔父さんがトラック野郎(ピカピカ電飾はない)をしておりまして
8トラ(ハチトラ)でガンガン八代亜紀の音楽流してましたっけ。
運転台にも八代亜紀のポスターが貼ってあったし、女神様として崇拝されてた時代。
オイラはドリフのコント "雨~雨~降れ降れ♪" で頭から水をかぶるくらいの
印象しか残っておりませぬが...
 
昨年の3月には団時朗さんも亡くなっていたのですね、知りませんでした。
 


彼といえば『帰ってきたウルトラマン』の郷秀樹ですね... 当時の芸名は団次郎。
ちなみに、郷秀樹=郷ひろみと西城秀樹を足して割ったもの?ではねーのデス。
放送開始時、新御三家はまだデビューしてませんでした事よ、、、 偶然の産物。
当時は "新マン" と呼んでいた記憶がありますが、いつしかウルトラマンジャックと
変な名前がつけられましたなッ。
団次郎さんは、20年くらい前にオイラの地元の駅で偶然お見かけした事がありんす。
身長が190㎝近く「新マン、でけェ----」と思いましたのさ。
撮影か何か知りませんが、ローカル線乗ってきたのでしょうかね...いまさら謎。
 
そんな話はどーでもよござんす。
あ、御二人のご冥福をお祈りいたします。
 
 
で、
慌しい年末年始のお話。
つか、とっとと御祓いした方がいいレベルなのだが...
 
まず、嫁さんが年末から足のシビレと激痛で動けなくなりました。
横になって寝ることもできず、リクライニング椅子で仮眠する程度。
ま、原因は脊髄に腫瘍があって神経圧迫してるから(汗)
1月末くらいに入院して精密検査して手術かな...くらいの予定だったのですが
そんな呑気にしてる状態でもなく電話して病院へ、れっっらゴー!! (今年の流行語)
とりあえず痛み止めをもらって、年末年始でも医師と連絡とれるよう手配。
 
息子も正月休み(つか、フリーランスなのでいつでも休める)で帰ってきたのだが
"ちょっとコンビニ行くから車貸して...." そのまま事故られて戻ってきたぜッ(汗)
事故つっても軽い接触で大きな破損もケガもなく、警察の調べもチョチョいで終り。
 


T字路を直進してた息子の黒いフェラーリに相手が右折で強引に入ってきた..
ま、よくありそうな事故。
相手は他人の車らしく、道もよくわからんかった・・・、らしいとの事。
ちなみに、黒いフェラーリ=黒いムーヴに読み替えてくれたまえ。
ダイハツなのでこれくらいの不正は許せ、なのだわ。
 
だがしかし、その後が問題。
相手の保険屋が言うことには "両者に瑕疵(かし)があるので、お互い様ですね" だと?
はぁぁぁぁぁぁ?
100歩譲って、こちらから言うならまだしも、飛び出してぶつけた側からお互い様じゃねぇーわ。
どー考えても、そっちの過失が大きいだろ!!!
相手の保険屋はクソJA共済。
オイラもJA厚生連の身分であった事もあるので、クソJA共済と相手してやろうじゃねーか。
共済組合が保険屋の真似事してんじゃねーぜ、、、 年末からブチキレのオイラでありました。
 
一方、嫁さんは痛みで悶絶の日々でしたが(ざまぁ)
12月31日に主治医から病状確認の連絡がありまして...
1月5日手術予定の患者がインフルでキャンセルになったのですぐに手術しますか、と。
1月4日に急遽入院することになりました。
嫁さん的には少し安心... それはいいのですが
嫁さんが動けない状態で、これから入院準備の仕度をしないと...
年末で閉まってるお店もありましたが、嫁の指示どおり必要な道具を色々調達しましたさ。
男が女性のお泊りセットを揃えるのは色々と面倒です、、 勝負下着とか..
 
もう年越しそばも、正月料理も、紅白歌合戦もなくお通やのような歳夜の晩(笑)
ところが、
これで終わらなかったのでありんす....
 
母が入院している病院から電話「呼吸が苦しく危ない状態なので至急病院に来てくれ」と。
はぁぁぁぁぁ?
運よく酒飲んでなかった(そもそも飲めないが)ので、車で母の病院へ... れっっらゴー!!
 
インフルやコロナ感染症予防の影響で、面会は10分だけ。
危篤状態の母に声かけても無反応、血圧も落ちてるし、酸素はガンガン投与中。
ただ様子を見てるうちに10分終了。
あとから看護師に聞いた話では、昏睡状態こそ声かけし叩き起こして目覚めさせる方がよい、と。
それを最初に言えよ、、、 なのだわ。
意識ないままだと、そのまま召されるって事なのでせうか、、
とりあえず、姉家族も呼んで面会してもらいましたが状況が落ち着くまでオイラと姉は
暗い外来待合室で待機状態。
除夜の鐘は聴こえませんでしたが、こんな場所で年越しとは、、、、
で、
一時間くらいして看護師が「今、目を開けました」と報告に来てくれました。
血圧も呼吸も安定してきたので、す・ぐ・に・何・か・あるわけではなさそう、と。
後の事は看護師にまかせ、車で「今夜も生でさだまさし」を観ながら帰宅しましたさ...
 
後日談・・・
看護師が母の異変に気づいた時は、顔面蒼白で呼吸が苦しい状態でしたが
経管栄養チューブを母が抜いたか、カニューレから入れた酸素チューブが変な所に入ったか
窒息に近い状態で病的な原因ではないようだ、
と。 オイオイ医療過誤じゃねーのか。
ま、オイラも医療現場が長かったので気をつけていても色々ある事は知ってるがなッ
母も元気を取り戻したようなので結果オーライなのですが...
 
 
病院から家に着いて寝れるわけもなく...
ダラダラと夜明けまでパソコンして、その後はお昼ね状態のオイラでしたが
なんかバタバタと新年を迎え、今日の晩飯どーする?って嫁さんと話をしていた時
携帯&スマホから一斉に "ギュイー!ギュイー!ギュイー!♪" 緊急地震速報のブザー音。
 
あ、ちなみにこの奇妙なブザー音は、音デザイナー小久保隆さんの作品らしい。
注意喚起には「聞いたことのない音・音符に記せない・非音楽的な音にする」だそうでッ。
 
ま、そんな情報はおいといて
1月1日16時06分、能登半島沖を震源とする地震が発生。
オイラの住んでるところは、震度5弱・・・
中越地震の時より時間は短かったが揺れは大きかったよな..
家の損壊被害はありませんが、熱帯魚水槽の水がジャッポジャッポと床にこぼれました。
水槽に蓋してましたが水面近くまで水を入れてたのが災いしてかなり大量に溢れたデス。
ま、淡水はタオルで拭けばいいのですが、海水はベトベトして始末が悪いのです。
オイラは黙々と後始末しておりましたがッ
 
嫁さんは身体が不自由で逃げられね~、と大笑いしてるだけ...
息子はトイレに飾ってあったボア・ハンコックのスカートが外れてケツ出してる、と大笑い...
この状況で、コイツらなんの戦力にもならんしッ
北陸地方で被害に遭われた方々には申し訳ないレベルの話でございます。
でも、
新潟は地盤(プレート)的に北陸と密接なのだわ... と改めて認識しましたわ。
 
そんな事があって
2日に東京に帰る予定の息子も新幹線が運休しているので帰れなくなり
3日になんとか動いてる便で帰りましたー、の
4日に嫁さんを病院に送って入院させました-、の
5日に嫁さんが脊髄腫瘍摘出手術しました-、の
怒涛のスケジュール。
母が入院している病院から「高熱が下がらない」と連絡ありましたが、もう無視(笑)
9日にまた、佐渡沖震源で震度5弱の余震がありましたが、もう動じません事よ、、、
 
で、現在に至る・・・・ 
オイラは一人家に残って除雪しております。
なんで急に雪積もるんじゃ!! って感じ。
とにかく年末から現在まで、チカレタビ~(今年の流行語)ですわ。
 
 
 
