2017年6月25日 (Sun)

ゆるりゆるり


先週の月曜日から扁桃腺に始まり

その上肺炎球菌ワクチン接種との相性が悪く

発熱 めまい 頭痛

腕の腫れと痛みのオンパレード

1000人に一人という災難クジに当たってしまい

三日間で6本の点滴に抗生剤投与

さすがに気力だけでは完治せず

1998年にお教室を開いて以来はじめてお休みをしてしまうという大失態

まだ左手が痛みで思うように動かせないものの

抗生剤のおかげで熱も下がり体調もまずまず状態

何が辛いといってぱん作りが出来ないことが何より辛い1週間

本日ゆるり酵母作りから仕事再開



10年前 師匠から頂戴した酵母起こしに使う竹ベラ

落ち込んだり壁に激突したりした時に

そっと取り出して元気をいただく宝物

大丈夫 大丈夫

ゆっくりゆっくりでいいんだよ

自分を励ますおまじないです
2017-06-25 15:42 in | Comments (2) #

2017年6月18日 (Sun)

お掃除ロボ君


ぱん作りの前の一仕事

メニュー選び 段取り表作り  食材準備  器材準備 

そして 。。。。 お掃除と心の準備

仕事場の床を一回りモップかけ

その後の助っ人 

掃除機ロボ君 に 拭き掃除ロボ君

見張り役の管制官はさぼらないように監視中



恒温器の中のぱん生地もゆっくりゆっくり長時間低温発酵中

何種類もの生地を同時発酵中はそれぞれの恒温器の調整温度確認作業

そうこうしながら作り手の気持ちにもスィッチが入り

半日かけて発酵してくれた生地を前にひみつのおまじない

幸せって探すものではなく受け取るものなんですね
2017-06-18 21:37 in | Comments (2) #

2017年6月14日 (Wed)

ぱんスライサー



12年ほど使用のぱんスライサー

先日メーカーにメンテナンスしていただいて刃が少し歪んでいるとのこと

新しい替え刃に交換し付属の砥石で両面6回ほど研ぎ試しカット

5mm 〜 5cm の厚みまで対応

刃に油脂が付くのを避けるため

食ぱん 田舎ぱん カンパーニュ以外にはあまり使用しない

ぱんは食べるその都度カットしたほうがベストであっても

家庭用のぱん切包丁では薄くスライスは無理なので

この電動スライサーはとても頼もしい助っ人

普段はオーブン下のスライディング棚にスタンバイしていて

必要な時に引き出して大活躍

こんなところに隠れているんですね 。。。。

生徒さんたちもびっくりの隠れ場所

優秀なお道具は最高の助手さん

いつもいつもありがとうの気持ちでお手入れ

物作り人の大切な仕事のひとつです

2017-06-14 16:52 in | Comments (4) #

2017年6月11日 (Sun)

ご縁



福井の生徒さん作 田舎ぱんと葡萄ぱん


昨日の天然酵母ぱんレッスン

片道5時間かけて福井から(前日大宮でご宿泊されましたとのこと)

越しくださった生徒さん

16年前東京都町田市鶴川のピッコリーノのお教室に一度だけ伺ったことがおありで

その後いろんなぱん教室にも行かれたとのこと

それでもやはりピッコリーノのぱんの味が忘れられなくてずっと独学でやってこられ

HPでキッチン工房 粉粉を見つけてくださり

基礎からしっかり学びたいとお問い合わせをいただき

ご自分で焼かれた田舎ぱんと葡萄ぱんをお持ちになってお越しくださいました

町田市鶴川は足掛け6年新潟から通わせていただいたお教室

師匠の授業は厳しかったけれどわたしのぱん人生を変えてくれた懐かしい場所

16年を経て再び繋げていただいたご縁に感動でした

独学で焼かれたぱんは紛れもなくピッコリーノの味

毎月は来れませんがしっかり学ばせてください。。。。

好きなぱん作りの道を歩いてこられた笑顔は本当に素敵でした

こちらこそ本当にありがとうございました


他の生徒さんたちも思い思いのぱん作り

本日のランチ

ケールとブロッコリーと小松菜の冷製スープ
クスクスとツナのハーブ合え
お豆とクリームチーズのディップ
アイスコーヒー
バケットと田舎ぱん

ご持参いただいたぱんをみんなで試食&批評時間

美味しいで繋がった楽しい時間でした。


2017-06-11 17:29 in | Comments (2) #

2017年6月7日 (Wed)

そらまめの歌



ぱん屋時代のお客様から季節の宅急便

収穫したばかりの瑞々しいそら豆を沢山頂戴しました

箱から飛び出した目にも鮮やかな大軍団豆

思わず自作自演の そら豆の歌が飛び出し

新聞紙広げて皮むき作業

独り占めらしたら罰が当たりそうなので

新鮮なうちにあちらこちらにお福わけ

今夜のおうちごはん

☆そら豆の白和え

☆新玉ねぎとそら豆のかき揚げ

☆小松菜とそら豆のガーリック炒め

天ぷら苦手なんて言ってる場合ではないので

この際腹をくくって大奮闘

一年ぶりにそら豆三昧

いつもいつもお心にかけていただきありがとうございます
2017-06-07 00:57 in | Comments (2) #

2017年6月4日 (Sun)