嫁さんの手術の立会いは出来ません(つか、退院まで病棟に入れない)でしたが
良性か悪性かは不明... 術後すぐにリハビリできる患者もおるそうですが
嫁さんは1週間経過してもベットから立ち上がれないようで..
髄液出すぎたのかナトリウム不足なのか、頭痛で動けない、と。
 
あと、
自動車事故については、こちらの保険屋が優秀なので過失割合9:1で決着しそう。
そもそも保険屋の口から10:0の交渉は出来ないルールらしいッ
 
ただ相手が修理見積りを出さないので、オイラも車の修理が出来ない状態。
やっば、クソJA共済。
 
今年はたつっッ!!!
 
2024-01-13 21:41 in 美貌録 | Comments (4) #

2023年12月25日 (Mon)

 10年に一度・・・・

 
最近、よく耳にしますね...  10年に一度の○○○。
今年は10年に一度の猛暑だった、と。
今年は10年に一度の寒波が来る、と。
今年は10年に一度の暖かい年末年始だ、と。
ハッキリ10年ぶりと言わないところが妙な気もしますがッ(笑)
 
12月17日の夜から10年に一度の大雪予報でしたが、オイラの除雪スイッチが入る事もなく。
ドカ雪なんぞ毎年恒例ですし、10年に一度が毎年やって来てもなぁ...なのでした。
北海道や北陸は大変だったようですがね。
で、
北陸というと他人事に聞こえますが
気象予報区では、北陸三県(富山・石川・福井)に新潟を加えた形で「北陸地方」とされてる。(汗)
北陸三県民からすれば新潟は北陸じゃねぇーしッ、金沢がナンバーワンと思ってる事でしょ。
新潟県人も北陸に <混ぜるな迷惑> ですが、新潟には "北陸ガス" という会社があるのだわな。
 
さらに、スポーツ大会などでは北陸三県に長野と新潟を加えた「北信越地方」と分類したり
新潟と長野だけで「信越地方」と言ったり、さらに山梨を加え「甲信越地方」と言ったり..
 
また、吹奏楽コンクールの支部大会では、新潟は「西関東大会」に属するらしいですが
挙句には「関東甲信越地方」と、もう関東と一緒にされることもあります。
※前述のとおり気象予報区では「関東甲信地方」と 新潟の "越" は外れます。
 が、NHKでは「関東甲信越」というブロックで扱うようである。
 
ところが、
山梨・長野・新潟を「甲信越地方」と表で仲良く分類しつつも
群馬・長野・新潟を「上信越地方」と裏で仲良く分類する事もある...(笑)
"上信越" 自動車道とかセコム "上信越" みたいにね。
 
極端になると、もう新潟は「中部地方」としてザクっと混ぜられる事もあるわけでッ
 
結局のところ、新潟って何地方? なのか未だにナゾの県なのでありんす。
ちなみに、
HARD OFF のエリア区分で新潟は、どの地方にも属さない独立地域とされてるらしいが。
 
 
ま、
そんな話はどーでもよござんす。
 
 
12月17日の夜から10年に一度の大雪予報だったので...
 

翌朝には40~50㎝車に積もってました。
パパっと雪をこざいて、周りに雪をほげ投げて 20分ほどで除雪は完了。
新潟県人なめんなよ、ですわ(笑)・・・ 不正はしていない。 
 
 
話かわって
嫁さんがクリスマスの豪華ディナーを調理する(気はまったくないが)ため
流し台下のキッチン収納を開けて奥の道具を取り出そうとしたところ...
 


木のまな板(未使用品)にガっつリとカビ。
ほかにも、グチャグチャになったタコ焼き器とか(笑)ありましたが画像は省略。
プラまな板が主流の時代に、木のまな板なんぞどーでもいいですがッ
 
キッチンのシンク下が床下からの外気流入でカビる事もある(らしい)が
これはどー見ても水漏れ。
 
面倒な話は省略、
結論から言うと、流し台用シングルレバー式混合栓が原因。
回転するスパウト部ではなく、レバーハンドルのあたりから少量ジワジワと水が...
わが家のシングルレバー式混合栓(シャワー引出式)はKVK製のKM368MS。
しかも、
わが家を建てた2004年度には発売終了したスグレモノ。
 


とりあえず、水漏れ量が少ないのでマフラー装着状態。
な~んとなく展開図より
⑧バルブカートリッジ(上吐水)の故障かな、と。
バルブカートリッジはハンドルと連動した吐水量と湯温の調整を行っていますが
可動部分のためゴムパッキンを使用しますので... ⑬パッキンセットも必要なのか?
 
ちなみに
KVK社についてですが
もともと水栓事業を行っていた MYM(喜多村合金製作所)が2008年に事業撤退し
KVK(北村バルブ株式会社)が水栓事業を譲受吸収しKVKブランドで引き続き販売。
ま、MYMとKVKは、親族企業ですから。
 
 
あ・と・は
エアコンのルーパーが開閉しなくなりました。
モーターがガツガツ音してるので、ルーパーを動かす軸が壊れたのか...
面倒くさいので、このまま開き状態で運用。
 
パナソニックはどーでもいい。
 


 
2023-12-25 21:58 in 美貌録 | Comments (2) #

2023年11月2日 (Thu)

 秋の夜長

 
「秋の夜長」・・・つっても虫の聲はもうほとんど聞こえてきませぬがッ、、、
これまで秋の虫と言えば、庭や草むらのコオロギ類やバッタの類ですが
最近では樹木の上で "リーリーリー" と、うるさく鳴いてる緑色のゴキブリみたいなアオマツムシが目立ちます。
中国産の外来種らしい。
日本のマツムシなら "チンチロリン" ですが、今はもうサイコロと丼の音でしかありませぬ。
いっそMLBで大谷選手も盗塁するときに "リーリーリー" って叫んで欲しいものデスわ。(草野球かよ 笑)
挑発行為として禁止されてるかもしれんがなッ、、
 
 
 
新潟の秋の味覚の一つに食用菊「かきのもと」がありんす。
 

えっ、菊を食べるの?・・・ きっと新潟と山形県人は100%食べます。
青森の特産として黄色い食用菊もありますが、ベチョベチョしてるのでオイラ的には黄色はパス。
ちなみに刺身のつまに添えてる「小さいタンポポ」みたいな菊の話ではありませんぜ。
 
最近では食べられる花をエディブルフラワーなんぞと洒落た言い方しておりますが
オイラはガキの頃から菊の花を喰っちょるわい!
 
間違っても、仏壇や墓に備えてある菊を食べちゃいけませんぜッ。
オイラの熊本の親戚が新潟に遊びに来て、初めて食用菊を食べて美味しかったらしく
熊本に帰ってから "菊のひたし" は美味しい・・と、友人と普通の菊を食べて死にそうになったらしい(笑)
 
で、食用菊のお味は.... 菊の味。
つか、ジジババの味.... 姥イーツ?
  


あっ、ハロウィンだったのでッ...
10年くらい前に過去ブログにアップしたやつですが(笑)
元→ http://blog.sato-people.net/index.php?blogid=1456&archive=2013-1-3
当時は絵もネタも若々しいですわ。
 
 
 
ま、どでもよござんす。
 
「秋の夜長」・・・ 音楽鑑賞。
実家のかつてオイラの部屋は、結婚前のまま放置状態。
 


TRIOのシステムコンポ EXPERT♪
 
電源ONでガリガリ音がすごかったですが、まだ動作します。
つっても、テープデッキは動かんしスピーカーのコーンは劣化でボロボロ。
ターンテーブルはベルトがヘタってるのか本当に33回転?って気もしましたが
レコード針も古いままですが、LPを聴くことはOKなのだ。(レコードは痛む)
 
なんつーか、レコード世代のオイラなのでLP盤が500枚くらいあります。
当時はレンタルレコード店もあり、ダビングしまくったカセットテープも数えきれないゴミの山。
VHSビデオテープも何本あるやら.... ほとんどエロだがなッ
CDは世代じゃないのか20枚くらいしかない。
やっぱテープ版ウォークマンだったべッ、、、
 
 
で、
キングクリムゾンの「21世紀の精神異常者」とか、アナログ音はよきよき。
現在の邦題はレコ倫基準で「21世紀のスキッツォイド・マン」に変更されたらしいが
"精神異常者" の方が絶対によい.... 21バカで。
 
そもそも洋楽や洋画に変な邦題を付ける必要はないと思うのですがね。
宇宙大作戦、スパイ大作戦、アイフル大作戦(笑)・・・でも、小川眞由美がカッチョ良いので許す。
 
えんだあああぁぁぁいやぁぁあああ……♪ by ホイットニー
 

2023-11-02 18:50 in 美貌録 | Comments (2) #

2023年8月20日 (Sun)

 KANO-PC バッテリー膨張

 
嫁さんと物置を整理していたら不思議な革のひもが出てきまして
"ムフフな拘束アイテム?" かとドキッ☆としてしまったオイラであります。
昭和のブックバンドでもなく何だろう.... あ、これはペットボトルホルダーだ。
オイラもエビアンとかペットボトル水を首からぶら下げる "オアシス小僧" をやっておりましたっけ(笑)
猛暑だー熱中症だーと騒いでる現代、オアシス小僧は見かけませんがなッ、、、
手に扇風機持ってる女子高生とか見かけますが、それ涼しいの?
やっぱ女子高生の三種の神器といえば、ポケベル・ルーズソックス・プリクラ手帳だろがッ。
 
  
ま、どーでもよござんす。
 

オイラ愛用の KANO-PC
 
英国Kano社が開発した教育市場向け2-in-1形式のパソコンでありんす。
Kano創業者によれば、嘉納治五郎から "KANO" という名前にしたらしいが(笑)
定価40,000円くらいですが、14,800円で売ってました。
2-in-1形式つーのは、ノート型PCだけどキーボード外せばタブレット型PCにもなるよん
という一台二役の事ですね。
カッチョ良い言い方としては「コンバーチブル型タブレットPC」
 
昔は1枚の紙に2ベージ分印刷する事を2-in-1
1枚の紙に4ベージ分印刷する事を4-in-1 なんて言うちょりましたがッ..
 
で、
もともと KANO-PC は LinuxベースのKano OSを搭載していたのですが
Microsoftに注目されて、現在はWindows OSが動くハードに改良されております。
 
教育市場向けで低価格PC なのでスペックの期待はできません。
CPU「インテルCeleron N4000」(2コア2スレッド、1.10GHz)
RAM「4GB(DDR3L)」
Storage「eMMC 64GB(Generic SLD64G)」※microSDで増設可
Display「タッチ対応11.6型HD液晶(1366×768)」
COM「IEEE802.11b/g/n(2.4GHz/5GHz)」
Bluetooth 5.0、USB Type-C×1、USB Type-A×2、HDMI×1
 
Windows10 Pro(64bit)がバンドルされてますが
生意気にWindows11 Pro(64bit)にアプデ出来ましたわ。
(22H2は容量不足なのかアプデがコケます)
BIOS変更して外付けSSDから起動を試みたが・・・・これは断念。
 
さすがに office とか業務使用する人はいねぇーと思いますが
アマプラやネフレで動画を楽しんだりするには十分です。
 
オイラは夜中に叶姉妹のムフフな動画を・・・
(この姉妹は60歳と55歳らしいがなッ)
 
ま、
叶姉妹の胸の膨張はヨシとして
KANO-PC のバッテリーが膨張してしまいました.....
 


バッテリーは中華製だったぜっ、、、 
 
しばらく我慢して使用しておりましたが
とにかく発熱がすごいわ膨張で筐体も歪んできたわ、で交換する事にしました。
 
電池なので、膨張により+極と-極を隔てるセパレーターが損傷して
+極と-極が直接つながってしまう(内部短絡)と発火することがあります。
ネットでは、リチウムイオン電池が発火した場合はフッ化水素や一酸化炭素などの有害物質が
発生するので危険!なんて脅し記事もありますが、こんなの微量なので死ぬ事はねぇーですから。
 


液晶Displayも歪んで筐体との隙間が発生...
 
 


新しいバッテリーに交換して完了。
※保守部材品はリンクスダイレクトより調達
 
KANO-PC は背面スケルトンボデイなのでありんす。(まだ背面ケース付けてないケド)
教育市場向けなので、赤いバッテリーや青いスピーカー、カラフルライトと
露骨にお洒落でありんす。
スケルトンと言えば、1998年にAppleが発売した『iMac』を思い出しますなー
 
ただ「タブレット」と言うには、筐体は分厚く重さも1.5kgくらいあるので(笑)
これを持ち歩くのは、とてもダサかっちょヨイのでありんす。
 

2023-08-20 21:51 in 美貌録 | Comments (2) #

2022年12月14日 (Wed)

 巣引箱


実家の物置を整理していたら、ムフフなスケベ雑誌とかピンクレディーのカレンダーとか
色々と懐かしいモノが出てきたのですがッ
 

50年より前?・・・カナリア飼ってた時に使っていた巣引箱。
鳥かごではなく、繁殖させる時(ペアリング)に使う小鳥のラブホですな。(笑)
 
小学生の頃、手乗り文鳥とか流行ってまして、鳩を飼ってる友達も数人おりました。
そ~いえば、最近は鳩なんか飼ってるお宅は見かけなくなりましたがッ、、、
 
 
昔を思い出して、十姉妹とか飼ってみたい気もしますが
嫁さんが犬・猫・鳥アレルギーなので..... 動物はダメなのでありんす。
 
 
 
話かわって
今日は雪がチラチラ降っておりましたが
 


懐かしい国鉄時代の写真(髪型が、まじパリピ~)
JRになってから淘汰されてしまった除雪用ディーゼル機関車(ロータリー式)
鉄オタなら泣いて喜びそうな(笑) DD14、DD53 ですっ。
扇形車庫も機関車トーマスくらいしか出てこないしなッ、、、 from 長岡機関区
※間違いそうだが、ラッセル車ではない!
 
 
今ではJRの除雪車もEVになっちまいましたが
自動車業界でもサクラやEKクロスEVが人気らしいですね。
 
世の中、電力需給がひっ迫して原発再稼働ー!! なんて話も出てるっつーのに
なんでもかんでも電気にしたら、ほんとに電力大丈夫?って感じがしますがね...
近い将来、充電スポット渋滞なんつー流行語も出てきそうなのですわ。
 
 


 
今年は大雪でしょうか...
 
ほいならのー
 


2022-12-14 21:40 in 美貌録 | Comments (2) #

2022年9月12日 (Mon)

 ホームページビルダー

 

このブログはレンタル掲示板なので、提供者がサービスを停止するゾーと宣言すれば
勝手に消滅いたします。
ほかのサイトに移行するような内容でもありませんがねッ。
 
yahooブログがそうであったように、YouTubeやtwitterによる情報発信が盛んになって
わざわざ日記でブログを書くならインスタ他のSNSで行う人が増えてきて
益々今後はブログサービスとして終了は至極当然の流れなのでしょうなッ。
 
オイラはこのブログとは他に「ホームページ」を開設しておじゃります。(つか、そっちが本家 笑)
今さら、ドメイン(sato-people.net)を使用してまで、ショボイコンテンツ発信はもう不要でしょう。
ドメインサーバーなので、メアドが100個使えたり自由度はあるのでドメインは残しますけど。
 
 
で、
略して「ホムペ」とか「ほめぱげ」と呼んでいた古き良き時代の汚物である「HomePage」ですが
オイラのホムペの "リンク集" なるページ(今でいうフォロワー先)に飛んでみると
どのリンクサイトも死んでるか消滅してますわな。(笑)
 
最近、このブログを更新したついでにホームページも少し更新しようと思ったのですが
あれ、やり方を忘れてる・・・・
 
そう言えば、ホームページビルダーで作ったっけ、、、
Windows11にビルダーをインストールしたがプログラムが古すぎてコケやがったぜ。
 

オイラが使ってたのはIBMのホームページビルダーVer6.5。(2001年の骨董品)
現在は、Ver22(Justsystem)が最新らしい。
なら最新版が必要か、と調べたら2010年にIBMからJustsystemに開発・販売が変更された事で
IBM版で作成したサイトはJustsystem版では取り込めない事がわかった。
 
 
つー事で
WindowsXPの復活!!!
2日かかって環境復元しましたさ。(笑)
オイラはこりでもSEですから~
 
当時のブラウザといえば「IEかネスケ」
FTP(ファイル転送)しか使わんので、プラウザはどうでもいいが(つか、動かん)
この際、XPは不安だがセキュリティも目を瞑ろう。
 
 
既成ブログであれば管理者ログインで記事を書けばいいだけだが
ホームページは自分のPCで記事を更新(作成)しサーバーに転送して公開する、という
実にアナログで面倒な作業をするのでありんす。
たとえばpowerpointで作った会議資料をクラウドに保存したので、みなさん閲覧してねー、みたいなッ。
 
 
そんなこんなで・・・・・
少し記事を更新しましたさ。(ヤル時にはやれる子ですッ)
 
 
でも、あらためて思いましたが
当時の解像度は640×480がスタンダードで、オイラも画面をガッチガチに設計してるので
イマドキの高解像度またはワイドモニターで表示すると間抜けです。(SE的には仕様です)
またガラケー時代の産物なので、スマホで閲覧する事は想定外です。(SE的には仕様です)
個人サイトで盗まれて困るムフフな情報もないのでSSL化(HTTPS)してません。
なので、非SSL化サイトを無視するプラウザがあれば表示できません。(SE的には無視です)
あと、ネットの世の中的にAdobe Flash Playerはブロックされるので
Flash関連(動画なども)は削除またはGIFに差し替えました。(SE的には当然です)
 
 
で、
ここまでグダグタとなると、ホームページはもういらねェーだわ。
 

2022-09-12 18:47 in 美貌録 | Comments (0) #

2022年9月9日 (Fri)

 フィーチャーフォン

 
オイラ愛用のフィーチャーフォンでありんす。
 

エッ、亀梨サンはスマホじゃないの?、、、、 スマホじゃねぇわ。
 
な~んか、ここ近年はイベント参加や特典の享受など、ある一定の行動においてスマホアプリの
利用が必須条件になってたりしますがッ。
世の中、スマホありきでシステム化しすぎじゃね?
ワクチン予約や濃厚接触にしたって、国民全員がスマホ持ってるわけじゃねぇっつーの。
 
まだまだ国民の半数? 2~3割くらいはフィーチャーフォンじゃね、、(違うのか?)
 
 
ま、それはともかく
そこの あ・な・た! 3G回線(FOMA) も、そろそろ使えなくなるらしいでっせっっ、、
オイラはドコモなんで 2026年3月末まで大丈夫だけどなッ。 やったL(^o^ve)" 
 
ちなみに
オイラのフィーチャーフォンはwi-fiもなければ、iモードなのでネット接続しません。
なのでBBSもやらない。(今はSNSと言うべきか)
もちろんダイヤルQ2でアダルトサイトに接続しません(古いなッ)
 
カメラもショボいので使わず、使うのは通話とショートメールのみですね。
ほとんど電話かかってこねぇケドも。
 
友達いねーのかよ(笑)
 
群れるのがキライだからいいんだよ。
友達欲しくなったら雑誌の後ろにある、ペンパル募集覧に応募ハガキ送るわ。
 
そんな訳で、フィーチャーフォ・・・・(面倒なのでガラケー)
使えなくなる前に色々とデータ移行(保存)しようと1つ前のガラケーを
ひっぱり出してきました。
が、
  


2G回線(MOVA)って、SIMがなかったのね... SDカードも付いてないしッ。
で、どうやってデータ取り出せばいいのかわからん...
 
 
 
 
ま、どーでもいい話はこの辺にして本題に入ります。
 
オイラの甥っ子が夏休みの自由研究をやっているのを見て
ちょっと刺激を受けたのでありんす。
 
で、何かみなさんの為になる課題はないかと考えましてね・・・ふふっ。
 
 
わが家のバルコニーの修復に使用したタイルですが、1枚280gあります。
 


今や売り切れ続出のヤクルト1000が1本130gなので、2.1本分ですね。
 
今回の修復で、わが家のバルコニーに貼られたタイルの総枚数は
大きさや形状が色々ありますが、ザッと550枚になります。
 
なので、280g×550枚= 154,000g= 154Kg が総重量となり
これは元横綱 白鵬 の現役体重と同じくらいです。
 
 
つー事は
 
 
 


365日バルコニーに白鵬がへばり付いてる状態といっしょなわけだよ。
どーだ?
 
邪魔じゃねーかっ、、  ※一応、肖像権が怖いので画像小さくしてます(笑)

(ヤクルト1000で換算すると、1,184本だにゃー)
 

2022-09-09 18:37 in 美貌録 | Comments (0) #

2022年9月7日 (Wed)

 新潟たれカツ丼

 
テレビを観ていたら、新潟のカツ丼は玉子でとじたカツ丼ではなく
甘辛醤油ダレなんですよー、とか
たれカツ丼というB級グルメを食べに新潟に来ましたぁ~、とか
レポーターやタレントがホザいておりましたがな。
 
B級グルメとは違うと思うがッ。
つか、
新潟県人が皆いつも、たれカツ丼食ってるわけじゃねぇから。
新潟のカツ丼=たれカツ丼 でもねぇから。
 

新潟でそこら辺の食堂に入って「カツ丼1つくださ~い」と注文すれば
99.9%玉子とじのカツ丼が出てきます、、(犯人が食ってるヤツね。)
「たれカツ丼1つくださ~い」と注文すれば
97.4%「そんなモンねぇーわ、帰れ」と言われます。
たれカツ丼食べたければ専門店に行ってください、なのだわ。
かく言うオイラも、
お店でタレかつ丼を食べたのは20年くらい前が最後ですしッ。(笑)
 
そういえば最近では、東京や大阪でも新潟たれカツ丼のお店が
出来たそうですがね。
 
 
ちなみに
そもそも、たれカツ丼は屋台の営業からはじまったモノで
早く客に提供するために、油で揚げる時間を短縮するよう
薄っすい豚肉が基本です。
ついでに
豚肉ではなく、鶏肉のたれカツ丼を出す有名店があるのですが
オイラは断然、鶏肉派でありんす。
超~甘~いケンタッキー食ってるみたい(違うケド)
 
でも、
近所のスーパーに行けば、こんなのがいっぱい売ってます。
 


全国的に販売してるのか知らんケド。
 
 
あ、それから
新潟は亀田製菓が有名で、オイラの家の近所にもハッピーターン作ってる
工場ありますけど・・・
新潟県人の皆が「柿の種」や「ハッピーターン」を好んで食ってるわけじゃねぇから。
オイラはハッピーターン嫌いなので、同じ新潟で岩塚製菓の「味しらべ」が良きです。
 
 
おっと思い出した
先日、近所のスーパーでみつけました。
 


誰がこんな焼きそば買って食べるんだよ・・・

・・・


誰も買わないから、オイラが2個買ってやったぜ。
つか、ハッピーターン嫌いなんだよ。
 
2022-09-07 18:31 in 美貌録 | Comments (0) #

2016年2月9日 (Tue)

 む~ん。





毎冬恒例、わが家のタイル剥がれ落ち。
今年は5枚でしたッ(1枚写ってないケド)
どーでもいいですけどね。
 


うちの息子も免許とって車乗っちょります。
カッチョ....
 


オイラは愛車のポロが大破したので(死にきれませんでした)
姉貴から¥0で譲り受けた車を乗っちょります。
カッチョ....
 

2016-02-09 18:16 in 美貌録 | Comments (0) #

2015年9月25日 (Fri)

 考えない人


 
シルバーウィークも終わりましたが

 
撮影したのはコレだけッ。。




2015-09-25 22:45 in 美貌録 | Comments (0) #

Page 1/2: 1 2