変わりゆくもの


好きなものをしまい込まない暮らしをしたい

使うもの 使わないもの 見て楽しむもの だけを残し

二年間かけてゆっくりゆっくり暮らしを見直し

愛着品も含めた沢山の物たちをお嫁入りさせ

転居先の小さな家に収まるだけの家具と本

キッチンに収まるだけの調理道具

ぴったり収まったときは本当に嬉しかった

日高暮らし 三年と三か月

静かな自然に囲まれた町で暮らしも変わり

酵母もぱん生地も少しづづ少しづづ穏やかな息遣いに変わり

人の暮らしは日々変わりゆくものと感じる毎日

一度は手放したものの再び手元に置きたいと買い求めた仲間たち

タカヒロのドリップポット


フジノスのミルクパン


パイレックスのメジャーカップ



失敗から学んだ大きな教訓

買いなおしたということはわたしに必要な道具だったということ

断捨離推薦で有名な暮らしアドバイザーの方が著書に書いておられました

「物を片付けられない人は自分の人生をも決められない人です」

これは少し疑問に思います

人から見たら不用品に見えても自分には大切な物

誰しもがすっきりした暮らしを望み片付けたいと思っていても

人は「愛着」というものと戦っているのかも知れません

大切なのは 「今」と「これから」

断捨離も慌てずゆっくりゆっくり楽しんで。。。。です

2017-06-04 08:37 in | Comments (4) #

2017年6月1日 (Thu)

紅茶イングリツシュマフィン



ファーストフラッシュダージリンを使った紅茶イングリッシュマフィン

仕込み水の替わりに煮出した紅茶液と茶葉を生地に加えて発酵

甘みをつけていないので紅茶の香りがストレートに伝わってくる

そのままでも美味しいですがはちみつをかけたりチーズをサンドしたり

少し濃い目に入れたミルクティーを添えてゆっくり朝食

シンプルにあまり手を加えないでしっかりした粉の味が楽しめるぱんです


美味しいいただき物は群馬県産のこんにゃく芋を使ったこんにゃくパスタ

熱湯で3分茹でソースを絡め小ネギをトッピングした本日のランチ

美味しいは沢山の笑顔を運んでくれる

本日もごちそうさまの一日でした
2017-06-01 00:32 in | Comments (2) #

2017年5月29日 (Mon)

散歩道



駐車スペース三台分確保必要な我が家には庭がないので

散歩途中によそ様のお庭を拝見しては楽しんでいる日常

歩いて15分ほどの場所の一角に

突然現れるおとぎ話の世界から抜け出てきたような素敵なお庭があって

アプローチから続く可愛いお庭と塀に掛けられたミニチュアガーデングッズ

四季折々のお花をいつも拝見させていただくのが愉しみです


アーモンドプードルをたっぷり加えた

クッキー生地の帽子をかぶせたメロンパン

時間がかかるのでなかなか作らないぱんですが

真夜中にときどき作りたくなる不思議なぱんです
2017-05-29 00:40 in | Comments (4) #

2017年5月24日 (Wed)

メンテナンス



10年近く使用した二台のぱん捏ね器

最近モーター部分に熱を持つようになりメーカーにメンテナンス依頼

「長いこと大切に使っていただいたんですね ありがとうございます」

出張してくださった担当者さんのから感心されてしまった捏ね器ですが

昨年末でモーターが作れなくなってしまったので製造中止とのこと

年間200台くらいの販売台数  モーター部分だげが外注仕事

もっとロットが多いと作ってもらえるんですがね。。。。。かなり残念そう

この器械が無くなってしまったら途方に暮れること必定

会社に残っていた最後の一台を購入させていただけることになり

ついでに12年使用したぱんスライサーも見ていただき

刃が少々歪んでますね 。。。。。 ということでこちらも替え刃交換

危ないですから軍手をしてけがをしないようにと

ドライバーを使って取り外しの訓練実技

何から何まで至れり尽くせりの担当者さん

思わぬ出費もさることながら器械が変わると

生地の捏ね時間も分単位で違うのでメモを片手に試行錯誤

今夜も食ぱんの仕上げ発酵時間とにらめっこ

生地を捏ねてからすでに14時間

作り手の気持ちを知ってか知らずか

型に入った生地が発酵器の中でゆっくりゆっくりお休みタイム

待つことだけが作り手の仕事

こちらも焦らずゆっくりゆっくりのぱんと仲良し時間です

2017-05-24 21:30 in | Comments (4) #

2017年5月22日 (Mon)

美味しいテーブル



お教室の生徒さん宅で実った日高市高萩産ミニさくらんぼ

普通のさくらんぼの半分くらい大きさながら

甘くて瑞々しく皆さんでたっぷりいただきました


こちらは毎年作ってくださる生徒さん作の桜もち

桜の葉の香りと相まって大好きなこしあんがたっぷり

本日のランチメニュー

根菜の和風バーニャーカウダー

長ネギのポタージュ

デザートはカラメルゼリー

バケットに丸ぱん 

アイスコーヒー

桜餅

本日も美味しいテーブルになりました

レッスンにきてくださる皆さん本当に美味しいものをご存じで

教えていただくことが盛り沢山

ゆっくりゆっくり時間が流れるお教室でした
2017-05-22 00:07 in | Comments (2) #

Page 1/70: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »